Windows Azure Guest OS がアップデートされ、2.12 (Windows Server 2008 R2) および 1.20 (Windows Server 2008 SP2) が最新版となりました。

MSDN Library [en-us] > Windows Azure Guest OS 1.20 (Release 201208-02)
MSDN Library [en-us] > Windows Azure Guest OS 2.12 (Release 201208-02) 

10/3 以降、古いバージョンの Guest OS は利用できなくなっていますのでご注意ください。2012 年 3 月にリリースされた Guest OS 2.9 および 1.17 (Release 201112-03) 以降が利用可能です。

Windows Azure クラウドサービス、古いバージョンの Guest OS がサポート終了 (9/13 Post)
Microsoft Support > Windows Azure Guest OS Deprecation (KB2749494)

 

【12/27 追記】

Guest OS 3.0 / 2.12 / 1.20 (Release 201208-02) は適切なタイムスタンプ属性のないデジタル証明書の問題 (KB2749655) のため、サポート対象外となりました。 Guest OS を手動で設定されている場合は、これ以降のバージョンGuest OS 3.1 / 2.13 / 1.21 (Release 201210-01)) への変更をお願いいたします。

緊急対応が必要です: Windows Azure 仮想マシン (Linux), Windows Azure クラウドサービス Guest OS 【12/27 Post】