Windows Azure でデプロイできるロール数が増強されました。Web ロール、Worker ロール、VM ロールを合わせて 25 個までデプロイできるようになり、それぞれサイズ変更やアップデートなどの対応が可能です。

また、Endpoint の設定にも変更があり、一つのデプロイあたり合計で25個の Internal Endpoint (ロール間通信用) を設定できるようになり、Input Endpoint (Windows Azure 外部との通信用) も25 個設定でき、それぞれ 25個のロールへの分配も自由になりました。

Windows Azure Team Blog > Number of Roles Allowed In Windows Azure Deployments Increased To 25
MSDN Library > Overview of Enabling Communication for Role Instances - Windows Azure Platform