雲のごとく

マイクロソフトの井上大輔です。クラウドプラットやデータベース関連を中心にお伝えします。
  • 雲のごとく

    .NET Framework 4.5 におけるデータ アクセスの概要 その 3 ~ ADO.NET Entity Framework ~

    • 0 Comments
    概要編 全体像 ADO.NET ADO.NET Entity Framework LINQ 応用編 ADO.NET Entity Framework 全体像 DBファースト、モデルファースト   ADO.NET Entity Framework が登場した背景 リレーショナルデータベースを利用したアプリケーション開発を難しくしている要因として、C#やVB.NET 等をはじめとするオブジェクト指向言語が扱うデータの構造(オブジェクト データモデル)と、データベースが扱う正規化されたデータの構造...
  • 雲のごとく

    .NET Framework 4.5 におけるデータ アクセスの概要 その 2 ~ ADO.NET ~

    • 1 Comments
    概要編 全体像 ADO.NET ADO.NET Entity Framework LINQ 応用編 ADO.NET Entity Framework 全体像 DBファースト、モデルファースト   概要編:ADO.NET ADO.NETでサポートされるデータアクセス手法は2種類( 接続型 と 非接続型 )あります。これらは同じADO.NETのライブラリで実装されていますが、それぞれがまったく異なる方法でデータストアに対してアクセスします。 接続型 の特徴はデータベースとの接続を(Connectionオブジェクトを用いて...
  • 雲のごとく

    .NET Framework 4.5 におけるデータ アクセスの概要 その1

    • 0 Comments
    新しい.NETのデータアクセスに関してまとまった日本語ドキュメントがあまりないかったので、このブログでシリーズ化してみようと思います。   内容はこんな感じで考えています。(変更する可能性はおおいにあり) 概要編 全体像 ADO.NET ADO.NET Entity Framework LINQ 応用編 ADO.NET Entity Framework 全体像 DBファースト、モデルファースト   概要編:全体像 はじめに .NET ではアプリケーションからデータベースへアクセスするために...
  • 雲のごとく

    【Azure SQL DB を運用環境で利用している皆様に朗報】既存エディション(Web/Business)<ー>新しいエディション(BASIC、STANDARD、PREMIUM)のスイッチが容易に!

    • 0 Comments
      管理ポータルから既存エディション(Web/Business)<ー>新しいエディション(BASIC、STANDARD、PREMIUM) のスイッチが簡単にできるようになっています。 運用でBusiness使ってんだけど2015年4月に終了するから、Standardに移行しないとなぁ・・・などと心配してた方もこれで一安心。      ちなみにスイッチ中に実行していた処理はエラーが発生して接続が切断されます。処理をリトライしてください。   以前はimport...
  • 雲のごとく

    Visual Studio 14 CTP と Entity Framework

    • 0 Comments
    Visual Studio "14" CTPs が提供されていますね。モバイル、クラウドだけでなく、それに足並みを揃えてツールの進化も劇的に早くなっています。エンジニアは今手元にある知識だけでは直に陳腐化してしまうので、今後はより業界、技術に関してタイムリーに情報収集する能力が不可欠になっていくとでしょう。 このあたりのセミナーに参加すれば勉強になると思います。 今日から始めるクラウドへの意識改革!~ Microsoft Azure を題材に、これからの自分のあり方を考えよう...
  • 雲のごとく

    SQL Server 2014 RTM の提供開始

    • 0 Comments
    ポストが少し遅れましたが4月1日よりSQL Server 2014がRTMして正式に利用できる状況になりました。   Microsoft SQL Server 2014 ダウンロード http://technet.microsoft.com/ja-jp/evalcenter/dn205290.aspx   SQL Server 2014の新機能である 新しいインメモリ OLTP 機能 (aka. Hekaton)、メモリ最適化列ストア を用いるとOLTP、DWHにおいて パフォーマンスが飛躍的...
  • 雲のごとく

    日本にDCできたことだし、Windows Azure の情報をまとめてご紹介するセミナーやります(東京&大阪)

    • 0 Comments
      (東京) 3/26 14:00 – 17:00 【 Azure 日本データセンター稼働開始!! 】 概要と最新情報をまとめてご紹介 https://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032580601&culture=ja-JP 13:30-14:00  受付 14:00-17:00  Windows Azure の概要と最新情報                     ...
  • 雲のごとく

    まだAzure使ったことない人は必見 : Windows Azure について体系的にまとめた [自習書シリーズ 概要編 ]を公開。

    • 0 Comments
    Windows Azure 自習書シリーズ - 概要編を公開しました。 http://msdn.microsoft.com/ja-jp/windowsazure/dn636908.aspx Windows Azureは情報が分散しているし、新しいのか古いのかも分からない。まとまったコンテンツはないの?と頻繁にフェードバックを頂きましたが、概要レベルであればこちらで概ねカバーできるよう体系的に纏めてあります。 Buildあたりでまた大きく機能追加される予感もしているので、そのあたりのタイミングで更新しようと思ってます...
  • 雲のごとく

    2013 年お世話になりました。2014 年も何卒よろしくお願いします。

    • 0 Comments
    おそらく今年最後のBLOGポストになるのでご挨拶。 思い起こせば昨年末から今年にかけて、公私ともに激動の一年でした。 プライベートでは家族が増え、 仕事上のロールは   【 Windows 8 のストアアプリのエバンジェリスト 】 ↓ 【 SQL Server 2012 の Enterprise ISV 向けのエバンジェリスト 】 ↓ 【 Windows Azure のエバンジェリスト(いまここ) 】   とショートスパンで移り変わりました。 正式に Windows Azure...
  • 雲のごとく

    Entitiy Framework 6.0.2 RTM Available

    • 0 Comments
    2ヵ月前にEF 6.0 をリリースしたばかりですが、バグ修正とパフォーマンス改善を行った EF 6.0.2 がリリースされました。   EF6.0.2 の取得方法 ランタイム NuGet 経由で取得してください。コードファーストだけをお使いであれば、ランタイムだけでOK、ツールは不要です。 インストール方法は こちら 。   ツール Visual Studio 2012/2013 は ダウンロードセンター から入手できます。 モデルファースト/データベースファーストで開発する場合には...
  • 雲のごとく

    Windows Azure Quickstarts(雛形) とWindows Azure Friday(土曜日のAM3:00 のWebcast)

    • 0 Comments
    新しいスケジューラ サービス、読み取りアクセス地理冗長ストレージ、監視のアップデート などWindows Azure は次々に進化を遂げて機能が増えています。 Windows Azure に限らず、はじめて触れる機能は意外と試すのに時間がかかるものですが、Visual Studio の Windows Azure Quickstarts を使うとサクッと短時間で試すことができます。これは各機能をデモンストレーションするための、簡単な実装を含むプロジェクトテンプレートで、Windows Azureの各機能毎個別に提供されています...
  • 雲のごとく

    劇的にパフォーマンスは向上するのか?SQL Server 2014 のインメモリ OLTP(Hekaton) を Windows Azure 仮想マシンで試してみよう

    • 0 Comments
    SQL Server 2014 にはインメモリ OLTP機能(コードネーム:Hekaton)が搭載されています。Windows Azure 仮想マシンはストレージまわりがボトルネックになりがちなので、これによりOLTPワークロードのパフォーマンスが劇的に改善される可能性があります。ちなみに Windows Azure 仮想マシンのギャラリーではSQL Server 2014 構成済みイメージが選択できるので、即座に環境構築してインメモリ OLTPの検証が出来るので便利です。 現時点(2013/12...
  • 雲のごとく

    巷で話題の Xamarin が Windows Azure モバイルサービスに

    • 0 Comments
    モバイルサービスのプラットフォームの選択項目として正式に追加されました。    ちなみに、約一年前に Xamarin とのパートナーシップ提携に関するお知らせ をしまいたが、それがここにきて実を結んだ感じでしょうか。 これでクライアントサイドではC# を使ったマルチデバイス向けネイティブアプリ開発が一段と楽になりますし、サーバーサイドはモバイルサービスを活用することで楽が出来ることになります。 個人的にはiOSのアプリとか新しく覚えて開発する気力が湧きませんでしたが、C#が使えるならやってみようかと...
  • 雲のごとく

    Microsoft Conference 2013 で登壇します。

    • 0 Comments
    今年も Microsoft Conference (MSC)の季節がやってきました。 といっても私、実はMSCで初めて登壇するんですよね。他イベントとは勝手が違っていろいろと手間取りましたが、先ほど無事コンテンツのレビューを終えました。セッションでは Windows Azure のDB開発の話をします。 SQL Server の概要をご存知の方を対象に、Windows Azure 仮想マシン上のSQL Server や Windows Azure SQL データベースの開発ネタになりますので、ご興味ある方は是非ご参加くださいませ...
  • 雲のごとく

    EF6 RTM Available

    • 0 Comments
    Visual Studio 2013 RTM   が公開され、日本時間 2013/11/14 深夜 0:00 より オンラインで Virtual Launch Event があります。夜更かし Welcome な開発���は参加されてはいかがでしょうか? そして待ち望んでいたEntity Framework 6 (EF6)の開発が完了しました!!EF6はクラウドでの利用を意識した機能が豊富にあるので開発効率も上がると期待。 ツールの方はVisual Studio 2012、Visual Studio...
  • 雲のごとく

    Windows Azure 自習書シリーズ - 仮想マシン (IaaS) 編 を改訂(2013/10月版)

    • 0 Comments
    Windows Azure 自習書シリーズ - 仮想マシン (IaaS) 編 を最新のAzure環境にあわせて修正しました。 http://msdn.microsoft.com/ja-jp/windowsazure/dn194020   また、細部の仕様がかわると思いますが四半期に一回くらいは更新出来るよう頑張ります。。。。  
  • 雲のごとく

    Windows Azure 仮想マシンのギャラリーに SQL Server 2014 CTP2 が登場

    • 0 Comments
      タイトルのとおりです。使えるようになりました。 SQL Server 2014 は自習書も公開されてます。 http://www.microsoft.com/ja-jp/sqlserver/2014/technology/self-learning.aspx   Windows Azure 無料評価版もあるし遊んでみてください。 http://www.windowsazure.com/ja-jp/pricing/free-trial/    ...
  • 雲のごとく

    MS公式 eラーニングサイト Microsoft Virtual Academy (MVA) 始動

    • 0 Comments
    Microsoft Virtual Academy (MVA) をご存知でしょうか?何気に2年くらい前から存在するMS公式eラーニングサイトです。とはいえ、MS米国本社からの強制力があったわけでなく、これまで日本語コンテンツが充実しているかというと微妙でした。 しかし、今年7月よりMVAを強化すべく本社から強烈な指令が下りてきたため、暫くはここで主に 技術系のコンテンツが集約 されていくことになりそうです。 例えばクラウドチーム エバンジェリスト勢ぞろいでWindows Azure の各機能を動画で紹介しているので...
  • 雲のごとく

    9月12日(木) 19:00 ~ 21:00 (マイクロソフト品川オフィス) Windows Azure 概要セミナーやりました。

    • 0 Comments
    来週になりますが9月12日(木) 19:00 ~ 21:00 (マイクロソフト品川オフィス) Windows Azure 概要セミナー を開催しました。 スライド共有します。       【イベント概要】 Windows Azure は、マイクロソフトがご提供する「必要なときに必要なだけ」従量課金でお使いいただける PaaS/IaaS 型クラウド サービスです。開発、テスト環境から本番稼働環境まで、パブリック クラウド、またはオンプレミス (社内設置) の環境をクラウド上に拡張したハイブリッド...
  • 雲のごとく

    Windows Azure 管理ポータルで2段階認証(MSアカウント)

    • 0 Comments
    とくに社内システムの開発に携わっていたエンジニアからすると、Windows Azure 管理ポータルのアカウントとパスワードがばれちゃったらどうしよう・・・・・・と漠然とした不安をお持ちかと思います。 Windows Azure 管理ポータルでマイクロソフトアカウントをお使いであれば2段階認証をサクッと設定できます。 詳細はこちら。 http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/two-step-verification-faq   2段階認証のセットアップを行います...
  • 雲のごとく

    Windows Azure で MySQL を使うための選択肢 – VM、Worker Role、ClearDB

    • 0 Comments
    Windows Azure には SQL データベースと呼ばれる SQL Server のクラウド版が存在するため、SQL Server ベースのアプリであれば比較的容易に移行できます。とはいえ、世の中の全アプリが SQL Server を使っているわけではなく、特にクラウド向きな Web のサービスでは LAMP、つまりデータベースに MySQL が採用されているケースが多いですよね。 Windows Azure では仮想マシン(IaaS)上で MySQL を使うという手が考えられます。単純に仮想マシンの...
  • 雲のごとく

    クラウド時代のデータアクセス部門エース候補:EF6 RC(Release Candidate)提供開始

    • 0 Comments
    Entity Framework (EF) 6 リリース候補版の提供を開始しました。 NuGet Entity Framework 6 Tools RC1 for Visual Studio 2012   クラウドでは非同期I/Oやコネクションの自動リカバリなど重要でハマりどころだったりしますが、 EF 6にはそんな機能がデフォで含まれているので便利です。 機能リストは こちら で確認してください。   正式リリースはVisual Studio 2013と同じタイミングを予定しています...
  • 雲のごとく

    【親切】Windows Azure で使用量クォータを解除してDCのリソースをフル活用

    • 0 Comments
    Windows Azure では 使用量クォータ が適用されます。具体的にはWindows Azure 仮想マシンなどのサービスで利用するコア数が 合計21以上になるとデフォでエラー になり、次のようなメッセージが表示されます。 「リソースの種類 'コア数' に対するサブスクリプション ポリシーの制限を超えました。リソースの種類 'コア数' に対する制限はサブスクリプションあたり 20 です。現在・・・・・」   管理ポータルで自分が使っているコア数の合計を確認できます。下図ですと13個使ってます...
  • 雲のごとく

    Windows Azure 仮想マシン上のWindows Server 2012の日本語化は標準手順で OK

    • 0 Comments
    Windows Azure 仮想マシンで標準テンプレートとして提供されているイメージは全て 英語版 です。 以前は なおきさんBLOB にあるように、 しちめんどくさい手順 でWindows Server 2012 を日本語化していましたが、通常の手順で出来るようなっていますね。 ここで説明することでもないですが検索面倒な人向けに手順を書いときます。   Conrol Panelから「Add Languages」で日本語を選択。   すると[download and Install...
  • 雲のごとく

    Windows Azure SQL データベース の Premium (占有型) をトライ

    • 0 Comments
    Windows Azure 黎明期より提供されているマルチテナント型の SQL データベース(旧SQL Azure)。これはこれで多くの特長(自動的に3台でミラーしてフェールオーバー、安価・・・・など)があるのですが、マルチテナント型故の制限(例えばDBサイズや、同時リクエスト数、パフォーマンスの安定性など)があるためシステム要件によってはマッチしない可能性があります。 詳細:Resource Management in Windows Azure SQL Database http://msdn...
Page 1 of 8 (180 items) 12345»