少し前のお話になりますが、Windows Azure Table の特性とパフォーマンスについてまとめた「Windows Azure Table の利用 ~ 特性とパフォーマンスの検証」が公開されています。

Windows Azure ストレージサービスの特長や、可用性を高める Windows Azure Table のアーキテクチャを踏まえ、Windows Azure コンピューティングと Windows Azure Table 間のトランザクションにおけるパフォーマンスを検証し、可用性の高い WIndows Azure Table の設計方法について書かれています。

MSDN Windows Azure Platform デベロッパー センター > Windows Azure Table の利用 ~ 特性とパフォーマンスの検証

また、MSDN Library で公開されている Windows Azure Table のホワイトペーパーは、Windows Azure Table を利用する際の手引となる詳細について書かれています。

MSDN Library > Real World: Designing a Scalable Partitioning Strategy for Windows Azure Table Storage

 

【追記】

The ACM Symposium on Cloud Computing 2011 (SOCC 2011) にて Windows Azure Storage の可用性を実現するアーキテクチャに関する論文が発表されています。

Windows Azure Storage: A Highly Available Cloud Storage Service with Strong Consistency