Building Windows 8

Windows エンジニアリング チームによるブログ

  • Building Windows 8

    Windows 8 の一般提供に向け、最新の更新プログラムが公開されました

    • 179 Comments
    Microsoft は、パフォーマンス、電源管理、バッテリ効率、メディア再生、互換性といった幅広い領域をカバーする Windows 8 の改良点をまとめて公開いたします。これらの改良点は Windows Update 経由で本日より提供を開始いたしました。今回の記事では、今回の更新プログラムが迅速な提供開始に至った経緯を中心に、エンジニアリング システムに対する改良の内容を簡単に説明いたします。 これまでは、あらゆる Windows のリリースで、Windows のコードを OEM や製造メーカーに提供してから最新 PC に搭載され一般のお客様に製品が提供されるまでに 8 ~ 12 週間かかっていました。この期間は従来、新規コンポーネントや強化コンポーネント、ドライバー、付属ソフトウェアを搭載する新たに開発された PC と、Windows の最終版コードとの連携確認に使われていました。最新のソフトウェア コンポーネントとハードウェア コンポーネントであることから、この段階で Windows の基礎部分に対する変更と改良が必要になることが判明することもありました。 その後 Microsoft...
  • Building Windows 8

    Windows 8 の組み込みアプリを更新する

    • 12 Comments
    いよいよ、Windows 8 と Windows RT の一般提供 (GA) が近づいてきました。ストアでは数千もの新しいアプリから選択ができるようになり、世界中の数万の開発者が新しいアプリを開発中です。マイクロソフトでは 8 月以降、新機能の追加と Windows の付属アプリの機能強化を進めてきましたが、さらに GA 前にこれらのアプリを更新する予定です。新機能を導入し、パフォーマンスと信頼性を高めることになるはずです。この記事は、プログラム管理チームの Gabriel Aul が執筆したもので、ストア掲載の翌日以降に入手できる更新プログラムについて詳しく説明しています。 -- Steven Windows 8 の一般提供 (GA) が近づくにつれて、Windows チームやマイクロソフトの他のチームは準備のための作業に追われました。もちろん、最も重要なのは、間もなくいっせい発売される Windows 8 PC を準備する PC メーカーを支援することでした。一部のモデルについては既に発表されていますが、今後さらに多くの発表が行われます。Windows 8 では、Windows...
  • Building Windows 8

    Windows RT PC の提供に向けたコラボレーション

    • 101 Comments
    PC 製造メーカー各社は、8 月 1 日に RTM を迎えた Windows 8 を使い、Windows 8 用に設計された新しい PC の提供準備を進めています。この革新性と創造性の結晶が一般提供される 10 月を前に、パートナー各社と Microsoft の熱気は日々高まっています。エンジニアリング面のコラボレーションは今までになく順調で、高いパフォーマンス、優れた信頼性、長いバッテリ寿命といった特長が、Windows 8 向けに設計された新しい PC に集約されつつあります。さらに、私たちがどのようにこのプロセスを、ARM プラットフォーム基盤の新世代 PC に拡張したかについても関心をお持ちかと思います。この記事では、Windows RT の開発、さらには Windows RT 向けに設計された新しい PC の開発で進められているコラボレーションについて説明したいと思います。 この記事は、エコシステム & プランニング チーム担当バイス プレジデントの Mike Angiulo が執筆しました。 –Steven お客様に愛される、最高品質の Windows RT と Windows...
  • Building Windows 8

    シンプルになった Windows 8 の印刷機能

    • 38 Comments
    オンライン リソースを読み、処理することが増えているとはいえ、印刷は PC を使って最も頻繁に実行する作業の 1 つです。私たちは、よく実行されるこの作業の簡略化と機能強化に乗り出しました。Windows 8 での印刷機能の強化を実現するために、エコシステムのパートナー各社に協力していただいています。 この記事は、印刷チームのリード プログラム マネージャーである Adrian Lannin が執筆しました。 --Steven Windows PC に接続できるあらゆる周辺機器の中で、プリンターは最もよく使われる機器の 1 つであり、最も古くからサポートされています。実際、Windows 1.0 Press Kit によると、Windows 1.0 (1985 年にリリース) は、「多数のプリンターとプロッター」をサポートし、「あるファイルの印刷中に、別のファイルの作業を可能にする印刷スプーラー」を搭載していました。以下の Windows 1.0 のスクリーンショットでは、Windows 1.0 に含まれていたファイル (Epson.drv、さまざまなフォント ファイル...
  • Building Windows 8

    Windows 8 リリース - 2012 年 8 月 1 日

    • 130 Comments
    本日 Windows 8 プロジェクトは、重要なマイルストーンに到達しました。PC OEM および製造パートナー各社への Windows 8 のリリースが先ほど開始されたことを、Windows 8 チームを代表してお知らせしたいと思います。次のマイルストーンは、Windows 8 を搭載したさまざまな新しい PC が発売され、Windows 8 のオンライン提供が始まる、2012 年 10 月 26 日となります。 昨年 5 月に最初のデモをお見せしたとき、私たちは Windows 8 を "チップセットからエクスペリエンスに至る Windows の刷新" と呼びましたが、Microsoft にとってもパートナー各社にとっても、Windows 8 (そして Windows RT) はまさにそのような製品となりました。シリコン チップからユーザー エクスペリエンス、そしてさまざまな新しいアプリまで、行われた取り組みのすべてが、惜しみないコラボレーションの賜物です。パートナー各社との協力により私たちがユーザーの皆さんにお届けする新しい Windows PC は、まったく新しいシナリオやエクスペリエンスの世界を開くと共に...
  • Building Windows 8

    すべてにハードウェア アクセラレーションを: Windows 8 のグラフィックス

    • 13 Comments
    Windows 8 では、最新のグラフィックス ハードウェアによる高パフォーマンスで美しいグラフィックスを、あらゆるアプリケーションで利用できるようにすることを目標としています。この取り組みでは、さまざまな API と機能を次々と提供してきた DirectX グラフィックスという安定した基盤がベースとなります。DirectX の機能は Windows 7 で拡張され、ハードウェア アクセラレーションに対応した共通のグラフィックス プラットフォームを、それまでよりも幅広い範囲のアプリケーションで利用できるようになりました。それまでの DirectX は 3D グラフィックスが中心でしたが、いわゆる "メインストリーム" グラフィックスのための機能が追加されたのです。メインストリーム用途では、Web ブラウザー、電子メール、カレンダー、生産性アプリケーションなど、ほとんどのユーザーが日常的に使う一般的なデスクトップ アプリケーションが中心となります。Windows 7 では、DirectX に 2 つの新しいコンポーネントが追加されました。2 次元グラフィックス (図形やビットマップなど)...
  • Building Windows 8

    フィードバックを基にタッチ操作でナレーターをさらに使いやすく

    • 17 Comments
    2 月に Windows 8 Consumer Preview をリリースする少し前に、障碍 (しょうがい) のある方にとって Windows 8 をさらに利用しやすくする取り組みについて 、このブログで紹介しました。その記事では、全盲の方がタッチ スクリーンから Windows 8 を使用できるナレーターの機能についても紹介しました。この機能は Release Preview でも引き続き進化していますが、Windows 8 の最終リリースに向けて、さらに強化される予定です。今回の記事では、タッチ対応 PC を使う場合に、より便利になったナレーターの機能のいくつかについて詳しく説明します。 この記事は、アクセシビリティ チームの Doug Kirschner が執筆しました 。 -Steven まずは、フィードバックを寄せてくださった皆さんにお礼を申し上げたいと思います。肯定的な反応が多数ありました。Windows 8 のタッチ スクリーンに基本のスクリーン リーダーが既定で含まれることを非常に喜んでいただいています。ナレーターのタッチ スクリーンでの動作を改善し、Web...
  • Building Windows 8

    Windows 8 のタッチ キーボードのデザイン

    • 9 Comments
    初期のタブレット PC 拡張機能が Windows に組み込まれたころから、私たちは "スクリーン キーボード" に対応してきました。Windows 8 では、タッチ キーボードの開発を一から見直し、"基本的な原則" に則ったアプローチを取っています。現在では、多くの人が携帯電話のタッチ キーボードに慣れ、他のさまざまなタッチ デバイスに触れる機会も山ほどあります。このよ���な状況を考慮して、Windows 8 の新しいタッチ キーボードは、きわめて高い水準のエクスペリエンスと入力効率を実現するようにデザインされています。 この記事では、Windows ユーザー エクスペリエンス プログラム管理チームのメンバーである Kip Knox が、タッチ キーボードへの取り組みについて詳しく説明します。 -- Steven Windows 8 の設計中、タッチ操作や新型 PC への対応を構想し始めたときから、私たちは、タブレットやその他のタッチ スクリーン PC で効率的にテキストを入力する手段の必要性を認識していました。タブレット PC 機能が組み込まれた Windows XP SP1...
  • Building Windows 8

    ファイル履歴を使ってユーザー ファイルを保護する

    • 30 Comments
    重要なファイルのバックアップは、だれもが行わなければならないことです。あらゆる機能が揃っている SkyDrive でも、やはりバックアップは必要です。Windows 8 では、バックアップの動作方法を見直し、すべてのファイルを復元するだけでなく、その日に編集した重要なファイルの以前のバージョンも復元するという長年の問題を解決することを目指しました。これを実現するため、Windows 8 には ファイル履歴 と呼ばれる新機能が導入されています。 今回の記事は、ストレージ チームのプログラム管理者である Bohdan Raciborski が執筆しました。 -- Steven 注: コメントがトピックからずれているようです。コメントの質はコミュニティにふさわしい水準に保ち、現在のトピックに重点を置くようお願いいたします。 ファイル履歴とは ファイル履歴 は、ライブラリ、デスクトップ、お気に入り、連絡先の各フォルダーに保存された個人ファイルを継続的に保護するバックアップ アプリケーションです。ファイル システムを定期的に (既定では 1 時間おきに) スキャンして変更がないかを確認し...
  • Building Windows 8

    Metro スタイル アプリを一般提供に備える

    • 48 Comments
    皆さんの多くが RTM を楽しみにしておられることと思います。現在ストアでアプリに取り組んでいる開発者は特に興奮しておられるでしょう。既に何百ものアプリが Windows ストアにあり、さらに多くのアプリが作成途中です。最初の Developer Preview 以降、私たちは世界中のたくさんの開発者と密接に協力してきました。WinRT プラットフォームは、開発中フィードバックを基に急速に進化しています。私たちには、ストアの稼動を維持して何百万もの Preview ユーザーにアプリを提供できるようにすることと、次のビルドに向けて準備するという二重の課題があります。これは、API の変更または追加やツールの改良が生じた場合、アプリが変更されるため、最新の OS でアプリをテストして検証する必要があることを意味します。強力なパートナーシップをとおしてストアでのアプリの提供に全力で取り組んできた開発者に、私たちが最新のビルドを提供してきたのはこのためです。 この記事では、開発者が最新の API やツールを使ってアプリを最新の状態に保つことができるように、9 月以降私たちが行ってきた作業について説明します...
  • Building Windows 8

    Windows 8 用フォト アプリの紹介

    • 14 Comments
    Windows 8 の新しいアプリを紹介する一連の記事の結びとして、この記事では新しいフォト アプリについて紹介します。Metro スタイル デザインの原則に従ったこのフォト アプリは、さまざまな異なるソースの写真を 1 か所に集約して、それらを表示、共有できるように設計されています。今回の記事は、Windows Live チームのグループ プログラム マネージャーである Brad Weed が執筆しました。 --Steven 私たちが撮影した写真はさまざまな場所に格納されることになります。PC はもちろん、Flickr や Facebook などの写真共有サービス、携帯電話もよく使用されるはずです。そして、そうした写真のほとんどがそこに格納されたままではないでしょうか。写真を保存し共有するための方法と場所はこれまで変化し続けてきましたが、撮影する写真が増え、撮影可能なデバイスが多彩になり、共有する場所と相手が広がるにつれて、これからも変化し続けるでしょう。私たちに必要なのは、すべての写真を集めて、思い出を追体験し、楽しさを共有し、写真を使ったあれこれに集中できる場所だと思います...
  • Building Windows 8

    Windows 8 のカレンダー アプリのデザイン

    • 18 Comments
    この記事は、 メール アプリ と People アプリ の記事に続くもので、カレンダー アプリについて詳しく説明します。私たちは、これらのアプリを統合し、ユーザーにとって欠かせないクラウド サービスに接続するシームレスなコミュニケーション スイートとすることに尽力してきました。この記事では、Windows 8 との統合について詳しく説明します。いくつかの機能は現在のプレビュー版で体験していただけますが、まだ開発中の機能もあります。背景情報として、デザインが決まるまでの経緯と繰り返しについても少しご紹介します。 今回の記事は、Windows Live チームのリード プログラム マネージャーである Colin Anthony が執筆しました。 -- Steven 私たちが Windows 8 のカレンダー アプリのデザインに着手したとき、アプリの方向性には無限の可能性がありました。一般に使われているカレンダーの長い歴史と Windows の幅広いユーザー層を考えて、私たちは自らに問いかけました。優れたカレンダー エクスペリエンスに欠かせない要素とは何でしょうか。そして、豊富な...
  • Building Windows 8

    メール アプリを構築する

    • 12 Comments
    Windows 8 Release Preview 以降、何十万人もの方がメールの "アプリ プレビュー" を毎日使ってきました。それと同時に更新も加えられており、新しい Windows ストアではさらに更新が予定されています。この記事では、メール アプリの背景について調べ、特に Metro スタイル デザインの原則に関連するデザインと機能についてお話しします。これは、メールの機能や、まだ追加されていない機能を徹底的に扱ったリストではなく、主にデザインと Windows 8 との統合に注目しています。 この記事は、Windows Live チームのリード プログラム マネージャーである Jeremy Epling が執筆しました 。これは、新しいアプリに関する一連の記事の 2 番目の記事です。--Steven 私たちが Windows 8 の電子メール エクスペリエンスの計画を始めたとき、目標は Metro スタイル デザインの原則に溶け込むアプリを作成することでした。高速かつ滑らかであり、タッチやキーボード、マウスでうまく操作でき、コンテンツに集中できる必要がありました。また...
  • Building Windows 8

    People アプリ: Windows 8 向けのすべて揃ったクラウド対応のアドレス帳

    • 7 Comments
    "連絡先" の管理は、多くの人にとってちょっとした課題となってきました。特に、連絡先を保存できる場所と、連絡先へのアクセスに使う PC やデバイスの数が増えたためです。簡単にローミングおよび接続できるクラウドに連絡先を保存することは 1 つの解決策です。Windows 8 と新しい People アプリでは、ユーザーが既に使っている他のサービスへの接続を選択できるようにすることで、クラウド ストレージが 1 歩前進します。この結果、電子メールの連絡先と、ご利用のサービス/ソーシャル アカウントの連絡先が、Windows 8 の PC と携帯電話の間でローミングされる 1 つの場所にまとめられ、簡単にアクセスして利用することができます。 この記事では、Windows Live チームのグループ プログラム マネージャーである Jeff Kunins が、People アプリについて詳しく説明します。 これは、現在アプリ プレビューにある新しいサービス接続型アプリに関する一連の記事の最初の記事です。  --Steven 最近のデバイスには、アドレス帳や連絡先リストが付いています。私たちがそれらのデバイスを使うにあたって...
  • Building Windows 8

    リッチで拡張性に優れたメディア プラットフォームの構築

    • 6 Comments
    Windows では、ユーザーがビデオやオーディオを楽しむための幅広いテクノロジが提供され、開発者は豊富な API を通してこれらのテクノロジを利用することができます。この記事では、デスクトップ アプリと Metro スタイル アプリの両方について大幅に改良された Windows のメディア プラットフォームに、コンシューマーと開発者の両方の視点から迫ります。メディア再生を取り巻く状況は Windows 7 のリリース時と比べて大きく変化しています。ストリーミングの重要性や、所有コンテンツをより幅広いデバイスで再生することへの需要は増しており、同時にメディア再生によるバッテリ消費量を大幅に削減することが求められています。Windows 8、そしてもちろん Windows RT にも組み込まれているこれらの新機能では、コンシューマーと開発者の両方に対して業界をリードするレベルのサポートを提供することを目指しています。 この記事は、Media Platform and Technologies (メディア プラットフォームおよびテクノロジ) チームのグループ プログラム マネージャーである...
  • Building Windows 8

    アプリで Windows 8 のコントラクトのアクティベーションを行う

    • 8 Comments
    これまでよく取り上げてきたトピックの 1 つとして、Windows 8 PC のアプリがどのようにして他のアプリや Web サービスと通信できるかということがあります。Windows 8 の手始めとして、アプリが、より充実した操作モデルとより明確なセマンティクスにより、一種のクリップボードのように、共有するデータの移動元または移動先になるというアプローチを選択しました。アプリに コントラクト (英語) を実装すると、Windows 8 は、そのアプリとシステム上の他のアプリ、およびシステム自体をつなぐ糊のような役割を果たします。この実際の動作は、Metro スタイルの Internet Explorer で Web ページから共有チャームを使用するなど、単純な操作を行ったときに確認できます。People アプリなどに連絡先情報を保存しているユーザーと、メール アプリを使ってリンクを共有できます。検索コントラクトを実装するアプリ全体を検索できます。File Open Picker (ファイル オープン ピッカー) コントラクトおよび File Save Picker (ファイル保存ピッカー...
  • Building Windows 8

    Windows 8 で IPv6 を使って接続する

    • 2 Comments
    私たちは World IPv6 Launch (英語) に参加していることから、IPv6 をサポートする Windows 8 Release Preview での作業について説明する良い機会だと思いました。 この記事は、コア ネットワーク プログラム管理チームに所属する Christopher Palmer が執筆しました。 --Steven IPv4 は、数十年間インターネット接続に使用されているインターネット プロトコルです。しかし、最初の設計者の信じがたい先見の明は、かなり大きな規模でインターネットに力を与え続けていますが、IPv4 はこれほど大きい負荷や規模に合わせて設計されたものではないため、インターネットの成長に伴って過負荷の兆候が表れ始めています。インターネット サービス プロバイダーは IPv4 の管理コストがしだいに上昇していると感じています。インターネットに接続された PC やデバイスの今後の急増に備えて、総点検が必要になります。 ここ数年間、Microsoft を含むこの業界では、さまざまなデバイス、サービス、ネットワーク インフラストラクチャ間でまったく新しいバージョンのインターネット...
  • Building Windows 8

    Windows 8 Release Preview での IE10 による Web ブラウジング

    • 9 Comments
    Windows 8 Release Preview では、Web ブラウザーのエクスペリエンスの刷新を引き続き推し進め、皆さんからのフィードバックを取り入れて、あらゆる Windows 8 デバイスで最高のブラウジング エクスペリエンスを実現しています。これにより、皆さんが日常的にアクセスしている Web を最大限に活用できます。この記事は、Internet Explorer 担当のグループ プログラム管理者である Rob Mauceri が執筆しました。 -- Steven ユーザーの皆さんに Metro スタイル アプリのメリットを感じていただけるように、私たちは、Windows 8 と足並みを揃えて新しいブラウジング エクスペリエンスを作り上げました。IE の基盤となっているアーキテクチャを拡張し、ハードウェア アクセラレーションに完全に対応する高速なブラウジング エンジンを構築し、堅固なセキュリティと、HTML5 およびその他の Web 標準のサポートを組み込みました。 Internet Explorer 10 は、マウスとキーボードを多用する使い方に対応するのはもちろんのこと...
  • Building Windows 8

    Windows 8 のユーザー エクスペリエンスの作成

    • 35 Comments
    このブログでは、これまで製品の詳細と機能に焦点を当てた記事が多く、"理念" や "背景" についてはあまり触れてきませんでした。しかし、Windows 8 に取り入れられている新しいイノベーションの大きさを考えれば、Windows 8 のデザインが生み出されるまでの背景に目を向けることにも価値があると思います。 広く使われて いる 製品 に 大掛かり な 変更 が加えられる場合の常として 、Windows 8 もさまざまな物議をかもしています (各リンク先は英語)。Consumer Preview を日常の作業に使っている多数のユーザーが、それぞれの視点からさまざまな意見を表明しています。 New York Times の David Pogue 氏 (英語) や Gizmodo の Mat Honan 氏 (英語) をはじめ、肯定的な立場からの意見も多く見られますが、そうでない意見もあります。特にこのブログのコメントでは否定的な声も目立ち、内容の濃い議論が交わされています。これこそ私たちが求めていたことです。製品に採用されることになったデザイン、今後の Windows の展開、新しいデザインが多様なユーザー層に適しているかどうかについて疑問を投げかける声もあります...
  • Building Windows 8

    これまでになく高速に起動する PC を設計する

    • 3 Comments
    私たちは、PC の電源をオフにする必要が一度もないようにし、Connected Standby (接続維持スタンバイ) 状態で実行できるように努力していますが、それでも主要なシステム コンポーネントの更新時には再起動が必要なことを認識しています。 以前、 Windows の起動エクスペリエンスの再構築 についてと、コア ブート ローダーと選択肢がどのように最新型でタッチパネル対応になったかについてお話ししました。 さらに、 起動もかなり高速になりました 。実際にかなり速くなったので、BIOS を操作したり、代わりの方法で読み込んだりする場合に必要となる診断ツール類を有効にするには、設計について調べる必要があります。 この記事では、 ユーザー エクスペリエンス チームのプログラム マネージャーである Chris Clark が、信じられないほど高速な起動エクスペリエンスについて話します 。 --Steven Windows 8 には問題があります。起動が本当に速すぎることです。 実際、かなり速いので、起動を中断するために操作する時間がまったく なくなりました。Windows...
  • Building Windows 8

    Windows 8 Release Preview 提供開始

    • 23 Comments
    本日、 Windows 8 Release Preview のダウンロードが 14 言語で開始されます。最後のプレリリース版である Release Preview には、Windows 8 本体と Internet Explorer 10 のほか、Hotmail、SkyDrive、Messenger に接続するアプリをはじめとするさまざまな新しい Windows 8 アプリ、そして Windows ストアをとおして提供される何百もの新しいアプリや更新されたアプリが含まれます。昨年 9 月に公開された最初のプレビュー リリース以来、Windows 8 は何百万人ものユーザーによって日常的に使用されています。テスト使用しているユーザーの数はそれをさらに何百万も上回り、時間数にして何億時間もにのぼるテスティングが行われていることになります。プレリリースでのテスティングにこれだけ多くの方々が労力を注ぎ込んでくださったことに、心から感謝します。また、お寄せいただいた多くのフィードバックに対しても同じ思いです。直接のフィードバックと使用状況データという形のフィードバックによって、何百もの目に見える変更と...
  • Building Windows 8

    マルチ モニターに関する Windows 8 の機能強化

    • 7 Comments
    この記事では、Windows 8 のマルチ モニター エクスペリエンスについて詳しく考えます。Windows 8 の最初の一般リリースとデモンストレーションでは、マルチ モニター シナリオに関する Windows 7 からの改良点をお見せし、マルチ モニター環境で新しい Metro スタイル アプリがどのようにサポートされるかについて説明しました。私たちは、マルチ モニター機能の開発と調整を続けており、次のマイルストーンである Release Preview に向かうにつれてエクスペリエンスを大幅に強化してきました。この記事では、Consumer Preview ではまだ終わっていなかった作業のプレビューを少しお見せしますので、Developer Preview と Consumer Preview が未完成品だということを思い起こすことができます。 この記事は、ユーザー エクスペリエンス チームのリード プログラム マネージャーである Mark Yalovsky が執筆しました (注: この記事は、@buildwindows8 でお知らせしたように先週誤って投稿したときから変わっていません...
  • Building Windows 8

    信頼できる Metro スタイル アプリを提供する

    • 4 Comments
    Windows 8 と新しい Metro スタイル アプリのアプリ モデルを開発したとき、主なアーキテクチャ要件は信頼して使うことができるアプリをユーザーに提供することでした。信頼できるアプリには、リソースをうまく活用して動作する、他のアプリに干渉しない、同意のもとにシステム リソースを消費する、簡単にインストールおよびアンインストールできる、などの特徴があります。これらの属性を実現するには、開発者に堅牢なプラットフォームと強力なツール セットが必要です。これは、作り直しが必要な作業であり、既存のシステム上で改良することはできません。Windows 8 は、この点で作り直されたものです。この記事では、信頼できる Metro スタイル アプリを実現するために私たちがプラットフォーム レベルで行ったことの一部を詳しく説明します。 この記事は、開発者エクスペリエンス チームのプログラム マネージャーである John Hazen が執筆しました。--Steven Windows 8 の Metro スタイル アプリ プラットフォーム開発における中心的な原則の 1 つは、ユーザーがアプリを信頼できることでした...
  • Building Windows 8

    Windows 8 によって家族の安全を保つ

    • 7 Comments
    Windows 8 にもともと備わっている機能の 1 つとして、どの PC でも複数のアカウントを使うことができるという点があります。これにより、保護者の皆さんはツールを使って簡単に、インターネット上のコンテンツからお子様を保護することができます。さらに、1 台の PC を共有する場合でも各自のオンライン ID を持つことは、家族全員にっても良いことです。マイクロソフトは、すべてのユーザー、特に保護者の皆さんにとって、安全なコンピューティング環境を維持するのに役立つツールを作成する点でリードしてきました。Windows 8 では、家族の安全のために利用可能な機能とサービスが大幅に強化されています。 この投稿では、ファミリー セーフティのシニア プログラム マネージャー リードである Phil Sohn が、Windows 8 でファミリー セーフティがどのように機能するかを説明します 。 -- Steven 現在の子供たちは、オンライン環境で育っています。コンピューターを使って宿題をし、ゲームをプレイし、友人だちとやり取りし、Web 上の健康に関する情報にもアクセスします。コンピューターにより...
  • Building Windows 8

    chkdsk の刷新と新しい NTFS 正常性モデルの追加

    • 5 Comments
    これまで私たちは、OS カーネル、ネットワーク、ファイル システムの改良についてさまざまな記事を書いてきました。既に有効性が実証されている chkdsk ユーティリティは、ごく一部の状況を除き、ほとんどのクライア��ト PC で使われなくなる予定ですが、Windows 8 を機会にこのユーティリティにも改良が加えられています。私たちは、chkdsk 操作によるダウンタイムを短縮して可用性を高めるために、このユーティリティの機能を集中的に見直したいと考えました。実世界での chkdsk の使用状況を見ると、破損が生じるのはきわめてまれでありながら、chkdsk の実行はそれほど珍しくないことに気付きます。私たちは、ディスク ツール (デフラグなど) を手動で実行する必要性を減らすことに力を入れてきましたが、そういったツールを "念のため" 手動で実行することを好むユーザーが多いことも理解しています。そこで、chkdsk の実行によってコンピューターの可用性が制限される状況を解消するため、chkdsk の処理能力を全体的に改善する取り組みを行いました。ディスク容量が巨大になり、マルチディスク...
Page 1 of 4 (90 items) 1234