雲のごとく

マイクロソフトの井上大輔です。クラウドプラットやデータベース関連を中心にお伝えします。

Browse by Tags

Tagged Content List
  • Blog Post: Entity Framework CTP 5 Code First ウォークスルー

    「Code Firstは気持ちいい」 、私の前のデスクに座っている @haruulala さんが呟いていました。 確かに、コーディング大好きデベロッパーには納得の一言だと思います。今日は、2010年では最後のバージョンとなる CTP5 を実際に動かしてみましょう。ちなみにCTP4からは、一部変更されているところもあります。 変更点については以前のポスト( Entity Framework Code First CTP5 リリース )を参考にしてください。  「そもそもCode Firstって何よ?」という方も以前のポスト( ADO.NET Entity Framework Code First...
  • Blog Post: 祝:【.NET開発テクノロジー入門】Visual Studio 2010対応版 発売!

    随分前から執筆を開始していた書籍が発売になります。 例によって例のごとく執筆者にお金がはいるわけではありませんが、いい読み物になるよう時間をかけてクオリティを高めているので、ご購入頂けますと嬉しいです。ちなみに私は前回と同じく第5章データアクセス技術を執筆しました。 NET開発テクノロジー入門 Visual Studio 2010対応版 (MSDNプログラミングシリーズ) [単行本]   内容紹介 大好評だった『.NET開発テクノロジー入門』の待望の改訂版です。Visual Studio 2010/.NET Framework 4に対応し、Silverlightや並列プログラミングなど...
  • Blog Post: 【Visual Studio 2010 ラウンチツアー】サーバーサイドセッションの内容

    これは必見!!Tech Days 2010 のセッションがご視聴いただけるようになっています。 http://www.microsoft.com/japan/events/techdays/2010/     今日は皆さんにガッカリされないように Visual Studio 2010 ラウンチツアー サーバーサイドセッションの内容を先出ししておきます。   アジェンダから分かるように OData から Windows Azure まで幅広くとりあげます。 時間が1時間と短いので、細かい仕組みや手順、プログラミンなどは置いといて次のような内容を目指します。 ・以前はこんな課題があって...
  • Blog Post: [Future Technology Days] Visual Studio 2010 ラウンチツアー 開催決定!!

    みなさん、お疲れさまです。 セミナー続きで、なかなか Tech Days のフォローができず、大変申し訳ありません。先ほど、ようやく環境が整ったので、明日からフォローを再開したいと思います。 今日はFuture Technology Days 第5弾!! Visual Studio 2010 ラウンチツアーのお知らせです。 これは 4/13 に東京で開催される Visaul Studio 2010 ラウンチイベント の地方版になります。 大阪、名古屋、札幌、九州で実施されます。 ご興味ある方は以下のリンクをクリックしてください。 http:...
  • Blog Post: Tech days 2010 デモのフォローアップ 1 【T2-305 ADO.NET Entity Framework】

    昨日は Tech Days セッションにご参加頂いた皆様、誠にありがとうございます。 今日から数回にわたってセッションのフォローアップさせて頂きます。 まだ Tech Days も終わっていないので、まずはありものから・・・・・・・・・ ■デザイナ編 ・ 複数化 ・外部キー ・ モデルファースト ・ 複合型 ・WPF連携 ■関数編 ・ 遅延ロード ・LINQ to Entities Functions(デモなし) ・ Native SQL (デモなし) ■アーキテクチャ編...
  • Blog Post: ADO.NET Entity Framework を用いたN階層システムの構築手法

    今日は ADO.NET Entity Framework + N 階層システムについて考えてみたいと思います。 現バージョンの ADO.NET Enity Framework ではシリアライズ対象でない ObjectContext が変更履歴(CRUDステータス 、Old Value、FKチェックなどなど)を管理しているため、特に同時実行制御を考慮したN階層システムの構築が困難なケースがあります。 当然ながら変更履歴を管理するDTOなどを自身で作成すれば対応できますが、スキーマ構造が複雑化するにつれて相乗的に実装が困難になるでしょう。 その結果、WCFなどを使った更新を伴うデータサービスの構築を考えた場合...
  • Blog Post: Visual Studio 2010 Beta 2 用 ADO.Net Entity Framework Community Technology Preview リリース!

    今日は Microsoft Developer Forum 2009 でしたね。私は会場ではなく自席で Streaming 視聴しました。 Smooth Streaming は相変わらずスゴイですね。 画質が綺麗だし、巻き戻し再生もできる。MS 社員としてではなく単純に利用者として普及してほしいテクノロジーです。 Developer Forum では主に UX、Cloud が目立っていたように感じました。 大丈夫です、ちゃんと データアクセスも目立たない・・・ところで強化されています。 このたび VS 2010 Beta2 用の Microsoft ADO.NET...
  • Blog Post: Visual Studio 2010 Beta 2 + Entity Framework 4 を試してみました。

    Visual Studio 2010 Beta 2 (English) をインストールしてみました。 こんな画面 全体的に見た目は Beta 1 と大差ないですね。しかし、パフォーマンスがアップしているのでちょこちょこ触ってみても、かなり軽快に動作することが分かります。( Beta 1 は正直、遅かったので、、、、、これはうれしい)。 246 days remaining と書いてあるので、 8 カ月間くらいは使えるみたいです。まぁ、それまでには RTM 版になっているとは思います。 ちょっとだけ、先日ご紹介した Entity Framework...
  • Blog Post: Entity Framework 4 Beta 2 アナウンス

    先日、ご紹介した通り Visual Studio 2010 Beta 2 が ダウンロード 出来るようになっています。 ADO.NET team blog を見ると New features の記載がありま��。後々検証する予定ですが、ここで簡単にまとめておきます。 · Foreign Keys: エンティティのプロパティとして Foreign Key が持てるようになります。 Tech ・ Ed でも解説しましたが現行バージョンでは Foreign Key の操作が大変です。(できないわけではありません) · Improvements to POCO Support: これは...
  • Blog Post: データアクセスもさらに強化!! Visual Studio 2010 Beta2

    いろいろと旅をしており、すっかりブログの更新をさぼってしまいました。すみません。 ようやく Visual Studio 2010 Beta2 が公開されましたね。まだ英語版だけですが、近いうちに日本語版も出てくると思います。データアクセス系も近々、検証していきたいと思います。 http://msdn.microsoft.com/en-us/vstudio/default.aspx また、業務の都合上 PHP も関連をキャッチアップする必要が出てきたため、 Blog でも情報公開していきたいと思います。この Blog では特に PHP on Azure にフォーカスして情報を提供したいと思います...
  • Blog Post: Teched 2009 フォローアップ4 【TH-302 ADO.NET Entity Framework vNext】

    最近は涼しいですね。もう秋ですか?私の場合、仕事してたら、、、いつの間にか夏が終わっていた(泣)といった感じです。海に行ってません、そもそも日にあたっていません、当然、日焼けもしていません。でも日焼けってあまり人体にはよくないみたいですね。簡単に調べてみました。 ・免疫機能 風邪をひきやすくなる。ヘルペス発症などなど ・皮膚  皮膚の老化を促進、皮膚ガンをまねく ・視力  視力の衰え、白内障 メリットもあるようです。 ・ビジュアル 健康的、活動的、爽やかな印象、シャープに見える。 ・免疫機能 風邪をひきにくい、疲れがたまりにくい...
  • Blog Post: Teched 2009 フォローアップ3 【TH-302 ADO.NET Entity Framework vNext】

    前回の Post から気になるフィードバックがありました。「年齢と共に睡眠時間が減っているような気がする」というコメントです。確かにそんな気がしますね。私、幼い姪と甥がおりますが、長時間寝ています。飼い猫にいたっては9割方寝ていますね。ということで、ちょっと一般的論を調べてみたのでご参考まで。。。。。 ・睡眠時間は年齢とともに変化していくのが正常 ・睡眠にはレム睡眠(浅い眠り)とノンレム睡眠(深い眠り)が存在 ・20代からレム睡眠の時間が増加 ・30代からは完全な目覚め及び、目覚めている時間も増加(夜中、目が覚めてしまう) ・40代以降からは目覚めてから眠れなくなることを経験...
  • Blog Post: Teched 2009 フォローアップ1

    お久しぶりです。 Tech ・ Ed 2009 も無事に終了しました。私のセッションは立見が出るほどの盛況となり、ご参加頂いた方々には改めて感謝感謝です。 また、ハイレベルな MVP 、 Developer の方々とのコミュニケーション、非常に充実したものとなりました。感謝感謝です。 尚、今回セッションで利用した最新の資料を SkyDrive に公開しました、必要あればダウンロードしてください。 ・ T2- 309 ADO.NET Entity Framework and LINQ データアクセス開発 ・ TH-302 ADO.NET Entity Framework...
  • Blog Post: 【お知らせ】Tech・EDセッションの詳細

    この夏、皆様いかがお過ごしでしょうか。私、子供の頃は夏休みが待ち遠しくて仕方なかったのですが、最近はちょっと憂鬱です。とにかく暑くって眠れないんです。冷房つけると風邪ひくしで・・・・そして夏休みも Tech ・ Ed の準備でとれそうもありません。という愚痴モードではじめてみました。社会人失格ですね(汗)。 ということで(何が?)、今日は夏休みをつぶしてご用意している、2セッションの中身をご紹介したいと思います。 ■ADO.NET Entity Framework and LINQ データ アクセス開発 このセッションは @it でも 注目セッション として紹介して頂いています...
  • Blog Post: Visual Studio 2010 EF4 新機能 Model Defined Functions (MDF)

    こんにちは、部内は ReMIX そして Tech·Ed モードになっています。 ReMIX で私は「 UX コンシェルジュ」というブースでアテンド予定ですので、お時間あれば立ち寄って頂ければと思います。 今日は EF4 で機能追加される Model Defined Functions (MDF) をご紹介します。 Model Defined Functions (MDF) は .NET Framework 4.0 における新機能です。機能名から予測できるとおり概念モデル (CSDL) に関数を定義することができます。定義した関数には Entity SQL や LINQ to Entities...
  • Blog Post: Visual Studio 2010 EF4 POCO Part3

    お疲れさまです。もう少し頻繁に Blog を更新したいのですが、なかなか時間もとれず、更新できず申し訳ありません。今日は POCO の Change Tracking を解説したいと思います。更新系の処理ですね。 EF4 では POCO の Change Tracking もちゃんとサポートする予定です。 EF4 POCO には2つの実装方法が存在します。それぞれについて解説していきましょう。 1 . Snapshot based Change Tracking without Proxies 名前からご想像できる通り、更新前後のスナップショットを保持するシンプルな Change...
  • Blog Post: Visual Studio 2010 EF4 POCO Part2

    前回 は EF4 で追加される予定の POCO を解説しました。 V1 ではエンティティをデータ層として利用すべきか、ドメイン層で利用すべきか、という白熱した??議論がありました。 EF4 では POCO が導入されることで非常にスマートなアプリケーションアーキテクチャの構築が期待できます。 では、今日は実際に Visual Studio 2010 Beta1 日本語版 を用いてシンプルな実装方法を見ていきましょう(尚、あくまでデモ用でありベストプラクティスではないので予めご了承ください)。サンプルデータベースには Northwind を利用します。 Step1 ...
  • Blog Post: Visual Studio 2010 EF4 POCO Part1

    今日から3回に渡っ��� EF4 における Persistence Ignorance and POCO について解説します。 現行の EF v1 はエンティティクラスにいくつかの制限事項がありました。 例えばエンティティクラスが EntityObject のサブクラスであったり、 IPOCO(IEntityWithKey, IEntityWithChangeTracker 、 IEntityWithRelationships) の実装が必要になることです。このためドメインクラスは EF に依存した実装になります。 ここで、 Patterns and Practices...
  • Blog Post: Visual Studio 2010 EF4 Complex Typeをためしてみた

    今日は EF4 に搭載される新機能をご紹介します。。。。 EDM デザイナの Complex Type サポートにしましょう。現行バージョンをご存じでない方は事前に MSDN のサイトをご覧ください。 http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/bb738613.aspx 現行の VS2008SP1 ベースの EF v1 は EDM デザイナを利用して Complex Type を定義することができませんでした。そのため、 CSDL や SSDL などの XML をゴリゴリ修正する必要がありました。 EF4 では EDM デザイナでサポートされるため...
  • Blog Post: EF4の遅延ロード

    先日 blog で EF4 と書きましたが、次期バージョンの .NET Framework 4.0 に搭載される ADO.NET Entity Framework ということで、 US では EF4 が省略形になっています。今日は EF4 に搭載される遅延ロード (Lazy Load) をご紹介したいと思います。 現行の .NET 3.5 SP1 に搭載されている EF v1 は LINQ to SQL と異なり遅延ロードには対応していませんでした。よって下記のように Load() 、 Include() を呼び出す必要があります。そのためコードが若干、煩雑になるというデメリットがありました...
  • Blog Post: EF4 Pluralization を試してみた

    お疲れさまです。今日は ADO.NET Entity Framework の VNext に搭載される Pluralization をご紹介したいと思います。 Pluralization と言うとなんだか難しそう?な印象をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。実際は非常にシンプルな機能です。 例えば Pubs データベースに含まれているテーブル名は図のように複数系になっています。著者テーブルであれば authors という名前になっています。仕事テーブルは jobs です。 VS2010 では、デザイナを用いてエンティティを作成する際、図のように「 Pluralize or singularize...
  • Blog Post: Update on the Entity Framework in .NET 4 and Visual Studio 2010

    お久しぶりです。現在、書籍を執筆してまして、、、なかなか捗らなくて GW 実家に帰省したものの随分つぶれてしまいました。ようやく一段落しましたので Blog を更新したいと思います。 ちなみに私の実家は こ の 辺 り です。ご興味あれば観光にどうぞ。 ADO.NET Team blog を見ると ADO.NET Entity Framework も .NET 4.0 、 VS2010 の情報が随分でてきています。以下のような感じです。詳しいことは blog でご紹介していこうと思います。少なくとも vNext では大幅な機能強化が行われることがわかります。 ■開発系...
Page 1 of 1 (22 items)