Evangelist 1日目、昨日は早速社内の勉強会に呼ばれておりまして、お話をして参りました。ちょうど 7/1 からサービス開始になった、日本の Windows Azure Platform 導入最新事例もご紹介致しましたのでこちらでも。

みんなの会社情報 iR-Service.net

(※閲覧にはSilverlightのインストールが必要です)

東証コンピューターシステムさんによる無償の会社情報閲覧サービスで、各上場企業の基本情報や決算情報・ニュースリリース、株価ランキング(企業情報の連動)などがご覧頂けます。自分自身の興味分野から、まずは UX (User eXperience:ユーザーエクスペリエンス) の視点で見てしまうのですが、企業情報ページの情報分類や、株価チャートなどの操作性(グラフ目盛変更)など、直観的に分かる・操作できるようにデザインされています。時間によって背景が変わる(夕方になると日が暮れるのです!)と言った細やかな演出にもグッときていたりします。

技術的には、Windows Azure Platform のストレージサービスを利用して企業情報を保持、Silverlight によって直観的なインターフェースでユーザーに情報を提供する、といった仕組みになっています。さまざまな企業情報、市場情報、ニュースリリースなどの膨大なデータをクラウドで管理することにより、初期投資の低減と「使った分だけ払い」の柔軟性を生かされています。

是非一度ご覧になってみてください。