少々前の話題になりますが、Windows Azure の採用事例です。

サムソン電子は、同社の Smart TV インフラストラクチャとして、Windows Azure を採用することを発表しました。サムソンの Smart TV およびサービス は、世界で120カ国で提供されており、今後さらに多くの国での提供が予定されています。

信頼性および拡張性の高い Windows Azure を採用することで、社内運用によるサービス提供に比べて管理コストを 1/10 に削減できるほか、サーバーやストレージといった IT リソースを必要に応じてすぐに調達でき、品質の高いソフトウエアやサービスを提供することに注力できます。また、スムーズかつ高速にサービスを提供できるようになり、特に Smart TV のトラフィックの多くを占める アジア地域で、より速く提供できるようになります。

Microsoft News Center > Samsung Electronics Adopts Windows Azure for Smart TV Infrastructure in the Cloud