富士通システムソリューションズは、クラウドに対応した地図情報マーケティング分析ツール「WebSERVE smart 地図マーケティング on Azure」を Windows Azure 上に構築、サービス提供を開始しました。利用者が保有する顧客情報を、ニーズに合わせて地図上に表示することができるサービスです。

株式会社富士通システムソリューションズ プレスリリース : クラウド対応したGISシステムによるマーケティング分析ツール「WebSERVE smart 地図マーケティング on Azure」を新発売
NNA Asia : 米MS基盤のクラウド提供:富士通システム、地場DCを利用


【2/18 追記】

Windows Azure 採用の経緯やシステム構成など、詳細情報はこちらでご紹介しております。

マイクロソフト導入事例 : 株式会社富士通システムソリューションズ