Meet Windows Azure で発表された新しいサービスと価格変更のあったところを中心に、価格体系についてまとめておきます。Web サイト、仮想マシン、仮想ネットワークはプレビュー版価格となっており、GA(General Availability: 一般公開) 後の通常価格は異なりますので、ご確認の上ご利用下さい。なお、価格についての最新情報は、Windows Azure の Web サイト [ 日本語 | 日本 ] をご確認下さい。

クラウドサービス、Webサイト、仮想マシンを含め、Sインスタンス(1CPU) が基準価格となります。

サイズ XS S M L XL
CPU数 (共有) 1 2 4 8
価格 Sx1/6 (基準) Sx2 Sx4 Sx8

 

Web Sites (Web サイト) //Preview - 割引価格

  • 共有インスタンス
    • 無料評価版にて無償
  • 3ヶ月無料評価版を新規お申し込みいただくと、下記を無償でご利用いただくことができ、追加で無償期間を12ヶ月延長可能です。
    • Web サイト: 10個まで
    • ストレージ: 1 GB
    • データ転送: 送信 165 MB/day、受信は無制限
    • RDB: 20MB (MySQL)
  • 予約済みインスタンス
    • プレビュー価格 - S インスタンス、1時間当たり ¥7.00
    • GA後通常価格 - S インスタンス、1時間当たり ¥10.49
  • 共有インスタンスからのアップグレードにより下記がご利用いただけます。
    • Web サイト100個まで
    • ストレージ: 5 GB
    • データ転送の上限はありませんが、通常価格による課金となります

Virtual Machines (仮想マシン) //Preview - 割引価格

  • プレビュー価格 (S インスタンス、1時間当たり) - Windows Server、Linux 共に  ¥7.00
  • GA後通常価格 (S インスタンス、1時間当たり) - Windows Server : ¥10.06、Linux : ¥7.43

※こちらは Windows Server などのライセンスを含む 仮想マシン サービスの価格であり、VM イメージを配置するストレージは別途費用が掛かります。

Storage (ストレージ)

地域間レプリケーションの有無により異なる価格が設定されており、Geo-Redundant (地域冗長) に比べて、Locally Redundant (ローカル冗長) は 33% ディスカウントになっています。また、段階的なボリュームディスカウントが導入され、利用量が増えると割引率も大きくなります。なお、ストレージトランザクションは 単位が 100,000 となり、100,000 当たり ¥0.88 となっています。

Virtial Network (仮想ネットワーク) //Preview - 無償

  • プレビュー価格 : 無償
  • GA後通常価格 : VPN接続 1時間当たり \4.38

SQL Reporting (SQL レポート) //GA

  • GA通常価格 : 1 レポートインスタンス 1時間当たり \76.93

Media Services (メディアサービス) //Preview - 無償

  • プレビュー価格 : 無償
  • GA後通常価格: データ処理量によって課金されます。

※こちらは Media Service の利用に掛かる価格であり、データ転送、ストレージ、CDNなどは別途費用が掛かります。