政府の各府・省庁や自治体が行っている震災復旧・復興支援の情報を検索できる「復旧・復興支援データベース」を経済産業省が提供、公開していますが、こちらは Windows Azure が活用されています。

復旧・復興支援制度情報 (http://www.r-assistance.go.jp/)

この Web サイトでは、各府省、県・市町村ごとに個別に整備、告知されていた東日本大震災からの復旧・復興支援の情報を一元化して提供、約500件の情報を横断的に検索できます。被災者 (個人) および被災事業者向けの支援制度を、被害状況・支援内容に合わせて検索ができるようになりました。

被災者に適切な情報を迅速に提供できるよう、NPO団体アスコエ が中心となり、複数の企業のボランティアによって 復旧復興支援ナビ(β版) (http://fnavi.jp) の開発、公開(2011 年 7 月) が行われるといった動きがあり、「復旧・復興支援データベース」は 民間企業やNPOによるデータベース活用を想定して、フォーマットを標準化、API が公開されています。

Microsoft PressPass > 日本マイクロソフト 事例ニュースレター [導入事例] 経済産業省 ~ 震災復興のために各府省・自治体が提供する支援制度を検索できる「復旧・復興支援制度データベース」を Windows Azure 上に構築 ~
マイクロソフト Webサイト 導入事例 > 経済産業省