Browse by Tags

 

 

 

青い空の向こうへ

~ Cloud Computing & Windows Azure Platform あれこれ ~

  • Blog Post: Windows Azure Web サイトのアップデート : Mercurial 対応 Project "Kudu" による管理ダッシュボード& IIS 管理コンソール接続、トラフィックマネージャー対応

    他の Windows Azure の各サービスと同様に、Windows Azure Web サイトも絶え間なく更新され、進歩しています。 Windows Azure Web サイトへのデプロイ(アプリケーション配置) は Web デプロイ(Visual Studio, WebMatrix)、FTP、Git の他にも、Mercurial をサポートし、Project "Kudu" の名称で各種サービスが利用できるようになっています。(Kudu については Channel 9 > Azure Friday : What is Kudu? (動画) が参考になります。) また、Windows...
  • Blog Post: プレビュー機能追加: Windows Azure Web サイトのバックアップ機能、モバイルサービスの.NET 対応 & PhoneGap テンプレート

    日本データセンター開設などで少々遅くなりましたが、Windows Azure Web サイト、モバイルサービス などのアップデートが行われています。 ■ Windows Azure Web サイト: バックアップ機能 Windows Azure Webサイトのコンテンツ、およびデータベースのバックアップおよび復元を行う機能がプレビューとして追加されています。こちらは標準モードで利用できます。バックアップはストレージに保存され、バックアップからの復元はもちろん、別の Web サイトへ移行も可能です。 ■ Windows Azure モバイルサービス: .NET サポート、PhoneGap...
  • Blog Post: Windows Azure Web サイト のギャラリーに WordPress 日本語 最新版 を追加

    Windows Azure Web サイト のギャラリーに WordPress の日本語テンプレートが追加され、数クリックで Windows Azure で WordPress 日本語版がインストールされた Web サイトが利用可能になります。 Windows Azure 管理ポータルから [新規作成] → [Web サイト] → [ギャラリーから] をクリックして、Windows Azure Web サイトのギャラリーを表示し、WordPress (Japanese) を選択します。現在の最新バージョンである 3.8.1 になっています。URLの指定、データベース ...
  • Blog Post: Windows Azure Web サイトでステージング環境を利用可能に、モニタリング&アラート機能追加、Windows Azure Hyper-V Recovery Manager の正式提供開始

    先週、 PCI DSS 準拠 と同時に、Windows Azure の機能追加についてもアナウンスが行われています。 Windows Azure Web サイト : ステージング環境、Always On (常時接続)、Web Job これまで Windows Azure クラウドサービス では、1 つのサービスの中に 本番環境 (Production) とステージング環境 (Staging) があり、アプリケーションやサイトのアップデート時、またはテストなどでステージング環境を利用し、本番環境とステージング環境を入れ替えて運用できる VIP スワップ 機能が備わっています。これと同様の機能が...
  • Blog Post: Windows Azure Webサイト ギャラリーに EC-CUBE 追加

    こちらも少々アップデートが遅くなりましたが、Windows Azure Web サイト のギャラリーに、日本発のオープンソース EC コマースパッケージである EC-CUBE が追加されています。 EC-CUBE は PHP で構築されており、データベースは Windows Azure で提供されている MySQL を利用できます。 Windows Azure Web サイト のギャラリーから選択して Web サイト を構築すると、パッケージがプリインストールされた状態で Web サイトが構成されます。 Webサイト (http://xxxxx.azurewebsites...
  • Blog Post: Windows Azure 仮想マシンのアクセス管理リスト設定、Web サイトのWebソケット対応、 New Relic によるパフォーマンス管理、TFSとの統合、通知ハブ&サービスバスの機能アップデート

    2013年11月 初頭 の発表では、 新しいプレビュー機能 に加えて、さまざまな機能が追加されています。 ■ Windows Azure 仮想マシン: アクセス管理リスト(ACL: Access Control Lists) によるアクセス管理、イメージギャラリー のアップデート Windows Azure 仮想マシンのエンドポイントに対するアクセス制御を行う ACL の設定が PowerShell および 管理API から設定できるようになっており、この度管理ポータルからも GUI で設定が可能になりました。(仮想マシンで稼働しているOSレベルでのアクセス設定は別途行う必要があります...
  • Blog Post: Windows Azure 概要セミナー&ハンズオントレーニングを毎月開催中

    Windows Azure の概要や最新情報についてのセミナー、実機を使ってハンズオン形式でWindows Azure の各サービス、機能を学べるハンズオントレーニングを開催しています。(もちろん無料です。) 【9/17 追記】 最新情報を Windows Azure セミナー&ハンズオントレーニング にまとめました。 セミナー、ハンズオンの両方とも、9月より毎月開催され、今月の開催はこちらになります; ■ Windows Azure 概要セミナー マイクロソフトの Windows Azure は開発したアプリケーションを動作させる基盤としての PaaS (Platform...
  • Blog Post: Windows Azure キャッシュを更新、クラウドサービス、仮想マシン、Web サイトで利用可能に

    Windows Azure キャッシュが新しくなりました。高速な分散型メモリキャッシュのサービスを提供する Windows Azure キャッシュは占有で利用でき、データをメモリ内に保有することでアプリケーションの拡張性とパフォーマンスを向上します。アプリケーションごとに Windows Azure キャッシュの占有インスタンスを作成する、または、複数のアプリケーションで一つのインスタンスを共有する、のどちらの方法でも利用できます。 現在、Windows Azure キャッシュ はクラウドサービス、仮想マシン (Windows/Linux)、Web サイトで利用でき、モバイルサービスの対応も予定されています...
  • Blog Post: Windows Azure 管理ポータルから自動スケールの設定、監視項目やアラートを指定可能

    Windows Azure Web サイト、クラウドサービス、モバイルサービス、仮想マシン には、サーバー負荷に合わせて自動でサーバーインスタンス数を増減する「自動スケール」の機能が備わっており、 先日の機能強化 の一つとして Windows Azure 管理ポータルから設定できるようになっています。 自動スケールは、日中と夜間といった時間帯で切り分けて設定を行うことができ、CPU負荷の閾値、またはアクセスされるキューの数によって、インスタンス数を増減させることができます。 サーバー監視機能により自動スケールされたログが確認できるほか、閾値を超えた場合にアラートを送信することも可能です...
  • Blog Post: Build 2013 アップデート(2): Windows Azure Web サイト&モバイルサービス正式提供、自動スケールを設定可能に

    Build 2013 の Day 2 Keynote にて Windows Azure 関連のアップデートが発表されました。 Windows Azure Web サイト、モバイルサービスを正式提供開始 これまでプレビュー版として公開されていた Windows Azure Web サイト および Windows Azure モバイルサービス が正式リリースとなりました。 Windows Azure モバイルサービス Windows Azure モバイルサービスは、 先日発表された カスタム API などに加え、Windows 8.1 向け Windows ストアアプリにも対応しており...
  • Blog Post: Windows Azure モバイルサービス関連アップデート: カスタムAPI, ローカルGit によるソース管理, クライアントライブラリ, 20MB SQL データベースが無料に, Android のプッシュ通知にも対応

    Windows Azure モバイルサービス、および 関連サービスのアップデートが発表され、さらに機能が強化されました。 Windows Azure モバイルサービス: カスタム API の作成と公開 Windows Azure モバイルサービス のバックエンド側の処理として、データテーブルに付属しない カスタム API の作成と公開ができるようになりました。 これにより、Windows Azure SQL データベース以外にも Windows Azure テーブルや他のデータベースサービスを利用したり、データベース操作と関連しないバックエンド処理 (キューやサービスバスとの統合...
  • Blog Post: TechEd 2013 North America アップデート (2): Windows Azure 機能強化 ~ Windows Azure BizTalk Services, SSL on Windows Azure Web Sites, Active Directory 同期ツール

    TechEd 2013 North America では、Windows Azure の機能面の強化についてもアナウンスされています。 TechEd 2013 North America アップデート (1): Windows Azure 価格体系見直しを発表 ~ 停止インスタンスを無償化、分単位課金、MSDN サブスクリプション利用者への特典強化 Windows Azure BizTalk Services プレビュー公開 クラウド上で Microsoft BizTalk Server の機能を提供する Windows Azure BizTalk Service がプレビュー公開されました...
  • Blog Post: TechEd 2013 North America アップデート (1): Windows Azure 価格体系見直しを発表 ~ 停止インスタンスを無償化、分単位課金、MSDN サブスクリプション利用者への特典強化

    米国ニューオリンズで6/3~6(現地時間)の日程で開催されている開発者向けカンファレンスである TechEd 2013 North America で Windows Azure に関する各種アナウンスが行われました。まずは、開発から運用まで Windows Azure をより柔軟に利用できるための価格体系の見直しが行われています。 停止インスタンスの無料化 Windows Azure 仮想マシンを利用する際、インスタンス (仮想マシン) を配置した際に、インスタンスが「停止」状態になっていても課金対象となっていましたが、このたび課金なしに変更になります。これにより、利用していない夜間にインスタンスを停止...
  • Blog Post: Windows Azure SDK for .NET 2.0 公開

    GW の狭間のリリースですっかり遅くなりましたが改めて。 Windows Azure 用のアプリケーション開発キットである Windows Azure SDK for .NET の最新版 v2.0 が公開され、Windows Azure Webサイト、クラウドサービス、ストレージ、サービスバス、PowerShell などで、開発をサポートする機能強化が行われています。 ■ Windows Azure Web サイト : Visual Studio からの発行プロセスの簡素化、サーバーエクスプローラーによる管理、診断ログ Visual Studioで開発した Web サイトを Windows...
  • Blog Post: Django が Windows Azure Web サイトのギャラリーに追加

    Python の Web アプリケーションフレームワークである Django が Window Azure Web サイト のギャラリーに追加されました。Windows Azure Web サイトのギャラリーテンプレートで Django を選択でき、Web サイト側にパッケージがインストールされた形で、すぐに利用できます。 Windows Azure クラウドサービス で Python / Django を利用する場合は、Windows Azure 用ライブラリやコマンドラインツール、PowerShell、エミュレーターが含まれた Windows Azure SDK for Python...
  • Blog Post: Windows Azure Web サイト&クラウドサービスのモニタリング、監視機能強化

    Windows Azure Active Directory / BackUp のアナウンスと共に、Web サイト / クラウドサービス / ストレージ / 仮想マシン / メディアサービス / HDInsight でも機能強化が行われています。 Windows Azure のモニタリングおよび監視機能が強化され、Windows Azure Web サイトではログファイルをリアルタイムに監視できるように、コマンドラインツールにモニタリングを強化するコマンドが追加されました。トレーシングのon/off 切替やトレースやログ情報の保存といった機能の他、Windows Azure コマンドラインツール...
  • Blog Post: Windows Azure の 2013 年 3 月機能強化: モバイルサービス、Web サイト、HDInsight

    Windows Azure モバイルサービス、Windows Azure Web サイト で機能強化が行われ、Windows Azure HDInsight が公開プレビューで利用できるようになりました。 ■ Windows Azure モバイルサービス : HTML5 テンプレートを追加、PhoneGap アプリが接続可能に、クロスドメイン通信の CORS 対応 HTML5 / JavaScript によるWeb アプリケーションのテンプレートが追加されました。こちらは PC / モバイル、OS、ブラウザを問わずアクセスできる Web アプリで、Windows ストアアプリ / Windows...
  • Blog Post: Windows Azure 管理ポータルのアップデート: エンドポイント監視機能、サービスバス設定、ストレージ操作

    Windows Azure モバイルサービスの Android 対応 や Windows Azure Active Directory の機能強化 と合わせて、 Windows Azure 管理ポータル がアップデートされています。 ■ エンドポイント監視機能 (Windows Azure クラウドサービス、仮想マシン、Web サイト(占有モード) ) こちらは 最大 3 か所のサブ地域から エンドポイントに対して HTTP/HTTPS による監視テストを行うもので Windows Azure クラウドサービス、仮想マシン、Web サイト(占有モード) でプレビュー機能として利用できます...
  • Blog Post: Windows Azure の最新技術情報やチュートリアルを Channel 9 で配信中

    これまでもさまざまなオンラインセッションやイベントでの Windows Azure 情報をオンデマンドストリーミングで公開している Channel 9 ですが、Windows Azure のページがリニューアルし、Windows Azure の概要や新機能、Step by Step のチュートリアルなどがサービス別にご覧いただけるようになっています。Windows Azure Training Kit のハンズオンを始める前に、どのような機能が作成できるのか予習するといった使い方も可能です。(英語ですが、デモ中心なので分かりやすいかと思います。) チュートリアルページは、下記のようにサービス別に掲載されています...
  • Blog Post: Windows Azure 正式サービススタート 3 周年 ~ サービスおよび公開ステータス一覧

    本日 2/1 で Windows Azure が日本で正式リリースとなって 3 周年です。(2011 年 2 月に正式提供開始)  この 1 年で Windows Azure Web サイトや 仮想マシン をはじめとして、サービスの幅がぐっと広がりました。 現在のサービスの 正式公開(GA: General Availability) / プレビュー (Preview/Private Preview) のステータスをまとめました。有償サポートは GA となったサービスが対象になります。プレビューのサービスは MSDN/TechNet フォーラムでの Q&A となります。 日本語では...
  • Blog Post: 各種モバイルにプッシュ通知を送信できるWindows Azure の新サービス、通知ハブ がプレビュー公開

    昨日の Windows Azure メディアサービス のリリース と共に、通知ハブ (Notification Hubs) と呼ばれる新しい機能がアナウンスされました。(こちらはプレビュー版ですが...。) 通知ハブ は、各種デバイスにプッシュ通知メッセージを送ることができるサービスで、各種デバイスに対応、メッセージ送信サービスをAPI経由で容易に利用できます。 こちらは遅延を抑えて何万ものデバイスにプッシュ通知を行えるように設計されており、自分でルーティングのインフラ構築を行うことなく Pub/Sub モデルで通知を行うことができます。 現在 Windows 8 および iOS 向けアプリケーション...
  • Blog Post: 2012 年末一斉アップデート(1) Windows Azure Web サイト: インスタンス拡張、ソース管理

    Windows Azure クラウドサービスや Windows Azure 仮想マシン はもちろん、Web サーバーに特化した Windows Azure Web サイト でもインスタンス(仮想マシン) の数を変更することでスケールアウトでき、アクセス数増減に対応できます。Windows Azure Web サイトでは、1 サブ地域当たり 10 サイトまで無料で作成できる 無料モード の他、ご利用要件に合わせて共有モード、占有モードが用意されています。 このたび Windows Azure 管理ポータル ( https://manage.windowsazure.com/) の更新に合わせ...
  • Blog Post: Windows Azure の 2012 年末一斉アップデート: モバイルサービス、Web サイト、SQL データ同期、ACS、メディアサービス、仮想ネットワーク、ストア

    Windows Azure 管理ポータル のアップデートでお気づきの方も多いかと思いますが、Windows Azure 各サービスでクリスマス前の一斉アップデート(?) が公開、利用可能になっています。先に利用可能になっていたものもありますが、今回のアップデートをまとめると以下のようになります。 Windows Azure モバイルサービス スケジュールジョブ (Scheduled Job) の作成 データセンターの追加 (North Europe) クロスプラットフォーム(Windows/Mac) コマンドラインツール による操作 →...
  • Blog Post: Windows Azure CLI tool for Mac and Linux 利用可能に

    Windows Azure の各サービスをコマンドラインで操作、管理を行うツールとして、この度 Mac OS および Linux を含む マルチ OS 向けコマンドラインツールとして、Windows Azure CLI tool for Mac and Linux (v0.6.9) が GitHub で公開されました。こちらはアカウント情報をインポートして、Windows Azure の各種サービスの作成と管理をコマンドラインで実行できます。 アカウント操作 : Windows Azure の publish settings ダウンロードおよびインポート Windows Azure...
  • Blog Post: Windows Azure SDK 1.8 以降の Visual Studio による Web サイト配置

    こちらも少々アップデートが遅れましたが、Windows Azure SDK 1.8 より Web サイト配置のオプションが追加されています。 Web サイト プロジェクト (WSP) をサポートするようになり、Web アプリケーション プロジェクト (WAP) と同じ手順で Windows Azure Web サイトに直接配置できるようになっています。 これまで WSP を配置する場合は、毎回すべてのファイルを Windows Azure 側にアップロードする必要がありましたが、Web 配置を利用して差分を検出し、変更されたファイルのみをアップデートするようになっています。なお、Visual...
Page 1 of 2 (39 items) 12