世界最大級のマンガ、アニメ、ゲームのイベントである「コミックマーケット」の情報を伝える Web カタログ「コミケ Web カタログ」のプラットフォームとして Windows Azure が採用されています。

コミックマーケットは年2回夏・冬に開催され、クリエーター 3 万人、参加者のべ 55 万人となる 1 民間団体主催では日本最大の屋内イベントです。有限会社サークル・ドット・エムエスは主催団体であるコミックマーケット準備会、有限会社コミケットと協力して、開催当日の頒布物などの情報を提供するカタログを 2012 年冬 (コミックマーケット83 : 2012 年 12 月 29-31 日) の開催に向けて Web 化、最新情報をわかりやすく伝達するカタログサービスを提供します。

クラウドの伸縮性を生かして 年 2 回の開催に向けてのアクセス集中に対応した柔軟なリソース調整ができることはもちろん、オンプレミスと同等のサービスがクラウド上で提供され、オンプレミスでの開発環境もそのまま利用でき、短時間での開発とサービスの常時稼働・接続を実現しています。

コミケ Web カタログ

Microsoft PressPass > [導入事例]コミケ Web カタログ  ~ 世界最大級のイベント「コミックマーケット」向け Web サービスを Windows Azure 上に構築 ~

 


【2013/2/26 追記】

Windows Azure の採用や利用による経験談など、より詳細な情報をこちらでご紹介しています。

マイクロソフト 導入事例 > 有限会社サークル・ドット・エムエス