本日、The Microsoft Conference 2012 でお話しさせて頂きました。

SC-016: 初心者限定!今日からはじめる Windows Azure  

お時間を頂戴してご参加頂きました皆様、有難うございました。こちらのセッションの概要になりますが、Windows Azure を利用 (試用) と思われたときに、何をすれば良いのかについての情報をまとめてお聞きになる機会が少ないかもしれませんので、記載しておきます。

Windows Azure の基本サービス (Paas & Iaas)

  • コンピューティングサービス
    • クラウドサービス : スケーラブル、自動管理された Windows Server をベースとする仮想マシン
    • Web サイト : Web サーバー限定
    • 仮想マシン : Windows / Linux 対応のレンタルサーバー型仮想マシン
  • データ管理サービス
    • SQL データベース : SQL Server 互換のRDB
    • テーブル : noSQL, キーバリューストア型データベース
    • BLOB (Binary Large OBject) : 画像・動画など大容量ストレージ
  • ネットワークサービス
    • Connect  : Point to Point の VPN 接続
    • 仮想ネットワーク : Network to Network の VPN 接続
    • トラフィックマネージャー : ネットワークトラフィックの改善

Windows Azure の利用

開発環境 (Windows + .NET Framework などの場合)

  • Visual Studio
    • Visual Studio 2012 (※評価版あり)
    • Visual Studio Express 2012 (無料) (*)
  • Windows Azure SDK (*)
  • Web Platform Installer で一気にインストール

価格情報

  • 料金プラン
    • 従量課金
    • パッケージ(一定期間ご利用いただく形態などでディスカウント)
    • パートナー向け
  • 主な課金サービス
    • クラウドサービス : 約¥10 / 時間
    • データ管理サービス
    • データ転送(トラフィック) : 送信のみ (Windows Azure からのダウンロード)。受信 (Windows Azure へのアップロード) は無料
  • 無料で試用する方法
    • 無償評価版 : 3か月、コンピューティングサービスと SQL データベースなどがセット
    • MSDN サブスクリプション : 無料使用分が含まれており、有効化作業により利用可能に
      • Microsoft Partner Network, Microsoft BizSpark, Microsoft WebsiteSpark の特典もこちらに含まれます
    • サブスクリプションの申し込み方法