新しくテクノロジを学びたいと思った時に、どこから見たらいいか迷ってしまうことがあると思います。MSDN オンラインにはなんだかたくさんコンテンツがあるみたいだけどいったいどこから見ればいいのやら・・・。
そんな時は、まずはMSDN スキルアップセンターをチェックしてください。今までは “ラーニング” という若干中途半端な名前とコンテンツで構成していたこのページですが、本日、学習コンテンツをお探しの方のポータルサイト “MSDN スキルアップセンター” としてリニューアルオープンしました。
「サンプルコードを探したい」といった目的で学習リソースを探したい方や「Silverlight の勉強がしたい」といった製品・テクノロジで情報を探したい方、と両ユーザーを想定したデザインにしています。

さて、”学習” といえば、先日、Windows Azure 上での Web アプリケーション開発基礎 を公開しました。これは、マイクロソフトコンサルティングサービスの有償ワークショップで使用しているコンテンツを Web で公開したもので、Windows Azure 開発の全体像を網羅しています。公開したばかりなのですが、ユーザーの皆様から非常に好評をいただいており、必見のコンテンツです。
ちなみに、コンテンツ作成を担当しているのは、(きっとご存じの方も多い) とあるコンサルタント赤間です。赤間のブログでもこのコンテンツへの熱い想いが語られていますので、ぜひ、ブログの方もチェックしてみてください!

MSDN 担当
窪田