Windows Azure コンピューティングサービス、およびストレージサービスを Windows PowerShell から操作、管理することができるコマンド群である Windows Azure PowerShell Cmdlets の最新版 v2.2 が利用可能になっています。 

CodePlex > Windows Azure PowerShell Cmdlets

今回のアップデートでは、サブスクリプションの管理(証明書やストレージアカウントの指定、公開設定のインポートなど)や Windows Azure Traffic Manager のサポートなどが含まれています。

Michael Washam's Blog > Windows Azure PowerShell Cmdlets 2.2 Released