先週米国シアトルにて、SQL Server ユーザーコミュニティである SQL PASS のカンファレンス、SQL PASS Summit 2011 が開催され、SQL Azure 関連の最新情報やアップデートが公開されました。その一つとして、SQL Server 2011 および Windows Server / Windows Azure 上で稼働する、エンタープライズレベルの Hadoop ベースによる Big Data ソリューションの提供、および Hadoop 推進企業である Hortonworks との戦略的提携がアナウンスされました。

こちらはクラウドで、またはオンプレミス(社内設置)とクラウドのハイブリッド環境で Big Data ソリューションが利用可能になります。Windows Azure 上で稼働する CTP(Community Technology Review) 版が年内に利用可能になる予定です。

The Official Microsoft Blog > Microsoft Expands Data Platform to Help Customers Manage the ‘New Currency of the Cloud’
Windows Azure Team Blog > Cross-Post: Microsoft Announces Big Data Roadmap, Adopts Apache Hadoop on Windows Azure
Hotonworks Website > Microsoft + Hortonworks : Bringing Apache Hadoop to Windows Users

Project Daytona - Iterative MapReduce on Windows Azure、無償提供開始 (7/25 Post)