Windows Azure Libraries for Java (の最新版) が利用可能になっており、Windows Azure Service Bus で REST API によるアクセスがサポートされています。

GitHub > Windows Azure Libraries for Java

Windows Azure アプリケーションを Java で開発するための Eclipse ツールやエミュレーターなどは Windows Azure SDK for Java に含まれています。

Windows Azure Website (English | United States) > Windows Azure Java Developer Center
※日本語ページ (www.windowsazure.com/ja-jp/) に遷移してしまう場合は、画面左下の言語&ロケーション を "日本語 (日本)" から "English (United States)" に変更してお試しください。

Interoperability @ Microsoft Blog > Windows Azure Libraries for Java Available, including support for Service Bus

 

December 2010 Update でも発表がありましたが、Windows Azure 上での Node.js の利用や Hadoop 対応などが進められているように、近年、マイクロソフト製品・テクノロジーで様々な OSS の利用や オープン標準が取り入れられ、進められてきています。

MSDN > オープン ソース、オープンな標準にマイクロソフトはどう取り組んでいるか ~ 丸山 不二夫 × Gianugo Rabellino 対談 ~