Windows 8 および各種デバイス向けアプリケーションと Windows Azure を連携させるサービスを構築するための「Windows 8/マルチデバイス + Windows Azure スターター キット」が公開され、利用可能になりました。

こちら Visual Studio 2012 用のテンプレートとして提供され、jQuery Mobile を含む ASP.NET MVC アプリケーション および JavaScript ベースの WinRT アプリケーションが作成でき、Windows 8 や Windows Phone などに対応したアプリケーションを開発できます。また、ASP.NET フォーム認証を利用するコードやデータアクセスのためのコードが含まれており、Windows Azure 上にサービスを展開、SQL Azure データベースを活用したアプリケーションを構築できます。

MSDN Windows Azure デベロッパーセンター > Windows 8/マルチデバイス + Windows Azure スターター キット

インストール後、新規プロジェクトの作成で、テンプレートを検索してご利用ください。