Japan Dynamics CRM Team Blog

Microsoft Dynamics CRM technical information for partners and customers

Microsoft Update で Dynamics CRM 2011 クライアント Beta 版更新プログラムを取得

Microsoft Update で Dynamics CRM 2011 クライアント Beta 版更新プログラムを取得

  • Comments 0

こんにちは、Dynamics CRM 2011 Beta 版では Microsoft Update から更新プログラムを取得できるようになる予定です。
前バージョンの製品でもご要望のあった機能かと思いますので、今日はその内容を簡単にご紹介します。

今後数か月に渡って、開発チームでは Beta 版更新プログラムのリリースを予定しており、Microsoft Update からの更新プログラム配布の検証を行いつつ、Beta 版を利用されているみなさんが必要な緊急度の高い更新プログラムを利用可能にしていくことを目的としています。
ここでは、Dynamics CRM 2011 Beta 版クライアントの更新プログラム取得方法についてご紹介します。また、クライアント以外の Dynamics CRM 2011 Beta 版コンポーネントについても Microsoft Update から更新プログラムが利用可能となる予定です。

なお、次に掲載しているスクリーンショットは Windows 7 クライアント(英語版)からのものです。

Microsoft Update を有効にする

Dynamics CRM 2011 Beta 版の更新プログラムを入手するためには、該当コンピュータで Microsoft Update を有効にする必要があります。Microsoft Update が有効になっていない場合は、次のスクリーンショットの画面が Dynamics CRM 2011 Beta 版クライアントのセットアップ中に表示され、Dynamics CRM 2011 Beta 版クライアントのセットアップ中に、ユーザーが Microsoft Update を有効にすることができます。

Microsoft Update から Dynamics CRM 更新プログラムを入手する

更新プログラムを入手する方法をいくつか紹介します。

1. Dynamics CRM クライアント セットアップ終了時に確認する

クライアント コンピュータで Microsoft Update が有効になっていると、セットアップは自動的に更新プログラムを確認し、適用可能な更新プログラムをダウンロードします。次のスクリーンショットは、セットアップ中に更新プログラムの確認、およびダウンロードが行われているところを示しています。

2. コントロール パネルから Microsoft Update を実行する 

コントロール パネルの Microsoft Update で、更新プログラムを確認しインストールすることもできます。次のスクリーンショットは、コントロール パネルから、Dynamics CRM 2011 Beta 版に利用可能な更新プログラムを選択したところ示しており、Dynamics CRM 2011 Beta 版の更新プログラムが反転表示されています。

3. 自動更新

Microsoft Update に対して自動更新が有効になっている場合は、分類 Critical(緊急)/Important(重要) の更新プログラムは設定に応じて適宜ダウンロード、インストールされます。次のスクリーンショットで Microsoft Update の設定を変更するダイアログを確認することができます。

4. Windows Server Update Service(WSUS)

Beta 期間中は、ポリシーによる制限で Dynamics CRM 2011 Beta 版の更新プログラムは WSUS にはポストされません。WSUS での更新プログラム配布は、Dynamics CRM 2011 Beta 版の製品版リリース後にサポートされる予定です。

5. Microsoft Update カタログ

更新プログラムを手動でインストールしたい場合は、Microsoft Update カタログ から入手することができます。
Dynamics CRM 2011 Beta 版更新プログラムのカタログは次のページから入手できます。
http://catalog.update.microsoft.com/v7/site/Search.aspx?q=crm

インストールされた更新プログラムを確認する

適用済み更新プログラムは、コントロール パネル > プログラムと機能 > インストールされた更新プログラムを表示から確認できます。

既知の問題

Dynamics CRM 2011 Beta 版クライアントをアンインストールした場合も、更新プログラム レジストリ キーが残るという問題があります。下記にリストしましたが、場所はご利用の Windows、および CRM プラットフォーム (i386 または amd64) に依存しますので、参考としてご覧ください。

HKLM\Software\Wow6432Node\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall\KB2409294_client

HKLM\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall\KB2409294_client

HKLM\Software\Wow6432Node\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall\KB2328285_client

HKLM\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall\KB2328285

情報元 : Microsoft Dynamics CRM 2011 Client Beta updates available on Microsoft Update
http://blogs.msdn.com/b/crm/archive/2010/09/29/microsoft-dynamics-crm-2011-client-beta-updates-available-on-microsoft-update.aspx

- Dynamics CRM サポート 斎藤 さち江

  • Loading...
Leave a Comment
  • Please add 2 and 6 and type the answer here:
  • Post