SQL Azure の 2011 年 7 月版アップデートが間もなく行われる予定で、SQL Server の次バージョンである codename "Denali" に向けた対応が含まれています。このアップデートにより、複数のデータベース管理者が指定できるようになり、また、空間データが利用できるようになるなどの ロケーションやモバイル利用に向けた変更が行われます。

これにより、SQL Server Management Studio (SSMS) ツールをご利用の場合など SQL Server 2008 R2 SP1 版にアップデートする必要があります。

Windows Azure > Announcing:  SQL Azure July 2011 Service Release

Microsoft Download Center > Microsoft SQL Server 2008 R2 Service Pack 1
Microsoft Download Center > Microsoft SQL Server 2008 R2 Express Service Pack 1 ← SQL Server 2008 Express をお使いの場合はこちら

SQL Server codename "Denali" の CTP3 (Community Technology Preview) リリースは WPC2011 の Day2 Keynote でアナウンスされましたが、SQL Server 2008 R2 SP1 も合わせてリリースされました。

Microsoft News Center : News Press Release : Microsoft Introduces Solutions to Help Partners Build New Business With Cloud Computing
SQL Server Team Blog > SQL Server Code Name “Denali” CTP3 and SQL Server 2008 R2 SP1 are HERE! ← SQL Server 関連の WPC でのアップデート情報はこちら