Windows Azure のセキュリティ、プライバシー、コンプライアンス情報ををご提供する Windows Azure Trust Center の日本語版 Web サイト、Windows Azure セキュリティセンター が公開されました。

windowsazure.com > Windows Azure セキュリティ センター

 

Windows Azure は Microsoft Global Foundation Service によって管理・運用されているデータセンターで実行されており、顧客のデータの機密性、整合性、可用性を実現する設計、運用、監視が行われています。Windows Azure のセキュリティ概要や、Windows Azure 用のセキュリティが保護されたアプリケーションの設計・開発方法については、セキュリティ のページにまとめられています。

また、マイクロソフトが取得した顧客データの収集・使用・保護についてのプライバシーポリシー、Windows Azure のデータの所在 (データセンターの所在地) については プライバシー のページをご確認ください。

Windows Azure は、世界標準の情報セキュリティ管理規格である ISO/IEC 27001 認証を取得しており、また、SSAE 16/ISAE 3402 認証などを含め、Windows Azure および Windows Azure 上で提供されるサービスで法律や規則を遵守できるように対応を進めています。現在 WIndows Azure で対応しているコンプライアンスプログラムの一覧は コンプライアンス のページにまとめられています。

 

これまでの Windows Azure のセキュリティ、プライバシー、コンプライアンスについては、こちら↓もご参考になさってください。

http://blogs.msdn.com/b/bluesky/archive/tags/security/