カナダ・トロントで 7/8 -12 (現地時間) の日程で開催されている Worldwide Partner Conference (WDC) にて、ホスティングサービスプロバイダー向けの新サービスがアナウンスされました。

Windows Azure の Web サイト、仮想マシン、サービス管理ポータルおよび API の機能を Windows Server 上で展開できるもので、CTP (Community Technology Preview) として試用が可能になっています。

Microsoft Hosting Website > Bringing Windows Azure Services to Windows Server for Hosting Service Providers

これを利用することにより、Windows Server および System Center でサーバーを運用されているホスティング事業者が、Windows Azure の一部機能を提供できることになります。

Microsoft News Center > Microsoft Announces New Cloud Opportunities for Partners