Japan Dynamics CRM Team Blog

Microsoft Dynamics CRM technical information for partners and customers

Dynamics CRM 2011 Online : 削除済みユーザーの復元

Dynamics CRM 2011 Online : 削除済みユーザーの復元

  • Comments 0

みなさん、こんにちは。

Microsoft Dynamics CRM のユーザーは無効にはできますが、
削除ができないことはみなさまよくご存じだと思います。しかし
Active Directory ユーザーは削除できるため、不整合が発生
したという問題を経験された方も多くいるのではないでしょうか。

同じことが Office 365 プラットフォームでも発生しえますが、以下に
削除済みユーザーの復元に関する記事がありますので紹介します。

情報元 : http://community.office365.com/ja-jp/blogs/office_365_technical_blog/archive/2012/07/27/user-soft-delete.aspx

=====================================================================================

投稿者: Shinichi Komeda_MSFT
対象: Office 365 for Enterprise, Office 365 for Small Business

作業を行っていると「やってしまった!」と思う瞬間がよくあります。そして、生じた問題によって生産性が著しく損なわれることがあります。Office 365 は IT 管理者が最もよくやる「ポカ」であるうっかりユーザー削除を簡単に復元できる方法を新しく提供します。

ユーザーが退職したり、派遣社員がプロジェクトを完了して契約を終了するなど、ユーザーが Microsoft Office 365 ユーザーアカウントをもう使わなくなったとき、管理者はそのユーザーを削除することになります。しかし、ユーザーを削除してから約 30 日間はそのアカウントを復元させることができます。この機能により管理者は「削除済みユーザー」の一覧を見ることができるようになります。

削除済みユーザーの復元により、さまざまなよくあるシナリオをカバーできるようになります。

  • ユーザーアカウントをうっかり削除してしまった
  • 派遣社員の再採用

この機能により、作業の生産性が著しく改善するでしょう。

Microsoft Office 365 for Enterprise のユーザーを削除または復元する方法については、 「ユーザーを削除または復元する」をご覧ください。

Microsoft Office 365 for Professional and Small Business のユーザーを削除または復元する方法については、 「ユーザーを削除または復元する」をご覧ください。

=====================================================================================

- Dynamics CRM サポート 中村 憲一郎

  • Loading...
Leave a Comment
  • Please add 4 and 3 and type the answer here:
  • Post