少し前の話題になりますが、2012 年末アップデートの一つとして。

2012 年の Build で発表された ASP.NET Fall 2012 Update (Build Prerelease) がアップデートされ、ASP.NET and Web Tools 2012.2 Update という名称で RC (Release Candidate : リリース候補版) として公開されています。こちらは Visual Studio 2012 および Visual Studio Express 2012 for Web で ASP.NET ランタイムの更新 や 拡張機能を追加できるパッケージとして提供されています。

主なアップデートは下記になります;

  • ASP.NET MVC テンプレートの追加
    • Facebook アプリのテンプレート、Single Page Application テンプレート
  • ASP.NET Web API の機能追加
    • OData, Tracing, Help Page
  • Windows Azure Active Directory による認証 (【参考】11/12 Post)
  • ASP.NET SignalR によるリアルタイム通信のサポート
  • ASP.NET Friendly URLs : ".aspx" を除いたシンプルなURLによるアクセス、各種デバイス向け(モバイル)などのViewの使い分けなども可能に
  • Visual Studio のツール改善、強化
    • Visual Studio ページインスペクター機能の強化 : JavaScript の selection mapping (対応表示), リアルタイムの CSS 更新
    • Knockout の Intellisense サポート、JSON をクラスとしてペースト可能に
  • Web 発行ダイアログの強化
    • 発行ファイルの確認、ローカルとリモートの差分の確認など (※ Windows Azure Web サイトへの発行と同様)

 

ScottGu's Blog > Announcing the ASP.NET and Web Tools 2012.2 Release Candidate
ASP.NET > ASP.NET and Web Tools 2012.2
ASP.NET > ASP.NET and Web Tools 2012.2 Release Notes

 

Facebook アプリケーションは ASP.NET NVC 4 (.NET Framework 4.5) のテンプレートとして用意されています。(Razor を使用)

もちろん、この Facebook アプリを Windows Azure でホスト することができます。

ユーザー認証、ユーザー情報(Email、写真)の利用許諾を行い、キャンパスに Email および ユーザーの写真を表示するアプリケーションになっています。

ASP.NET > Facebook Application Template Tutorial (C#)