Japan Dynamics CRM Team Blog

Microsoft Dynamics CRM technical information for partners and customers

Browse by Tags

Tagged Content List
  • Blog Post: LINQPad 4 用 Dynamics CRM ドライバーが公開されました!

    みなさん、こんにちは。 今日は先日公開された、LINQPad 4 用 Dynamics CRM ドライバーを紹介します。 LINQPad Driver for Dynamics CRM http://crmlinqpad.codeplex.com/ LINQPad とは LINQPad ( http://www.linqpad.net/ ) は LINQ クエリを様々なデータソースに対して 実行できる、開発者向けのツールです。また、LINQ クエリだけでなく C#/F#/VB の ステートメントやコードブロックを実行する機能持っています。一部の機能は 無償で提供されていますが...
  • Blog Post: 【サポートトピック】プラグイン登録ツールで登録されているプラグイン一覧が表示されない

    みなさん、こんにちは。 Microsoft Dynamics CRM 2015 ソフトウェア開発キット (SDK) ツールの 「プラグイン登録ツール」 で Dynamics CRM 2015 組織に接続した際、登録したプラグイン一覧が表示されない問題がありますので共有いたします。 [現象] - プラグイン登録ツール (SDK 2015) を起動し、Dynamics CRM 2015 (設置型、オンライン) 組織に接続しても、登録したプラグイン一覧が表示されず、空白のウィンドウのまま表示される - 日本語の Windows OS 上でプラグイン登録ツールを起動し、接続すると一覧が表示されない -...
  • Blog Post: Dynamics CRM 2015/Online 2015 更新プログラム SDK: フォームスクリプトでビジネスプロセスフローを操作する その 2

    みなさん、こんにちは。 前回 に続いて Microsoft Dynamics CRM 2015 および Microsoft Dynamics CRM Online 2015 更新プログラム SDK の新機能から、フォームスクリプトでビジネス プロセスフローを操作する方法の紹介をします。 参考: 業務プロセス フローのスクリプトを作成する https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/dn817874.aspx 前回は業務プロセスフローの各要素を取得する方法を紹介しましたので、 今回は取得した要素を利用して何ができるかを紹介します。 利用する業務プロセスフローを切り替える...
  • Blog Post: Dynamics CRM 2015/Online 2015 更新プログラム SDK: フォームスクリプトでビジネスプロセスフローを操作する その 1

    みなさん、こんにちは。 今回から 2 回に分けて、開発者の方向けの情報として、Microsoft Dynamics CRM 2015 および Microsoft Dynamics CRM Online 2015 更新プログラム SDK の新機能から、 フォームスクリプトでビジネスプロセスフローを操作する方法の紹介をします。 参考: Xrm.Page.data.process (クライアント側の参照) https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/dn817878.aspx 尚、今回のリリースで業務プロセスフロー自体も強化されました。以下記事に詳細が...
  • Blog Post: Dynamics CRM 2015/Online 2015 更新プログラム Web サービスの新しいメッセージ

    みなさん、こんにちは。 Microsoft Dynamics CRM 2015 および Microsoft Dynamics CRM Online 2015 更新プログラムで 追加された Web サービスの新しいメッセージについてご紹介します。 Dynamics CRM が提供する Web サービスは、組織 Web サービスと展開 Web サービスの 2 種類があり、それぞれに新しいメッセージが追加されています。各メッセージの説明および 関係する新機能については以下の通りです。 組織 Web サービス 製品カタログ 製品カタログの新機能により多くのメッセージが追加されています...
  • Blog Post: Guid.NewGuid(); 使用時の注意点

    みなさん、こんにちは。 今回は Microsoft Dynamics CRM 開発に関するトピックを紹介します。この記事は以下のブログの紹介です。 The Dangers of Guid.NewGuid(); http://blogs.msdn.com/b/crminthefield/archive/2015/01/19/the-dangers-of-guid-newguid.aspx 背景と概要 Microsoft Dynamics CRM は GUID をエンティティのプライマリキーとして使用します。GUID をプライマリキーとして使用する事は、ランダムな数字と文字列がプライマリキーとして使用される為...
  • Blog Post: Dynamics CRM 2015/Online 2015 更新プログラム 認証の新機能 : SDK 組織/探索サービス利用時の OAuth 2.0 サポート

    みなさん、こんにちは。 前回 に続き、Microsoft Dynamics CRM 2015 および Microsoft Dynamics CRM Online 2015 更新で拡張された認証の機能を紹介します。 SDK : 組織サービス利用時に OAuth 2.0 を利用をサポート これまで Dynamics CRM SDK を利用した開発では、Windows 統合認証と クレーム認証のみサポートしていましたが、今回 OAuth 2.0 認証をサポート するクラスを提供します。 開発者の方は文書での説明よりコードとハンズオンを好まれますので、早速 以下に利用方法を紹介します...
  • Blog Post: Dynamics CRM 2015/Online 2015 更新プログラム 階層化の新機能 その2

    (※ 2015 年 2 月 27 日 高度な検索の条件それぞれが FetchXML のどのクエリに対応するか追記) みなさん、こんにちは。 前回に引き続き、Dynamics CRM 2015/Online 2015 更新プログラムの階層化に関する新機能を紹介します。 前回の記事を見られていない方は合わせてご確認ください。 - Dynamics CRM 2015/Online 2015 更新プログラム 階層化の新機能 その1 Dynamics CRM 2015 更新プラグラムでは階層構造を検索する機能が追加されています。 この機能は開発者向けとエンドユーザー向けの2つの機能に分類出来ます...
  • Blog Post: Microsoft Dynamics CRM SDK 利用時のサポート ガイダンス

    みなさん、こんにちは、 Microsoft Dynamics CRM SDK の技術サポートについての技術情報が公開されました。SDK 利用時に問題が生じた場合のサポート ガイダンスについての情報です。2015 年 1 月の時点では、英語文章でのみの情報が公開されておりますので、日本語に翻訳した内容をご案内します。 オリジナルの英語サイトは、 こちら です。 SDK Supportability with Microsoft Dynamics CRM Microsoft Dynamics CRM の SDK サポート 概要 Microsoft Dynamics CRM が提供する ソフトウェア開発キット...
  • Blog Post: Dynamics CRM 2015/Online 2015 更新プログラム 新しい権限とエンティティ

    みなさん、こんにちは。 今回は Microsoft Dynamics CRM 2015 および Microsoft Dynamics CRM Online 2015 更新プログラム で追加された新しい権限とエンティティをご紹介します。 情報元: 開発者向けの新機能 http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/gg309589.aspx#BKMK_NewEntities70 今回のリリースでは、製品やセキュリティ、サービスモジュールなどに新機能が 追加されていますが、それに伴い、新しいエンティティや権限も追加されています。 すでに Dynamics...
  • Blog Post: Dynamics CRM: モバイル開発ヘルパーが Dynamics CRM 2015 に対応しました!

    みなさん、こんにちは。 先日 紹介した Dynamics CRM 2013/Online 向けモバイル開発ヘルパーですが、 この度 Dynamics CRM 2015 にも対応しましたのでご案内します。 Mobile Development Helper Code for Dynamics CRM https://code.msdn.microsoft.com/Mobile-Development-Helper-3213e2e6 今回の更新では以下の対応が行われました。 - Dynamics CRM 2015 で追加された組織サービスのサポート - Dynamics CRM...
  • Blog Post: iOS, Android および Windows 用モバイル SDK サンプルアプリケーション

    みなさん、こんにちは。 今日は開発者向けの情報として、先日公開された iOS、Android、Windows ストアおよび Windows Phone 用のサンプルアプリケーションを紹介します。 情報元: New Mobile app SDK samples for iOS, Android, and Windows =================================================== Dynamics CRM で Mobile First を実現するためのモバイル用サンプルアプリケーションを リリースしました。サンプルは iOS 用、Android...
  • Blog Post: Dynamics CRM モバイルアプリケーション開発 その 7

    みなさん、こんにちは。 前回に引き続き、モバイルアプリケーション開発の紹介をします。 シリーズものですので、是非初回からご覧ください。 今回は事前バインドを利用した開発について紹介します。 CRM Service Utility for Mobile Development 事前バインドを利用するためには、通常 CrmSvcUtil.exe を利用 してファイルを生成しますが、既定では Microsoft.Xrm.Sdk.dll に 依存した形式で作成されるため、モバイル開発では利用ができない 問題があります。 CrmSvcUtil.exe はエクステンションを開発することで生成する...
  • Blog Post: Dynamics CRM モバイルアプリケーション開発 その 6

    みなさん、こんにちは。 前回に引き続き、モバイルアプリケーション開発の紹介をします。 シリーズものですので、是非初回からご覧ください。 今回は新規にタスクを作成し、その後完了させる部分を紹介します。 ※これまで同様、コードで動きを確認する目的のため、プログラム パターンや UI についての考慮は一切していない点ご了承ください。 ボタンとクリックイベントの追加 MainPage.xaml に以下の XAML を追加して、ボタンを追加します <Page.BottomAppBar> <CommandBar> <AppBarButton Icon...
  • Blog Post: Dynamics CRM モバイルアプリケーション開発 その 5

    みなさん、こんにちは。 前回に引き続き、モバイルアプリケーション開発の紹介をします。 シリーズものですので、是非初回からご覧ください。 前回は取引先担当者の一覧を検索して表示するところまで実装 しました。今回ははじめに選択したレコードの詳細と関連する 完了した活動を表示してみます。 ※今回も全ての列に値があるものと仮定しエラーハンドリングは 行っておりません。 モデルの拡張と追加 まず既存の Contact クラスにプロパティを追加します。 以下と同じになるようにしてください。 /// <summary> /// 担当者用のクラス /// <...
  • Blog Post: Dynamics CRM モバイルアプリケーション開発 その 4

    みなさん、こんにちは。 前回に引き続き、モバイルアプリケーション開発の紹介をします。 シリーズものですので、是非初回からご覧ください。 CRM モバイル開発ヘルパーのダウンロードと参照 まず Microsoft より提供されている、Dynamics CRM モバイル 開発ヘルパーをダウンロードしてコンパイルします。 1. 以下 URL にアクセスします。 http://code.msdn.microsoft.com/Mobile-Development-Helper-3213e2e6 2. 画面中央のダウンロードリンクをクリックします。 3. 任意の場所に保存後...
  • Blog Post: Dynamics CRM モバイルアプリケーション開発 その 3

    みなさん、こんにちは。 前回に引き続き、モバイルアプリケーション開発の紹介をします。 シリーズものですので、是非初回からご覧ください。 今回は独自開発したアプリケーションをストアに公開した場合に、 複数環境使用で障害となっていた問題と対応策を紹介します。 まず大前提として Active Directory Authentication Library (ADAL) で必要な各種情報をおさらいします。 ADAL に必要な情報 Authority ADAL を利用して認証を実行するのは、認証先 Azure Active Direcotry (AD) や Active...
  • Blog Post: Dynamics CRM モバイルアプリケーション開発 その 2

    みなさん、こんにちは。 前回に引き続き、モバイルアプリケーション開発の紹介を していきます。シリーズものですので、是非初回から ご覧ください。 Microsoft Dynamics CRM Online の取得 まだ Dynaimcs CRM Online をお持ちでない場合は、以下の 記事を参考に体験版を取得してください。 http://blogs.msdn.com/b/crmjapan/archive/2014/08/21/dynamics-crm-online.aspx Microsoft Azure 体験版の取得 任意の Microsoft Dynamics...
  • Blog Post: Dynamics CRM モバイルアプリケーション開発 その 1

    みなさん、こんにちは。 今回から数回で開発者向けの情報として、Microsoft Dynamics CRM 向けのモバイルアプリケーション開発について紹介します。概念の 説明に加えて実際のアプリケーションも作ってみたいと思います。 おそらく全 10 回位のシリーズになると思いますが、今月中に終わる ように頑張ります。 前提 このシリーズでは以下環境とツールを利用します。 サーバープラットフォーム:Microsoft Dynamics CRM Online クライアントプラットフォーム : Windows 8.1 ストアアプリ 開発言語 : C#、XAML IDE ...
  • Blog Post: CodePlex 紹介 : Dynamics CRM QuickFind on Selected View

    みなさん、こんにちは。 今回 は PFE Dynamics チームが新しく CodePlex に公開したソリューション 「QuickFind on Selected View」を紹介します。 QuickFind on Selected View : https://quickfindonselectedview.codeplex.com/ 概要 以下に上記リンクで紹介されている概要をそのまま紹介します。 "現在選択しているビューの条件を使って簡易検索をしたい!" 多くのお客様やパートナー様より簡易検索の挙動について、「現在選択中のビューに基づいたクエリを行いたい...
  • Blog Post: Dynamics CRM 2014 年春/SP1 SDK の新機能 ソリューション展開ツールとパッケージテンプレート その 3

    みなさん、こんにちは。 今回も 前回 に引き続き、ソリューション展開ツールとパッケージ テンプレートの紹介です。今回は前回作成したパッケージをさらに カスタマイズしていきます。まだパッケージを作成していない方は 前回 の記事を参考にして作成してください。 初めに/終わりに画面 まずは初めにと終わりに画面のカスタマイズを行います。これらの 画面は多言語対応が可能です。ここでは英語と日本語の画面を作成 していきます。 英語画面のカスタマイズ 英語の画面は既定で用意されています。以下手順で編集します。 1. ソリューションエクスプローラーより PkgFolder\Content...
  • Blog Post: Dynamics CRM 2014 年春/SP1 SDK の新機能 ソリューション展開ツールとパッケージテンプレート その 2

    みなさん、こんにちは。 今回は 前回 に引き続き、ソリューション展開ツールとパッケージ テンプレートの紹介です。今回はテンプレートを利用して実際に パッケージを作成し、ソリューション展開ツールで展開を実行 してみます。 事前準備 前回紹介したとおり、パッケージには展開したいソリューションと データを含める事ができます。データも通常のフラットファイル 以外に Configuration Migration ツールで作成したデータを利用する ことが可能です。 今回は以下記事で作成したソリューションとデータファイルを 利用します。まだ未読の方はお手数ですが全ての手順を行ってから...
  • Blog Post: Dynamics CRM 2014 年春/SP1 SDK の新機能 ソリューション展開ツールとパッケージテンプレート その 1

    みなさん、こんにちは。 今回から Microsoft Dynamics CRM Online 2014 年春バージョン及び設置型用 サービスパック 1 で提供される SDK の新しいツールより、ソリューション 展開ツールとソリューションパッケージテンプレートを紹介します。 まず今回は概要を紹介します。 ソリューション展開ツール概要 前回 と 前々回 の記事で、Configuration Migration ツールを紹介しました。 このツールを利用すれば非常に簡単に構成データを新しい環境に移行する 事ができますが、ソリューション自体は事前にインポートしておく必要が あります...
  • Blog Post: Dynamics CRM 2014 年春/SP1 SDK の新機能 Configuration Migration ツール後編

    みなさん、こんにちは。 前回 に引き続き Configuration Migration ツールの紹介を行います。 今回は実際にツールを利用してみます。 事前準備 前回紹介したとおり、Configuration Migration Tool は組織間で 構成情報を移行するためのツールですので、まずは Microsoft Dynamics CRM 組織を 2 つ用意します。ここではオンラインの 環境を 2 つ用意しました。 また構成を格納するため以下のような構成のソリューションと データを作成しました。 ソリューション ソリューション名: MigrationTest...
  • Blog Post: Dynamics CRM 2014 年春/SP1 SDK の新機能 Configuration Migration ツール前編

    みなさん、こんにちは。 今回は Microsoft Dynamics CRM Online 2014 年春バージョン及び設置型用 サービスパック 1 で提供される SDK の新しいツールより Configuration Migration Tool を紹介します。今回は概要を紹介し、次回で実際の動作を 確認していきます。今回は文字ばかりで次回は画面ショットばかりですが いずれも重要な情報ですので、是非ご覧ください。 概要 Microsoft Dynamics CRM 用のカスタムのソリューション開発を行う場合、 ソリューション機能を利用することでカスタマイズ情報やシステム設定の...
Page 1 of 8 (192 items) 12345»