Browse by Tags

 

 

 

青い空の向こうへ

~ Cloud Computing & Windows Azure Platform あれこれ ~

  • Blog Post: Visual Studio 2013 正式提供開始 &Windows Azure SDK 2.2 公開

    Windows Server 2012 R2 と同日(10/18)、Visual Studio 2013 も正式提供が開始されました。 Windows Azure 仮想マシンのイメージでも Visual Studio 2013 インストール済みのイメージ (MSDN サブスクリプションをお持ちの方向け) が利用可能になっています。 Visual Studio 2013 対応 SDK として Windows Azure SDK for .NET 2.2 が公開されました。Visual Studio 2013 Preview 対応の v2.1 からさまざまなアップデートが行われています...
  • Blog Post: Windows Azure Plugin for Eclipse with Java アップデート、SDK v2.1 に対応

    Windows Azure SDK for .NET のアップデートに合わせて、MS Open Tech により Java 用開発キットである Windows Azure Plugin for Eclipse with Java の 2013 年 8 月版アップデート が公開されています。 こちら Windows Azure SDK (for .NET) 2.1 に対応するもので、最新リリースである Eclipse Kepler に対応しています (minimum base として Indigo / Juno が必要)。また、ローカルの JDK および アプリケーションサーバーをデプロイパッケージに含めるオプションがなくなり...
  • Blog Post: Windows Azure Storage Client Library 2.0RC & Media Services .NET SDK 2.3 公開

    少々遅れてしまいましたが、各種サービスアップデートの他に、開発ライブラリの強化が行われています。 Windows Azure ストレージクライアントライブラリ 2.0 RC (7/11) 非同期タスクメソッド 与えられた操作に対してタスクを返す Async メソッドが公開 API で利用可能に .NET 4.5 または Async Targeting Pack for .NET 4.0 では async / await パターンでストレージに対する操作をコーディング可能 Windows Azure テーブルの IQueryable 対応 ...
  • Blog Post: Windows Azure クラウドサービス Guest OS のライフルサイクルポリシーを 2013 年 6 月より適用

    2013 年 6 月より、Windows Azure クラウドサービス ゲストOS の  ライフサイクルポリシー が適用されます。 ゲスト OS ファミリー : Guest OS 3.x (Windows Server 2012 互換) などベースとなる OS の種類 少なくとも最新の 2 つの ゲスト OS ファミリーをサポート サポートを終了する場合は 12 か月前に通知 ゲスト OS バージョン : Guest OS 3.2 (リリース 201302-03) などパッチのバージョン 最新のゲストOSバージョンをサポート ...
  • Blog Post: Windows Azure Toolkit for Eclipse with Java v2.0 公開

    Windows Azure SDK for .NET 2.0 に合わせて、Windows Azure 用の Java アプリケーション開発を支援する Windows Azure Toolkit for Eclipse with Java の2013 年5月版プレビュー(v2.0) が公開されました。 ローカルのJDKを Windows Azure ストレージに自動でアップロードしてデプロイを行う機能や、ストレージアカウントのアクセスキーの一元管理、アプリケーション発行時のリモート接続設定といった機能が強化されています。また、Windows Azure Libraries for Java...
  • Blog Post: Windows Azure SDK for .NET 2.0 公開

    GW の狭間のリリースですっかり遅くなりましたが改めて。 Windows Azure 用のアプリケーション開発キットである Windows Azure SDK for .NET の最新版 v2.0 が公開され、Windows Azure Webサイト、クラウドサービス、ストレージ、サービスバス、PowerShell などで、開発をサポートする機能強化が行われています。 ■ Windows Azure Web サイト : Visual Studio からの発行プロセスの簡素化、サーバーエクスプローラーによる管理、診断ログ Visual Studioで開発した Web サイトを Windows...
  • Blog Post: Windows Azure SDK for Ruby v0.5.0 公開

    Windows Azure 仮想ネットワーク の機能追加 などと合わせて、Windows Azure SDK for Ruby が公開されました。 Windows Azure アプリケーションを開発するためのライブラリやツールなどをまとめた Windows Azure SDK (Software Development Kit: 開発キット) は、.NET / Java / Node.js / Python / PHP の各言語用、およびモバイルサービス向けが用意されており、今回 Ruby が加わりました。 Windows Azure SDK for Ruby (v0.5.0) は...
  • Blog Post: Django が Windows Azure Web サイトのギャラリーに追加

    Python の Web アプリケーションフレームワークである Django が Window Azure Web サイト のギャラリーに追加されました。Windows Azure Web サイトのギャラリーテンプレートで Django を選択でき、Web サイト側にパッケージがインストールされた形で、すぐに利用できます。 Windows Azure クラウドサービス で Python / Django を利用する場合は、Windows Azure 用ライブラリやコマンドラインツール、PowerShell、エミュレーターが含まれた Windows Azure SDK for Python...
  • Blog Post: Windows Azure SDK アップデート: Storage Client Library、SDK for Node.js、Cross Platform CLI

    Windows Azure 開発に役立つ SDK (開発キット) の各種アップデートが利用可能になっています。 ■ Windows Azure Storage Client Library v2.0.5 StorageException 他デバック用オブジェクトがシリアライズ可能になるなど、テーブル / ブロブ / キュー へのアクセスするためのライブラリが強化されています。 GitHub > Windows Azure SDK for .NET : Storage Client 更新履歴 (最新版は v2.0.5.1) ■ Windows Azure...
  • Blog Post: ASP.NET and Web Tools 2012.2 リリース、Windows Azure SDK 1.8.1 公開

    先日 RC が公開 されていた ASP.NET and Web Tools 2012.2 がリリースとなりました。 Windows Azure 関連では、Windows Azure 認証が ASP.NET MVC, Web ページ, Web フォーム で利用できるようになっています。Office365 アカウント や Windows Azure Active Directory に登録されているカスタムドメイン、Windows Azure Active Directory と同期されているオンプレミスの Active Directory のアカウントでこの認証機能を利用できます。 こちらは後日公開される...
  • Blog Post: Team Foundation Service の 2012 年 12 月版 アップデート、Windows Azure SDK 1.8 対応

    Windows Azure 上で アプリケーション ライフサイクル管理を行うサービスを提供している Team Foundation Service が 2012 年 12 月版にアップデートされました。 Windows 8 向け Windows ストアアプリに対応したほか、デフォルトの表示画面である ”Source” のデザイン見直しや Code Exploroer Viewのフォルダ表示ナビゲーションの改善、修正 / 追加 / 削除されたコードのマーカー表示など、Webツールからの操作性が大幅に向上しています。また、今回のアップデートで Visual Studio...
  • Blog Post: Windows Azure SDK 1.8 以降の Visual Studio による Web サイト配置

    こちらも少々アップデートが遅れましたが、Windows Azure SDK 1.8 より Web サイト配置のオプションが追加されています。 Web サイト プロジェクト (WSP) をサポートするようになり、Web アプリケーション プロジェクト (WAP) と同じ手順で Windows Azure Web サイトに直接配置できるようになっています。 これまで WSP を配置する場合は、毎回すべてのファイルを Windows Azure 側にアップロードする必要がありましたが、Web 配置を利用して差分を検出し、変更されたファイルのみをアップデートするようになっています。なお、Visual...
  • Blog Post: Windows Azure ストレージ クライアントライブラリ 2.0 ~ Windows 8、Windows RT、Windows Server 2012 対応

    少々アップデートが遅れましたが、Windows Azure SDK v1.8 のリリースと共に Windows Azure ストレージ にアクセスする .NET ライブラリである Windows Azure ストレージ クライアントライブラリ 2.0 が利用可能になっています。こちらは .NET 4.0 ライブラリに加えて Windows 8、Windows RT および Windows Server 2012 向けライブラリ が CTP (Customer Technology Preview) としてリリースされています。 Windows Runtime のサポートに伴う再設計、ルート名前空間の変更など...
  • Blog Post: Visual Studio で Windows Azure 向け Python アプリケーション開発 ~ Python Tools for Visual Studio 1.5&Windows Azure SDK for Python 2012 年 10 月版公開

    Windows Azure では Python をサポートしていますが、Python を Visual Studio で開発するための Python Tools for Visual Studio 1.5 が CodePlex にて公開されています。また、Windows Azure SDK for Python も 2012 年 10 月版が公開されており、合わせて Windows Azure 上で稼働するアプリケーションの開発・発行・管理などをサポートします。 Python Tools for Visual Studio では、CPython, IronPython を利用でき、 Intellisence...
  • Blog Post: Windows Azure Plugin for Eclipse for Java、2012 年 11 月プレビュー版にアップデート

    Windows Azure SDK for .NET 1.8 とともに Windows Azure の Java アプリケーション開発を行うための Windows Azure Plugin for Eclipse for Java の 2012 年 11 月プレビュー版 が公開されました。 今回のアップデートでは、相互運用性を実現するメッセージプロトコルである AMQP ( Advanced Message Queuing Protocol ) 1.0 が Windows Azure サービスバスでサポートされ、対応するクライアントライブラリである Package for Apache Qpid...
  • Blog Post: Windows Azure の Build Day 2 Keynote アップデート : モバイルサービス、メディアサービス、Store、TFS、HDInsight Service

    マイクロソフト米国本社(Redmond) にて 10/30-11/2(現地時間) で開催中のカンファレンス、Build の Day 2 Keynote では Windows 8 や Windows Phone 8 をはじめとした各種デバイス向けアプリケーションのプラットフォームとして、Windows Azure にフォーカスし、最新情報やアップデート、各種アナウンスが行われました。 Microsoft News Center > Build The Official Microsoft Blog > Reimagining the “Other” Windows...
  • Blog Post: 2012 年 10 月の Windows Azure 一斉アップデート : .NET 4.5 & Windows Sever 2012 対応、SDK 1.8 リリース、管理ポータル日本語対応

    先週 10/26 に Windows 8 が発売開始となりましたが、Windows Azure も各種アップデートが公開されました。 Windows Azure の.NET 4.5 対応 Windows Azure Web サイト にて .NET 4.5 アプリケーションが配置可能になり、また Windows Azure クラウドサービスでも Windows Azure SDK 1.8 にて .NET Framework 4.5 および Guest OS 3.0 (Windows Server 2012 互換) のテンプレートが追加されています。 ScottGu's Blog...
  • Blog Post: Windows Azure Mobile services、SDK をオープンソースとして公開、iOS および Android 対応を開始

    Windows 8 や各種スマートフォン向けのアプリケーションを容易に作成できるプラットフォームとして Windows Azure Mobile Services がプレビュー公開されていますが、アプリケーションを開発キットである Windows Azure Mobile Services SDK が GitHub にて公開され、オープンソースライセンスとして利用できるようになりました。 また、iOS および Android 対応がパートナーの Xamarin Inc. によって進められており、まず GitHub にて iOS 版の SDK とサンプル が公開されています。 GitHub...
  • Blog Post: Visual Studio 2012 提供開始

    Visual Studio 2012 は 8 月に RTM (開発完了)となり、先行して MSDN サブスクライバー向けにダウンロード提供されていましたが、米国にて 9/12 (現地時間) に発売イベントが開催され、提供開始 がアナウンスされました。 Visual Studio 2012 は Windows Azure はもちろんのこと、Windows 8 や Windows Server 2012 など、最新の Windows プラットフォームを含む、さまざまなプラットフォームやデバイスに対応した、統合開発環境です。コンシューマーアプリケーションから業務アプリケーションまで、あらゆるアプリケーション開発を対象とし...
  • Blog Post: Windows Azure Training Kit 2012 年 8 月版 公開

    Windows Azure Training Kit の 2012 年 8 月版が公開されました。 Visual Studio 2012 RTM / Windows Azure Tools for .NET v1.7 SP1 に合わせてハンズオントレーニングがアップデートされているほか、各サービスの説明用プレゼンテーション(PPT) や 世界各地で行われているトレーニングである Windows Azure DevCamp 、Windows Azure の機能を網羅した Foundation Training Workshopの内容なども追加されています。 Microsoft Download...
  • Blog Post: 次期 Office 365 および Sharepoint と Windows Azure の連携

      Microsoft Office の次期バージョンである Office / SharePoint 2013、Office 365 の β 版が公開されましたが、App for Office と呼ばれる アドオン開発では Windows Azure と Office 365 の連携が強化されています。  Office Developer Tools for Visual Studio を利用することで Web サービスである Office 365 と連携したアプリケーションを容易に作成できますが、開発したアプリケーションは Windows Azure (Web サイト) に配置可能です...
  • Blog Post: Windows Azure SDK for PHP アップデート、サービスバスに対応

    Windows Azure SDK for PHP が最新版 (2012 年 7 月版) にアップデートされ、サービスバスの REST API による PHP アクセスが利用可能になっています。 PHP 5.3 以降に対応した PHP クライアントライブラリやWindows Azure PowerShell、Winddows Azure Emulator の他、Mac / Linux 用のコマンドラインツールも含まれています。 Windows Azure Website [English|US] > PHP Developer Center Windows Azure Website...
  • Blog Post: Windows Azure SDK 1.7 公開 ~ Visual Studio 2012 RC & Team Foundation Service による Windows Azure 開発

    Windows Azure SDK 1.7 が公開され、 Visual Studio 2012 RC でも Windows Azure 開発が可能になりました。また、招待制プレビューで試用が可能になっていた Team Foundation Service が一般公開プレビューとなり、すぐに試用いただけるようになりました。 Microsoft Download Center > Windows Azure SDK for .NET - June 2012 【参考】アプリケーション開発支援サービス Team Foundation Service on Azure サービス更新 (3/29...
  • Blog Post: Windows Azure SDK for Node.js 2012年5月版に更新

    Node.js 0.6.17 および iisnode 0.1.19 に対応した Windows Azure SDK for Node.js 2012年5月版 が利用可能になっています。 Node.js 0.6.17 より HTTP サーバーの脆弱性修正が行われており、また、iisnode 0.1.19 より XML の代わりに YAML を用いて各種設定を行う iisnode.yml が利用可能になっています。 Windows Azure Node.js デベロッパーセンター[日本語|日本] Windows Azure Node.js デベロッパーセンターでは、SDKのほかにもWindows...
  • Blog Post: マルウエア対策 Microsoft Endpoint Protection for Windows Azure、CTP 版公開

    Windows Azure の VM (Web / Worker ロール) に マルウエア対策コンポーネントを組み込むことができる、Microsoft Endpoint Protection for Windows Azure が CTP (Customer Technology Preview) 版として公開されています。 Microsoft Download Center > Microsoft Endpoint Protection for Windows Azure Customer Technology Preview こちらのツールは、開発環境の Visual Studio...
Page 1 of 2 (50 items) 12