Windows Azure ストレージの価格改定がアナウンスされました。2012 年では 3 月の価格引き下げに引き続き 2 度目、2012 年 12 月 12 日より 最大約 28 % の価格値下げとなります。

Windows Azure ストレージでは、データセンター内で 3 重にバックアップを行っており、地理冗長(Geo Replication / ジオレプリケーション) ではさらに同じ地域 ("東アジア"、"アメリカ合衆国西部"など) にある 2 つのデータセンター間でも複製を行います。ローカル冗長はこのデータセンター間の複製が行われず、その分価格も安く設定されています。

月当たりの利用量 1GB 当たりの価格 (12/12~)
地理冗長 割引率 ローカル冗長 割引率
~ 1 TB  $0.095  24.0%  $0.070  24.7%
1 ~ 50 TB  $0.080  27.3%  $0.065  21.7%
50 ~ 500 TB  $0.070  26.3%  $0.060  17.8%
500 ~ 1,000 TB  $0.065  27.8%  $0.055  12.7%
1,000 ~ 5,000 TB  $0.060  25.0%  $0.045  15.1%
5,000 ~ 9,000 TB   $0.055  --  $0.037  --
9,000 TB ~  お問い合わせ  --  お問い合わせ  --

 

ストレージを作成した際、デフォルトでは地域冗長に設定されています。地域冗長 / ローカル冗長 の切り替えは Windows Azure 管理ポータルから操作できます。

 

windowsazure.com > 料金の詳細 : データ管理 

Windows Azure Team Blog > Announcing Reduced Pricing for Windows Azure Storage