Japan Dynamics CRM Team Blog

Microsoft Dynamics CRM technical infromation for partners and customers

Dynamics CRM 2011 メタデータブラウザーのアップデート

Dynamics CRM 2011 メタデータブラウザーのアップデート

  • Comments 0

みなさん、こんにちは。

今回は、先日リリースされた Microsoft Dynamics CRM 2011 SDK 5.0.13 に
含まれる、新しいメタデータブラウザーについて紹介します。

※ 新しいメタデータブラウザーは Update Rollup 12 または 2012 年 12 月
サービスアップデート以降の Microsoft Dynamics CRM にのみ対応しています。

情報元: New and Improved Metadata Browser for Microsoft Dynamics CRM 2011

====================================================================
前バージョンはリリースしたのは今から 2 年前であり、その時は管理された
ソリューションとして SDK の一部に含めてメタデータブラウザーを提供しました。

メタデータブラウザーは開発者にとって、エンティティやフィールド、関連や権限の
情報を取得できる有用なツールです。実際の組織の情報を取得できるため、独自
カスタマイズの情報も取得可能です。

Update Rollup 12 および 2012 年 12 月 サービスアップデートが今後リリースされる
ため、メタデータブラウザーも以下の新機能を追加したバージョンを提供します。

クロスブラウザサポート

新しいメタデータブラウザーは Internet Explorer 9 及び 10、Google Chrome、また
Mozilla Firefox で動作します。Internet Explorer 7 及び 8 はサポートしません。

検索条件のフィルター

さまざまなプロパティーのフィルターを組み合わせることで、例えば、高度な検索で
対象となるエンティティや、組織所有のエンティティ、またはその組み合わせを検索
する様な操作が可能です。

名前や GUID のような文字列を検索することもできます。例えば ObjectTypeCode が
9600 のエンティティが何であるかを調べることも簡単です。

検索結果のフィルター

メタデータは多くの情報を含みますが、検索結果として一部の情報のみが必要な
場合、例えば CanCreateForms 値や ObjectTypeCode だけを表示したい場合に
結果をフィルターすることができます。

操作性の向上

以前のメタデータブラウザーは、利用方法が分かりずらいというフィードバックを
受けたため、今回のバージョンではボタン等を利用して、より直感的に操作が
可能となるように改善しました。

結果の並び替え

検索結果グリッドを改良し、ほぼすべての結果列で並び替えが行えるようにしました。
ただし、オプションセットのように結果が入れ子になるタイプのものは対応しません。

フッターの改良

フッターに結果件数を Showing 23 of 52 properties のように表示するようにしました。

HTML Web リソースの削減

今回のバージョンでは、 3 つの HTML Web リソースのみですべての機能を提供
します。そのため組織の HTML Web リソースをよりきれいに保ちます。

起動場所の変更

以前はサイトマップにメタデータブラウザー起動用のリンクを埋め込みましたが、
開発者から、既存のカスタマイズに影響があるとフィードバックを受けたため、
ソリューションの構成ページから起動できるように変更し、組織のサイトマップを
変更しないようにしました。

Tips: メタデータブラウザー起動時の URL をお気に入りに入れることで、容易に
ツールを起動できます。

エンティティ変更手順の改善

以前は Metadata Browser と Entity Metadata Browser が存在し、別エンティティ
情報を見たい場合は、Metadata Browser で View Entity Details ボタンをクリック
してから、再度 Entity Metadata Browser で確認する必要がありました。

本バージョンでは、 Entity Metadata Browser 側にエンティティ一覧ドロップダウンを
用意したため、その場で他エンティティへ切り替えが行えます。

その他の改善

以前のバージョンでは、ブラウザのサイズが変更された場合に表示が崩れる問題
がありましたが、修正済みです。

見た目をよりモダンにしました。

オプションセットのように入れ子になるデータを、より見やすく表示します。

====================================================================

‐ Dynamics CRM サポート 中村 憲一郎

  • Loading...
Leave a Comment
  • Please add 1 and 8 and type the answer here:
  • Post