Microsoft patterns & practices Windows Azure Architecture Guide はこれまで Part 1、Part 2 が公開されてきましたが、今度はクラウドとオンプレミスのハイブリッド環境におけるアプリケーション構築シナリオによるPart 3 が公開され、レビューが可能な状態になっています。

CodePlex > patterns & practices - Windows Azure Guidance > WAAG - Part 3

既存のオンプレミスのアプリケーションを Windows Azure Platform 上に移行し、クラウドとオンプレミスを連携させて活用する際に必要となってくる要件について、取り上げて解説しています。(また部分的に抜けているところもあるようですが。) ちなみに冒頭の Chapter 1 "Introduction" で Windows Azure Platform の機能と解説が一覧でまとまっており、とりあえず便利です。

来週開催の Patterns & Practices Summit 2011 にて、この Part 3 解説・最新情報のセッションがありますので、ご興味のある方は是非。


【10/21 追記】

Patterns & Practices Summit 2011 資料がWebサイトにて公開されましたので、ご利用ください。

MSDN Windows Azure Platform デベロッパーセンター > Microsoft Patterns & Practices Summit 2011

 


【2012/2/21 追記】

p&p Windows Azure Architecture Guide Part 3 は RC 版として公開になりました。

CodePlex > patterns & practices - Windows Azure Guidance > WAAG - Part 3 - Release Candidate 2012-02-15