Japan Dynamics CRM Team Blog

Microsoft Dynamics CRM technical information for partners and customers
Posts
  • Japan Dynamics CRM Team Blog

    Google Chrome ブラウザで追加設定や変更を行うが設定内容が反映されない

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。 Microsoft Dynamics CRM は、Internet Explorer (IE) や FireFox (FF)、Chrome ブラウザをサポートしております。最近、Google Chrome を使った場合の動作についてよくお問い合わを頂いてります。Internet Explorer (IE) や FireFox (FF) では発生しないが、Chrome で発生する事象があります。   [現象] - Google Chorme ブラウザを使用し、ソリューションにコンテンツの追加出来ない...
  • Japan Dynamics CRM Team Blog

    Dynamics CRM 2013 設置型 検証環境における SSL 証明書の作成方法

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。 今回は、検証環境における Secure Sockets Layer ( SSL ) 証明書を作成する方法を紹介いたします。 この記事は弊社が提供しているブログ Dynamics CRM in the Field で紹介された 記事を翻訳したものです。なお、本記事で紹介する方法は設置型でのみに有効な方法です。 情報元: Creating SSL Certificates for CRM 2013 Test Environment ================...
  • Japan Dynamics CRM Team Blog

    Dynamics CRM モバイルアプリケーション開発 その 6

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。 前回に引き続き、モバイルアプリケーション開発の紹介をします。 シリーズものですので、是非初回からご覧ください。 今回は新規にタスクを作成し、その後完了させる部分を紹介します。 ※これまで同様、コードで動きを確認する目的のため、プログラム パターンや UI についての考慮は一切していない点ご了承ください。 ボタンとクリックイベントの追加 MainPage.xaml に以下の XAML を追加して、ボタンを追加します <Page.BottomAppBar>...
  • Japan Dynamics CRM Team Blog

    Dynamics CRM 2013 設置型 通信パフォーマンスを改善する方法

    • 2 Comments
    みなさん、こんにちは。 今回は、Windows Communication Foundation (WCF) 圧縮および SSL を有効にして Microsoft Dynamics CRM 2013 設置型の通信パフォーマンスを改善する方法を紹介いたします。 この記事は弊社が提供しているブログ Dynamics CRM in the Field で紹介された 記事を翻訳したものです。なお、本記事で紹介する方法は設置型でのみに有効な方法です。 また Dynamics CRM 2011 における...
  • Japan Dynamics CRM Team Blog

    Unified Service Desk (USD) のご紹介

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。 今回は Microsoft Dynamics CRM Spring '14 リリースにて公開された Unified Service Desk (USD) をご紹介します。 Unified Service Desk (USD) とは? Unified Service Desk (USD) はコールセンターのエージェントが利用することを想定したソリューションです。 Microsoft Dynamics CRM に格納されたさまざまな顧客データを統合的なビューとして提供するアプリケーションを素早く構築できるフレームワークを提供します...
  • Japan Dynamics CRM Team Blog

    サブグリッドの遷移ボタンが表示されない

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。 サポート部門によくお問い合わせ頂くご質問や問題を、今後、ホットトピックとしてこのブログ上で情報を配信して行く予定です。 まず、ホットトピック一回目として、最近よくお問い合わせ頂く既知の不具合情報を共有します。 9月中旬に 、Microsoft Dynamics CRM 2014 年春更新 ロールアップ 1 (CRM 2013 SP1 UR1) が Microsoft Dynamics CRM Online に適用されました。 Microsoft Dynamics CRM Online...
  • Japan Dynamics CRM Team Blog

    Microsoft Dynamics CRM 2013 SP1 UR1 がリリースされました!

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。 Microsoft Dynamics CRM Online 2014 年春更新、および  Microsoft Dynamics CRM 2013 設置型サービスパック 1 更新プログラム 用ロールアップ 1 がリリースされましたのでお知らせします。 - Microsoft Dynamics CRM Online Microsoft Dynamics CRM Online 2014 年春更新 サービスパック 1 更新プログラム 用ロールアップ 1 がリリースされ、9月中旬に...
  • Japan Dynamics CRM Team Blog

    Dynamics CRM 2013 SDK 6.1.1 がリリースされました!

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。 Microsoft Dynamics CRM Online 2014 年春更新、および Microsoft Dynamics CRM 2013 設置型サービスパック 1 更新プログラム 用ロールアップ 1 に対応した SDK 6.1.1 がリリースされています。 最新の SDK は以下の リンクよりダウンロード可能です。 Microsoft Dynamics CRM 2013 Software Development Kit (SDK) http://www.microsoft...
  • Japan Dynamics CRM Team Blog

    Dynamics CRM モバイルアプリケーション開発 その 5

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。 前回に引き続き、モバイルアプリケーション開発の紹介をします。 シリーズものですので、是非初回からご覧ください。 前回は取引先担当者の一覧を検索して表示するところまで実装 しました。今回ははじめに選択したレコードの詳細と関連する 完了した活動を表示してみます。 ※今回も全ての列に値があるものと仮定しエラーハンドリングは 行っておりません。 モデルの拡張と追加 まず既存の Contact クラスにプロパティを追加します。 以下と同じになるようにしてください...
  • Japan Dynamics CRM Team Blog

    Dynamics CRM 2013 サービスパック 1 適用後に新機能適用前の組織を作成する方法

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。 Microsoft Dynamics CRM 2013 設置型にサービスパック 1 を適用する際に、 既存の各組織には管理者が手動で新機能を有効にする必要があります。 一方、新規に作成した組織には自動的に新機能が有効になります。 今回は新しい組織に自動的に新機能を有効にするかを制御する手順を紹介します。 サービスパック 1 を適用した環境に、自動的に新機能を有効にしない設定を行い、 新機能が無効な組織を作成します。なお、紹介する内容は設置型のみに有効な方法です。 ...
  • Japan Dynamics CRM Team Blog

    Dynamics CRM モバイルアプリケーション開発 その 4

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。 前回に引き続き、モバイルアプリケーション開発の紹介をします。 シリーズものですので、是非初回からご覧ください。 CRM モバイル開発ヘルパーのダウンロードと参照 まず Microsoft より提供されている、Dynamics CRM モバイル 開発ヘルパーをダウンロードしてコンパイルします。 1. 以下 URL にアクセスします。 http://code.msdn.microsoft.com/Mobile-Development-Helper-3213e2e6...
  • Japan Dynamics CRM Team Blog

    Dynamics CRM モバイルアプリケーション開発 その 3

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。 前回に引き続き、モバイルアプリケーション開発の紹介をします。 シリーズものですので、是非初回からご覧ください。 今回は独自開発したアプリケーションをストアに公開した場合に、 複数環境使用で障害となっていた問題と対応策を紹介します。 まず大前提として Active Directory Authentication Library (ADAL) で必要な各種情報をおさらいします。 ADAL に必要な情報 Authority ADAL を利用して認証を実行するのは...
  • Japan Dynamics CRM Team Blog

    Dynamics CRM モバイルアプリケーション開発 その 2

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。 前回に引き続き、モバイルアプリケーション開発の紹介を していきます。シリーズものですので、是非初回から ご覧ください。 Microsoft Dynamics CRM Online の取得 まだ Dynaimcs CRM Online をお持ちでない場合は、以下の 記事を参考に体験版を取得してください。 http://blogs.msdn.com/b/crmjapan/archive/2014/08/21/dynamics-crm-online.aspx...
  • Japan Dynamics CRM Team Blog

    Dynamics CRM モバイルアプリケーション開発 その 1

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。 今回から数回で開発者向けの情報として、Microsoft Dynamics CRM 向けのモバイルアプリケーション開発について紹介します。概念の 説明に加えて実際のアプリケーションも作ってみたいと思います。 おそらく全 10 回位のシリーズになると思いますが、今月中に終わる ように頑張ります。 前提 このシリーズでは以下環境とツールを利用します。 サーバープラットフォーム:Microsoft Dynamics CRM Online クライアントプラットフォーム...
  • Japan Dynamics CRM Team Blog

    CodePlex 紹介 : Dynamics CRM QuickFind on Selected View

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。 今回 は PFE Dynamics チームが新しく CodePlex に公開したソリューション 「QuickFind on Selected View」を紹介します。 QuickFind on Selected View : https://quickfindonselectedview.codeplex.com/ 概要 以下に上記リンクで紹介されている概要をそのまま紹介します。 "現在選択しているビューの条件を使って簡易検索をしたい!" ...
  • Japan Dynamics CRM Team Blog

    Dynamics CRM 2014 年春/SP1 SDK の新機能 ソリューション展開ツールとパッケージテンプレート その 4

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。 前回までの記事でソリューション展開ツールの利用方法とパッケージの 作成方法を紹介してきましたが、今回は CUI での展開を紹介します。 PowerShell での展開 開発したパッケージを繰り返し展開する場合、GUI ツールを利用する のは効率が良くありません。そこで SDK チームはソリューション展開 ツールの PowerShell 版も用意しました。 前提要件 PowerShell 3.0 以降 : 以下コマンドで確認できます。 >...
  • Japan Dynamics CRM Team Blog

    Dynamics CRM 2014 年春/SP1 SDK の新機能 ソリューション展開ツールとパッケージテンプレート その 3

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。 今回も 前回 に引き続き、ソリューション展開ツールとパッケージ テンプレートの紹介です。今回は前回作成したパッケージをさらに カスタマイズしていきます。まだパッケージを作成していない方は 前回 の記事を参考にして作成してください。 初めに/終わりに画面 まずは初めにと終わりに画面のカスタマイズを行います。これらの 画面は多言語対応が可能です。ここでは英語と日本語の画面を作成 していきます。 英語画面のカスタマイズ 英語の画面は既定で用意されています...
  • Japan Dynamics CRM Team Blog

    Dynamics CRM Online 体験版の申し込み手順が新しくなりました‼

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。 Microsoft Dynamics CRM Online 体験版の申し込み手順が変わりました。 今回は申し込みから構成までの手順を紹介します。 1. Microsoft Dynamics CRM のホームページを開きます。 http://www.microsoft.com/ja-jp/dynamics/default.aspx 2. 30日間トライアルのタイルをクリックします。 3. 無料トライアルの説明ページが開きますので、無料トライアルはこちらリンクを...
  • Japan Dynamics CRM Team Blog

    Dynamics CRM 2014 年春/SP1 SDK の新機能 ソリューション展開ツールとパッケージテンプレート その 2

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。 今回は 前回 に引き続き、ソリューション展開ツールとパッケージ テンプレートの紹介です。今回はテンプレートを利用して実際に パッケージを作成し、ソリューション展開ツールで展開を実行 してみます。 事前準備 前回紹介したとおり、パッケージには展開したいソリューションと データを含める事ができます。データも通常のフラットファイル 以外に Configuration Migration ツールで作成したデータを利用する ことが可能です。 今回は以下記事で作成したソリューションとデータファイルを...
  • Japan Dynamics CRM Team Blog

    Dynamics CRM 2014 年春/SP1 SDK の新機能 ソリューション展開ツールとパッケージテンプレート その 1

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。 今回から Microsoft Dynamics CRM Online 2014 年春バージョン及び設置型用 サービスパック 1 で提供される SDK の新しいツールより、ソリューション 展開ツールとソリューションパッケージテンプレートを紹介します。 まず今回は概要を紹介します。 ソリューション展開ツール概要 前回 と 前々回 の記事で、Configuration Migration ツールを紹介しました。 このツールを利用すれば非常に簡単に構成データを新しい環境に移行する...
  • Japan Dynamics CRM Team Blog

    Dynamics CRM 2014 年春/SP1 SDK の新機能 Configuration Migration ツール後編

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。 前回 に引き続き Configuration Migration ツールの紹介を行います。 今回は実際にツールを利用してみます。 事前準備 前回紹介したとおり、Configuration Migration Tool は組織間で 構成情報を移行するためのツールですので、まずは Microsoft Dynamics CRM 組織を 2 つ用意します。ここではオンラインの 環境を 2 つ用意しました。 また構成を格納するため以下のような構成のソリューションと...
  • Japan Dynamics CRM Team Blog

    Dynamics CRM 2014 年春/SP1 SDK の新機能 Configuration Migration ツール前編

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。 今回は Microsoft Dynamics CRM Online 2014 年春バージョン及び設置型用 サービスパック 1 で提供される SDK の新しいツールより Configuration Migration Tool を紹介します。今回は概要を紹介し、次回で実際の動作を 確認していきます。今回は文字ばかりで次回は画面ショットばかりですが いずれも重要な情報ですので、是非ご覧ください。 概要 Microsoft Dynamics CRM 用のカスタムのソリューション開発を行う場合...
  • Japan Dynamics CRM Team Blog

    Dynamics CRM 2014 年春/SP1 サービスモジュールの新機能 その 10 サポート案件の自動作成

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。 今回は Microsoft Dynamics CRM Online 2014 年春バージョン及び設置型用 サービスパック 1 で提供される機能から、サポート案件の自動作成を紹介します。 サポート案件の自動作成の概要 サポート案件の自動作成は、キューに追加された電子メールレコードおよび ソーシャルレコードに対するサポート案件を自動作成する機能です。 問い合わせ情報をサポート案件として一元管理する場合、さまざまなチャネルの レコードをサポート案件に変換する必要があります...
  • Japan Dynamics CRM Team Blog

    Dynamics CRM 2013 Update Rollup 3 がリリースされました!

    • 2 Comments
    みなさん、こんにちは。 2014 年 7 月 15 日(US 時間) に Microsoft Dynamics CRM 2013 Update Rollup 3 が ダウンロードセンターにリリースされました。次のリンクから Update Rollup 3 に 関する情報を確認することができます。 ※ Microsoft Dynamics CRM 2013 用サービスパック 1 を適用済の環境にはこちらの Update Rollup は適用できません。事情がありサービスパック 1 を適用できない環境...
  • Japan Dynamics CRM Team Blog

    Dynamics CRM 個人グラフのエクスポートとインポート

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。 今日は開発者向けの情報として、個人グラフのエクスポートと インポートを考察した結果とサンプルコードを公開します。尚 対象は Microsoft Dynamics CRM 2013 および同等バージョンの Microsoft Dynamics CRM Online とします。 以前個人ビューの移行についての考察を紹介した際は、2 回に 分けてインポートとエクスポートを紹介しましたが、今回は 1 回で紹介してしまいます。 Dynamics CRM 個人ビューのエクスポートとインポート...
Page 1 of 20 (482 items) 12345»