Japan Dynamics CRM Team Blog

Microsoft Dynamics CRM technical information for partners and customers

Microsoft Dynamics CRM 4.0 用 Update Rollup 7 がリリースされました!

Microsoft Dynamics CRM 4.0 用 Update Rollup 7 がリリースされました!

  • Comments 0

みなさん、こんにちは。

今日は、最新の更新プログラム ロールアップである Update Rollup 7 の情報をお届けします。
※情報元: http://blogs.msdn.com/crm/archive/2009/10/22/update-rollup-7-for-microsoft-dynamics-crm-4-0.aspx

Update Rollup 7 には、修正モジュールだけでなく、新機能の追加も含まれています。まずはモジュールのダウンロードリンクと、マイクロソフト サポート技術情報の URL をご案内します。

続いて、Update Rollup 7 の内容をご案内します。

Update Rollup 7 の概要

Microsoft Dynamics CRM サーバー

  • Update Rollup 7 は累積パッケージです。適用するために、事前に必要な修正モジュールはありません。
  • Update Rollup 7 は、CRM サーバ用、Email Router 用などモジュールごとに分かれており、また言語パック用のパッケージも存在します。言語パック用の Update Rollup を適用するには、以下の手順で実施してください。
  1.  
    1. 事前に必要な言語パックをダウンロードしてください
    2. 該当する Update Rollup 7 言語パックをダウンロードしてください
    3. Update Rollup 7 言語パックをインストールしてください
    4. 言語を有効にしてください
  • Update Rollup 7 では、Windows 7, Windows Server 2008 R2 及び SQL Server 2008 R2 のサポートが追加されました。これらの OS をご利用の場合には、Update Rollup 7 を適用してください。

Microsoft Dynamics CRM データ移行マネージャー

データ移行マネージャー用の Update Rollup 7 は近日公開予定です。

Microsoft Dynamics CRM E-mail Router

Exchange Server 2010 のサポートは、Update Rollup 8 からの予定です。

Microsoft Dynamics CRM Mobile Express

Update Rollup 7 から、新機能である Mobile Express 日本語版が搭載されました。英語版で恐縮ですが、詳細はGetting Started: CRM Mobile Express blog をご覧ください。近日日本語化いたします。

(2009/11/5) 日本語版のブログを公開しました。新機能! CRM Mobile Express のご紹介

Microsoft Dynamics CRM Client for Microsoft Outlook

  • Update Rollup 7 をサーバに適用する前に、クライアントに適用することができます。
  • Update Rollup 7 をクライアントに適用した場合、アンインストールはできません。これはオフラインデータベースのスキーマが更新されるためです。
  • Update Rollup 7 クライアントパッケージは、今後の Update Rollup の前提となります。Update Rollup 8 以降、クライアントパッケージ適用時には、Update Rollup 7 を検索して見つからない場合には、適用が中止されます。
  • Update Rollup 7 クライアントパッケージ適用時には、以下の条件を満たす必要があります。 
      - クライアントコンピュータが、インターネットに接続されていること
      - また適用には、以前の Update Rollup より時間がかかりますので、ご注意ください

以下のリストは、Update Rollup 7 で改善された項目です。

PC のパフォーマンス

  • サインインに要する時間が減少しました。これは特に大量のオフラインデータを必要とするユーザーに効果的です。今までは、ローミングプロファイルフォルダーに全ての情報を格納していましたが、Update Rollup 7 からは、ローカルデータフォルダーに保存されるように変更されています。
  • 全体的なパフォーマンスが向上しました。以前までは hoster process とオフラインデータベースは、CRM クライアントがオンラインモードであっても、常に稼動していました。これにより、パフォーマンスが低下すると共に、バッテリーも無駄に消費していました。Update Rollup 7 からは、オフラインモードの時だけ、これらのプロセスが起動するように変更されました。

Outlook のパフォーマンスおよび同期

  • Microsoft Dynamics CRM for Outlook は、バックグラウンドで起動するようになりました。これにより、CRM モジュールの起動が完了しなくとも、ユーザーはメールを確認することができます。
  • メールのタギングも、バックグラウンド実行へと変更されました。これにより、大量のメールが受信ボックスにある場合にも、Outlook のパフォーマンスに影響しにくくなります。
  • CRM アドレス帳プロバイダー (ABP) の実行ストレージは、インメモリーの XML データから Microsoft SQL Server CE インメモリーへと移行されました。これにより、より効率的に処理がされます。
  • ステータス管理のロジックが改善されました。これにより、ネットワーク変更時や、認証、スリープや休止からの復旧時に Outlook を再起動する必要がなくなりました。 Microsoft Dynamics CRM ラップトップクライアントは、 Microsoft Dynamics CRM サーバーに接続できない場合には、自動的にオフラインモードへと移行します。(最低一度は、事前にオフラインに移行しておく必要があります。) また、接続が回復した場合には、自動でオンラインモードへと復旧します。
  • 同期プロセスもバックグランド実行へと変更され、パフォーマンスも向上しました。
  • Update Rollup 7 より、Outlook の代理人がサポートされます。代理人は、ユーザーのメールを追跡することができ、その情報は Exchange Server 上で、本人が Outlook を起動するまで保持されます。また Outlook が起動された時点で、データは検証され、Outlook へと同期されます。
  • 手動での同期時のエラーが、より詳細になりました。同期プロセスは、同期全体が失敗した原因を、行レベルで特定し記録します。また同期に失敗した場合には、進捗ボックスにはレコードレベルの情報が表示されます。
  • 同期プロセスは、同期に失敗した場合でも、オフラインデータベースを破損しないように最適化されました。
  • 同期プロセスは、追跡されたレコードの情報を、たとえ CRM Add-in が動いていない状態でも、CRM サーバーに伝播するように変更されました。

セットアップと構成

  • コンポーネントダウンロード時のパフォーマンスが、Background Intelligence Transfer Service (BITS) の改善により、向上しました。
  • Microsoft Dynamics CRM for Outlook のインストールが終了し、Outlook を再起動した時点で、構成ウィザードが自動で実行されるようになりました。また config.xml を利用した自動構成もサポートされます。
  • 構成ウィザードの画面数が減少し、また構成のプロセスも簡略化されました。
  • Update Rollup 7 の適用後は、更新時にユーザーに Administrator 権限を要求することはなくなります。
  • CRM サーバーの Web UI に、CRM Outlook クライアント用のボタンが追加されました。このボタンでダウンロードできるモジュールは、最適化することが可能です。これにより、ユーザーが最適なモジュールをダウンロードできます。詳細は KB 2004601 を参照してください。
  • Update Rollup 7 のクライアントは、構成時に Administrator 権限を要求されることはなくなります。

さて、今回はMicrosoft Dynamics CRM Team Blog の情報を日本語訳してみましたが、いかがだったでしょうか。他にも情報があれば、追加させていただきますね。また、CRM Team Blog 内の記事で、日本語化を希望するものがあれば、是非リクエストをお願いします!ではまた次回。

- Dynamics CRM サポート 中村 憲一郎

  • Loading...
Leave a Comment
  • Please add 3 and 1 and type the answer here:
  • Post