マイクロソフトの研究開発部門である Microsoft Research の新技術紹介イベント、TechFest が開催されています。

その中でも Windows Azure を活用したプロジェクトが紹介されており、Windows Azure の利用によりコンピューティング パワーの活用とオンラインサービス提供を行っています。

翻訳サービスである Microsoft Translator をベースとした自動翻訳システムで、翻訳と内容確認、Web 公開までをサポートしたシステムになっています。

宇宙の歴史を一元的にまとめて年表のように表示する HTML5 ベースの Web サイトで、Windows Azure  および SQL Azure が使われています。

地球上の数十年にわたる気候情報を提供するデータサービスで、Bing Map 上に表示される Web ページ、または .NET APT 経由でにアクセスするなどして利用できます。

Windows Azure Team Blog > Microsoft Research and Windows Azure Partner to Influence Discovery and Sharing