NTTドコモ株式会社が提供するスマートフォン向け動画配信サービス「dマーケット VIDEO ストア powered by BeeTV」がWindows Azure 上でサービス提供中です。エイベックス通信放送がNTTドコモと共同サービス運営を行い、ネクストスケープがシステム構築を担当、サービス開始までの短期間によるストレージリソース調達、コンテンツの著作権を保護するためのDRM(著作権管理)、高画質の動画配信を行うための広帯域ネットワークを実現しました。

クラウドの拡張性を生かしてWindows Azure ストレージに動画ファイルを格納、柔軟なストレージ調達を行っています。著作権保護には Microsoft PlayReady による DRM を採用、Windows Azure 上に PlayReady ライセンスサーバーを構築し、コンテンツ保護とスムーズな動画配信を可能にしています。配信制御データは Windows Azure SQL データベースを利用、ストレージを障害時バックアップとして活用しています。また、外部のコンテンツ配信ネットワークに接続、広帯域のコンテンツ配信を実現しています。

ITPro Special > Case Study : 国内最大規模の動画配信サービスを支えるインフラ

ドコモ dマーケット VIDEO ストア