Windows Azure で利用できるアプリケーションやデータを直接 Windows Azure ポータルから利用、管理できる Windows Azureストアは、2012 年 10-11 月に開催された Build にて発表、これまで米国のみで提供されていましたが、日本を含む世界でサービス提供開始となりました。

パフォーマンス管理ツールであるAppDynamics や アプリケーション管理ツールの New Relic、メール配信サービスのSendGrid、翻訳機能を提供するMicrosoft Translator などが提供されており、無料プランも多く用意されています。

Windows Azure ストア でのアプリケーションやデータの購入、管理は、左バーの [アドオン] から操作できます。

各地域のデータセンターからサービスが提供されます。

購入後、すぐにWindows Azure の各サービスと組み合わせて利用することができます。

 

 

Windows Azure Team Blog > Windows Azure Store: The Services You Need, Where You Need Them

Windows Azure の 2012 年末一斉アップデート(一覧) 【12/25 Post】