Microsoft Open Technologies は Windows Azure 仮想マシンで利用できる OSS のギャラリーサイト、VM Depo の公開プレビューを発表しました。

Windows Azure 仮想マシンでホストできる OSS の OS、アプリケーション、開発・実行環境などが VMイメージとして用意されており、コマンドラインツールで VM イメージを直接 Windows Azure にデプロイできる他、ご自身で作成した VM イメージをアップロードし、他の人にシェアすることもできます。

現在、Alt Linux、Basho、BitNami、Hupstream などのパートナーによるイメージが公開、利用できるようになっており、Windows Azure 仮想マシンにデプロイできるコマンドラインスクリプトを取得して、すぐにデプロイできます。 Mac や Linux からも Windows Azure command-line tool for Mac and Linux を使って利用できます。

 

VM Depot by Microsoft Open Technologies

Port25 Blog  >  For your OSS image building and sharing pleasure … meet VM Depot from MS Open Tech
Interoperability @ Microsoft   >  Getting Started with VM Depot

 


【2/6 追記】

VM Depo が Windows Azure 管理ポータル に統合され、直接 VM Depo の VM イメージを利用して仮想マシンを作成できるようになりました。

 

 

Windows Azure Team Blog > Windows Azure and VM Depot – Better Together