スタンフォード大学の分散コンピューティングプロジェクト「Folding@home」に対して、Windows Azure にアプリケーションをデプロイすることで支援する取り組みが行われています。

Folding@home では タンパク質の折り畳み、異常折り畳み及び関連する疾病の解明を行う研究を行っており、アプリケーションをダウンロードして実行することで、分散コンピューティング処理を援助することができます。

Folding@home distributed computing (日本語)
@home with Windows Azure

こちら 3ヶ月無料評価版、または MSDN サブスクライバー向けプランでの参加となりますので、費用は掛かりません。Windows Azure 用のアプリケーションコード (Visual Studio プロジェクト) が用意されていますので、Windows Azure 開発環境をお持ちの方は、ダウンロードしてすぐにデプロイできます。

@home with Windows Azure > How to Get Started → アプリケーションコードのダウンロード(zip)

開発環境をお持ちでない方、Windows XP / Mac / Linux をお使いの方でも、アプリケーションコードに含まれているパッケージの設定ファイルを XML/テキストエディタ などで修正し、環境変数を変更すればそのままデプロイできます。詳しい手順は Web サイトをご覧ください。

@home with Windows Azure > FAQ > How can I deploy the @home with Windows Azure application from Windows XP, Mac, or Linux?