Japan Dynamics CRM Team Blog

Microsoft Dynamics CRM technical information for partners and customers

Dynamics CRM 2011 関連フィールド及び参照ダイアログの機能紹介

Dynamics CRM 2011 関連フィールド及び参照ダイアログの機能紹介

  • Comments 0

みなさん、こんにちは。

今回は開発者の方向けの情報として、Microsoft Dynamics CRM 2011 に
おける、参照ダイアログの機能を紹介します。

参照ダイアログのフィルタ

参照ダイアログを利用する場合、選択するレコードを多すぎると操作に
時間がかかる他、選択すべきでないレコードを選択してしまう場合が
あります。そこでフィルター機能が活躍します。

関連レコードでフィルタ

1. 営業案件フォームをフォームエディターで開きます。

2. 見込み顧客の横に、取引先担当者を配置します。

image

3. 配置した取引先担当者をダブルクリックして、プロパティを表示します。

4. 関連レコードのフィルタリングで、以下のように設定を行います。

image

5. すべて保存し、公開をクリックします。

上記の変更により、取引先担当者の参照ダイアログが開いた際に、
見込み顧客の取引先責任者に該当する担当者のみが表示されます。

6. 見込み顧客の関連するすべての担当者を表示したい場合は、以下の
設定に変更します。

image

尚、ユーザーがフィルターを無効にできるオプションで、ユーザーに
フィルターを解除することができるか設定も可能です。

以下は実際にレコードを開いた画面です。見込み顧客であるファブリカム
の担当者だけが表示されています。

image

検索ダイアログボックスビューでフィルタ

検索ダイアログボックスビューでフィルタを行うことも可能です。

1. 設定 | カスタマイズ | システムのカスタマイズを開きます。

2. 取引先担当者 | ビュー | 取引先担当者検索ダイアログビューを開きます。

image

3. フィルター条件の編集をクリックします。

image

4. 既定ではアクティブなレコードのみが表示されるようになっています。
必要に応じて設定を変更します。今回は条件をクリアして、すべての
担当者が表示されるようにしました。

5. 変更を保存して、カスタマイズを公開します。

以下は実際にレコードを開いた画面です。見込み顧客であるファブリカム
の担当者だけが表示されていますが、先ほどと異なり、無効な担当者も
表示されています。

image

参照ダイアログでの検索

フィルタを利用しても表示されるレコード数が多い場合、検索を利用して
レコードを検索できます。検索される列の設定は該当するエンティティの
簡易検索ビューの設定から指定が可能です。

関連フィールドの自動解決

既に指定したいレコードが分かっている場合、参照ダイアログを開くこと
なく、関連フィールドに直接値を入力出来ますが、この際に以下の機能を
利用出来ます。

自動解決

ある程度値を入力した際に、自動的に解決してくれる機能です。

1. 営業案件レコードを開きます。

2. 取引先担当者のフィールドに佐々木と入力します。

image

3. 他のフィールドへフォーカスを移動させると、自動的に解決します。

image

自動解決は非常に便利な機能ですが、1 点注意が必要です。自動解決は
参照ダイアログのフィルタを利用してデータを取得しています。そのため
システムには存在するが、フィルタにかからないレコードを入力すると、
以下のように [x] アイコンが表示されます。

image

佐本ではじまる担当者は、フィルターを解除すると実際には存在します。

image

この動作は意図した動作であり、フィルタ条件を変更することで回避できます。

最近利用したアイテム

一度入力をすると、最近利用したアイテムとして履歴を表示してくれます。

1. 再度レコードを開いて、取引先担当者フィールドをダブルクリックするか
入力を始めます。

2. 最近利用したアイテム一覧が表示されます。

image

上記 2 つの機能はフィールドの動作設定から有効/無効を選択できますので、
必要に応じて設定を行ってください。

image

まとめ

関連フィールドおよび参照ダイアログでは、作業効率向上に役立つ機能が
充実しています。しかしその反面設定を正しく理解していないことで、必要
なレコードが検索できないなどの問題に直面する場合があります。

必要に応じて設定を変更してください。

‐ Dynamics CRM サポート 中村 憲一郎

  • Loading...
Leave a Comment
  • Please add 2 and 2 and type the answer here:
  • Post