Browse by Tags

Tagged Content List
  • Blog Post: AX2012R2標準OLAPデータベースの既知の問題

    日本語環境で、AX2012R2の標準OLAPデータベースを使用した際の、既知の問題が2つございますので連絡致します。 (問題1)日本語環境で、標準OLAPデータベース(Dynamics AX)に、カスタムキューブをSQL Server Analysis ServicesプロジェクトのウィザードのUpdate機能で追加すると、OLAPデータベースの処理を実行した際に、「高レベルリレーショナル エンジンでエラーが発生しました。 結合に必要なテーブル 'BASEENUM...」のエラーが発生する。 [解決策] SQL Server Analysis Servicesプロジェクトのウィザードを実行するPCの下記設定を変更ください...
  • Blog Post: クライアント起動後、最初のレポート表示に時間がかかる問題

    AX2012R2でAXクライアント起動後、最初のレポート表示に時間がかかる問題の Hotfixが提供されていますので連絡致します。 KB2879661. After the client is started, first report-generation is slow https://mbs2.microsoft.com/knowledgebase/KbDisplay.aspx?WTNTZSMNWUKNTMMYVWQXNRNXTVKNSKYVLVOZVZZNQZKXVYXS KB2879661はアプリケーションHotfixですので、適用後に、ソフトウェア更新のチェックリストを実行頂く必要がございます...
  • Blog Post: AX2012R2 SSRSレポートの番号フォーマットの問題

    AX2012R2でSSRSレポート上の番号フォーマットが正しく表示されない問題が有ります。 (例 1,234.00と表示されるところ1234と表示される。指数表記される等。) これは、SSRS実行アカウントに指定しているBusiness Connector ProxyアカウントがAXユーザに登録されていない場合に発生します。 上記問題のHotfixがリリースされました。 Hotfixのダウンロードリンクは以下のサイトから申請可能です。 https://support.microsoft.com/hotfix/KBHotfix.aspx?kbnum=2866407 カーネルHotfixですので...
  • Blog Post: チャートコントロール

    AX2012R2から使用可能となったチャートコントロールを紹介します。 チャートコントロールはユーザコントロールの1オプションで、エンタープライズポータルにチャートデータを表示できます。 チャートコントロールは、表示速度が速いため、ロールセンターの表示速度を上げる効果があります。 ユーザコントロールと同様に、Visual Studioで作成し、アイテム追加時に、EP Chart Controlテンプレートを選択します。 表示データは「Report Data Provider (RDP) クラス」又は「Analysis cube」から取得します。 作成方法は以下の情報をご参照ください...
  • Blog Post: 2012からの新規に追加された機能

    こんにちは AX2012では、2009/4.0には無い、新規機能がいくつか追加されています。 まず、Add-inとしてのPublic Sectorがあります。 ( http://www.microsoft.com/Presspass/press/2011/may11/05-23MSPubSecDynamicsAX12PR.mspx ) こちらは、名前の通り、政府機関向けの機能であり、正直、日本でどれ位、使われるかは、疑問なのですが、 日本のお客様にとって重要なのは、Public Sectorの登場により、Coreの機能が影響を受けているという事です。 ...
  • Blog Post: Hotfixの適用後のコンパイルエラーについて

    こんにちは。 Hotfix適用後、AOTからコンパイルを行うと、以下の様に”The enumeration does not exist."というエラーが出る事があります。 これは、適用したHotfixのApplication codeにenumerationが存在しているのに、Indexが作成されていないためエラーとなっているのですが、 以下のステップを実行する事に、解消する事ができます。 1. AOSを停止する。 2.アプリケーションフォルダーからapapd.aoiを削除する。 (アプリケーションフォルダは、server configuration...
  • Blog Post: Dynamics AX 2012 のリリースについて

    こんにちは。 いよいよ、Dynamics AXの次のバージョンである、AX 2012が、米国時間の8月1日にリリースされました。 詳細情報は、以下から参照できます。 https://mbs.microsoft.com/Cms/Templates/document/General.aspx?NRMODE=Published&NRNODEGUID={759352FD-D609-4069-8237-040D242844B3}&NRORIGINALURL=/partnersource/deployment/resources/productreleases/MicrosoftDynamicsAX2012&NRCACHEHINT...
  • Blog Post: (AXとは関連はありませんが)PCの節電方法等について

    こんにちは。 Dynamics AXとは直接関連は、ありませんが、マイクロソフトとして、以下の様な、節電や、停電対策に関する情報を発信しております。 IT devicesの節電の参考にして頂ければと思います。 o パソコンやサーバーの停電対策、節電機能、その他、役立つマイクロソフト・サポート技術情報: http://support.microsoft.com/gp/jishin-taisaku/ja o 停電に備え、節電して Windows PC を使用する方法: http://technet.microsoft.com/ja-jp/windows/gg715287 ...
  • Blog Post: KB982712:AX2012からAX 2009にバックポートされた機能

    こんにちは。 あまり、知られていないかも知れませんが、AX2012のために新たに開発されたが、有用なのでAX2009にバックポートされた機能というのがあります。 KB982712で、2009SP1に機能をインストールできるのですが、これは以下の3つの機能を含みます。 1.Non-finanical Transfers 御存知の様に、財務マイナス在庫を許可した品目で、梱包明細転記後、請求書転記前に移動を行うと、決算時に、ルーピングが発生します。    ルーピングは、決算処理のパフォーマンスに影響し、在庫価格の分析を困難にするため、決算実行時に最大スループットや、最小スループット調整のパラメーターで...
  • Blog Post: Dynamics AXの次のバージョン

    AX 6.0 というコードネームで呼ばれていた次バージョンの正式名称は、 Dynamics AX2012 となりました。 名前は、 2012 ですが、 2011 年の後半にリリースされる予定です。 AX2012 では、 Office2010, SharePoint 2010 etc の他の Microsoft 製品との integration もある様です。 又、2011年2月には、AX for RetailのR2がリリースされます。 Retail for AX は、元々は LS Retail という会社が開発したものを、 Microsoft を買い AX のソリューションとしたものです...
  • Blog Post: サポートサービスからのお願い

    こんにちは。 今回は、Dynamics AX supportを御利用されている方へのお願いです。 Supportでは、なるべく早く、お客様に回答できる様に努めておりますが、 以下の情報をケース登録時に送って頂けますと、その分、早めの対応をする事が出来ます。  1) Build 番号(カーネル/アプリケーションの両方) : Microsoft Dynamics AX>ヘルプ>Micorosoft Dynamics AXのバージョン情報、で確認できます。  2) Localizationの有無  3) 環境へのカスタマイズの有無  4) 環境に提供したHotfixの情報...
  • Blog Post: AXのサポートライフサイクルについて

    こんにちは。 今日は、AXのサポート・ライフ・サイクルのお話です。 御存知かも知れませんが、AX2009のメインストリームのサポートは、2013/10/08 に終了します。 ただし、2009RTM(5.0.593.0/5.0.593.0)のみは、2011/1/11にサポートが終了します。 2009SP1のサポートは、以下の先に訪れたほうとなりますが、今時点では、2009SP2のリリースの予定はないため、 2013/10/08が、2009SP1のサービス終了期間となります。    • 次のサービス パック リリースから 24 ヶ月後まで    •...
  • Blog Post: AX各種デバッグ方法

    (Microsoft Dynamics AX Debugger) http://msdn.microsoft.com/en-us/library/aa569668.aspx (Walkthrough: Debugging a Batch that Runs on the AOS) http://msdn.microsoft.com/en-US/library/cc588679.aspx (How to Debug X++ Code Running in .NET Business Connector) http://msdn.microsoft.com/en-us/library/bb190066...
  • Blog Post: SQL2008のレポーティングサービスを使用するとチャートが正しく表示されない現象

    SQL2008 のレポーティングサービスを使用すると、 AX2009 標準の SSRS チャートが正しく表示されない現象が確認されています。 縦軸の数値が 0,1 のみ表示され、値を持っているバーチャートが全てグラフ領域の最上部まで届いています。 この原因と対策方法は以下のサイトに記載されています。 <Some charts in the Role Center show a wrong axis scale 0-0-0-1-1-1> http://blogs.technet.com/b/dynamicsaxse/archive/2010/07/23...
  • Blog Post: レポートライブラリを一部の言語にのみ展開する方法

    AX 標準のレポートライブラリをレポートマネージャーに展開すると、デフォルトでは En-us,ja 以外の言語に対しても展開されます。 この結果、レポートサーバに大量の使用しない言語フォルダが作成されたり、レポートライブラリの展開時にエラーが発生することも有ります。 以下の方法で展開する言語を指定することが可能です。 以下のクエリを実行した後に、レポートライブラリを展開すると en-us,ja のみに対して展開されます。 update LanguageTable set LabelFile = 0 where LanguageID not in ('en-us...
  • Blog Post: AX_CompanyNameエラーの解決方法

    ロールセンタやレポートマネージャ上でAX2009標準のSSRSレポートを実行すると 以下のAX_CompanyName関係のエラーが発生する障害報告を非常に多くのパートナ様から頂きます。 Error during processing of AX_CompanyName report parameter. (rsReportParameterProcessingError) AX_CompanyNameエラーの解決方法を纏めた資料(英語)を作成しましたので御活用頂けると幸いです。
  • Blog Post: Field days does not existエラーの対処方法

    レポートサーバ及びロールセンタでレポートを実行した時に以下のエラーが発生する場合が有ります。 Field days does not exist このエラーは、 Internet Explorer の言語の設定で、英語以外を最上位に指定している場合に発生し、 Hotfix が提供されています。 Hotfix と適用方法は添付 hotfix_SharedComponents.zip 参照下さい。
  • Blog Post: AX2009レポーティング関連のリンク

    ((前提条件、インストール&セットアップ、リソース、既知の障害と解決策)) (SSRS and SSAS Integration for Microsoft Dynamics AX 2009) https://mbs.microsoft.com/partnersource/deployment/documentation/howtoarticles/ax2009_ssrs_ssas_integration.htm?printpage=false How Do I: ロールセンター上のレポートのエラーのトラブルシューティング方法 http://msdn.microsoft.com/en-us...
Page 1 of 1 (18 items)