Browse by Tags

Tagged Content List
  • Blog Post: AX2012R2の再現確認にはContoso Test Dataの会社CEUをご使用頂くことをお願いします

    AXサポートチームにAX2012R2のFIN/SCMの製品不具合を御報告頂く際には、再現確認のご連絡をお願いしておりますが、 以下のContoso Test Dataの会社CEUを使用して再現手順を御連絡頂くことをお願いできればと思います。 開発チームにエスカレーションする際には、Contoso Test Dataの会社CEUを使用した再現手順を送る必要がございます。 この為、パートナー様からContoso Test Dataの会社CEUを使用した再現手順を頂けますと、 開発チームにスムーズにエスカレーションできますので、回答時間やHotfixの提供までの時間が短縮されます...
  • Blog Post: Course 80428: SQL Optimization for Microsoft Dynamics® AX 2012

    AX2012のパフォーマンス関連のコースウェアが公開されました。 Course 80428: SQL Optimization for Microsoft Dynamics® AX 2012 PartnerSource: https://mbs.microsoft.com/partnersource/communities/training/trainingmaterials/student/course80428.htm?p=5 <目次> Module 1: INFRASTRUCTURE AND CAPACITY PLANNING FOR MICROSOFT DYNAMICS...
  • Blog Post: AX2012 更新プログラム適用手順

    AX2012の更新プログラム適用に関する、以下のTechNet文章の日本語版が、公開されましたので連絡致します。 Apply updates and hotfixes [AX 2012] http://technet.microsoft.com/en-us/library/hh335183.aspx 各ページへのリンクは以下の通りです。 更新プログラムと修正プログラムの適用 更新プログラムと修正プログラムの概要 更新プログラムのインストールのプロセス 更新プログラムと修正プログラムの入手 更新プログラムと修正プログラムのインストール ...
  • Blog Post: AX2012R2 Cumulative Update 1 (CU1)がリリースされました

    AX 2012 R2の累積的な更新 1(Cumulative Update 1 : CU1) がPartner Source上で公開されましたので連絡致します。 Cumulative Update 1 for Microsoft Dynamics AX 2012 R2 https://mbs2.microsoft.com/Knowledgebase/kbdisplay.aspx?wtntzsmnwukntmmyvwqxnrnxtvknskyvxpnxznumrymolpzr ( 日本語機械翻訳版ページ ) Microsoft Dynamics AX 2012...
  • Blog Post: AX 2012 アプリケーションユーザ用のApplication User Library/技術情報が翻訳されました

    こんにちは。 AX 2012 アプリケーションユーザ用のApplication User Libraryの日本版ができました。 日本語向け機能の無いモジュール(Payroll, Public sector)以外は翻訳されています。AX2012の詳細内容がトピック別に記載されておりますので、ぜひご参照いただけますようお願いいたします。 http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/hh242087.aspx AX 2012 の技術資料も翻訳されています。 · AX 2012 アプリケーションユーザー向け技術情報 ...
  • Blog Post: CILコンパイルエラー調査方法

    AX2012からは、X++プログラムをバッチで実行するには、Common Intermediate Language (CIL)を作成する必要が有ります。 各種チェックリストや、システム管理>定期処理> .NET Framework CILにコンパイル  を実行した際に、以下のようなエラーが発生する場合があります。 <例1>CIL generation: Object reference not set to an instance of an object <例2> このエラーメッセージだけではエラーの原因が分かりませんが...
  • Blog Post: AX2012R2 DEMO VM

    AX2012R2のデモ用のHyper-Vイメージがダウンロード可能となりました。 <Microsoft Dynamics AX 2012 Demo Tools and Materials> https://mbs.microsoft.com/customersource/downloads/servicepacks/AX2012DemoToolsMaterials.htm
  • Blog Post: Microsoft Dynamics AX 2012 R2 GA

    Microsoft Dynamics AX 2012 R2がGA(generally available)となりました。 AX2012R2 関連情報のリンクを以下に記載させて頂きます。 Microsoft Dynamics AX 2012 R2 の紹介 http://www.microsoft.com/dynamics/ax-2012-r2/ja-jp/default.aspx 製品、ドキュメントのダウンロード <CustomerSource> https://mbs.microsoft.com/customersource/downloads...
  • Blog Post: チャートコントロール

    AX2012R2から使用可能となったチャートコントロールを紹介します。 チャートコントロールはユーザコントロールの1オプションで、エンタープライズポータルにチャートデータを表示できます。 チャートコントロールは、表示速度が速いため、ロールセンターの表示速度を上げる効果があります。 ユーザコントロールと同様に、Visual Studioで作成し、アイテム追加時に、EP Chart Controlテンプレートを選択します。 表示データは「Report Data Provider (RDP) クラス」又は「Analysis cube」から取得します。 作成方法は以下の情報をご参照ください...
  • Blog Post: データパーティション (AX2012R2)

    AX2012R2の重要な新機能に「データパーティション」が有ります。 (概要) 複数の会社を、パーティションで区切ることで、1AXインスタンスで複数のビジネスを管理することが可能になります。 <今までの構成> <AX2012R2の構成> 詳細には、テーブルにpartitionフィールドが追加になり、格納先パーティションのRecIdが格納されます。 データを「会社単位」「パーティション単位」「全会社、パーティションに共有」に保存するかは、テーブルの以下のプロパティで制御できます。 SystemTable...
  • Blog Post: Information Source

    既にご存じかも知れませんが、Information Sourceというサイトから、Dynamics関係の様々な製品情報やツールを入手することが可能です。 < Information Source > http://informationsource.dynamics.com/rfpservicesonline/RfpServicesOnline.aspx 情報を入手するには、先ずサインインする必要が有ります。 Partnersource,CustomerSourceアクセス時に御使用になっているWindows Live ID(Hotmailアドレス等...
  • Blog Post: Dynamics AX Technical Conference 2011セッション

    昨年1月に行われたAX2012の新機能を紹介するイベントDynamics AX Technical Conference 2011のセッションビデオがパートナーソースに公開されました。 Breakout session, Chalk and Talk Sessions等、合計で80を超えるセッションのビデオがダウンロードできます。 <Microsoft Dynamics AX Technical Conference 2011 – Session Recordings NOW AVAILABLE!> https://mbs.microsoft.com/partnersource...
  • Blog Post: 2012からの新規に追加された機能

    こんにちは AX2012では、2009/4.0には無い、新規機能がいくつか追加されています。 まず、Add-inとしてのPublic Sectorがあります。 ( http://www.microsoft.com/Presspass/press/2011/may11/05-23MSPubSecDynamicsAX12PR.mspx ) こちらは、名前の通り、政府機関向けの機能であり、正直、日本でどれ位、使われるかは、疑問なのですが、 日本のお客様にとって重要なのは、Public Sectorの登場により、Coreの機能が影響を受けているという事です。 ...
  • Blog Post: Hotfixの適用後のコンパイルエラーについて

    こんにちは。 Hotfix適用後、AOTからコンパイルを行うと、以下の様に”The enumeration does not exist."というエラーが出る事があります。 これは、適用したHotfixのApplication codeにenumerationが存在しているのに、Indexが作成されていないためエラーとなっているのですが、 以下のステップを実行する事に、解消する事ができます。 1. AOSを停止する。 2.アプリケーションフォルダーからapapd.aoiを削除する。 (アプリケーションフォルダは、server configuration...
  • Blog Post: Dynamics AX 2012 のリリースについて

    こんにちは。 いよいよ、Dynamics AXの次のバージョンである、AX 2012が、米国時間の8月1日にリリースされました。 詳細情報は、以下から参照できます。 https://mbs.microsoft.com/Cms/Templates/document/General.aspx?NRMODE=Published&NRNODEGUID={759352FD-D609-4069-8237-040D242844B3}&NRORIGINALURL=/partnersource/deployment/resources/productreleases/MicrosoftDynamicsAX2012&NRCACHEHINT...
  • Blog Post: AX2012 Beta情報

    4/11からAX2012の情報が続々と公開されています。 MSDN Dev Center: http://msdn.microsoft.com/en-us/dynamics/ax/gg712261 <Microsoft Dynamics AX 2012 Demo Tools and Materials> https://mbs.microsoft.com/partnersource/marketing/marketingcollateral/demos/AX2012DemoToolsMaterials https://mbs.microsoft.com/customersource...
Page 1 of 1 (16 items)