デバイスとITの架け橋

Windows 8やWindows Phone、.NET Micro Framework、周辺デバイスに関する技術情報やVisual Studioによる組込み系開発など様々な話題を取り扱います

Posts
  • デバイスとITの架け橋

    Windows 8.1でLEGO MINDSTOMRS NXTを制御するサンプルコード

    • 0 Comments
    もうちょっと形を整えてから…と思ったのですが、時間がたってしまったので、暫定的な形になってしまいますが、LEGO MINDSTORMS NXTをWindowsストアアプリで制御するための、ライブラリ、アプリテンプレートをサンプルとして公開します。 ファイル一式は、 http://eg-sample-filedowload.azurewebsites.net/FileDownload/GetFile?id=NXTControl からダウンロードしてください。基本、 http...
  • デバイスとITの架け橋

    Philips hueをWindows ストアアプリから制御する

    • 0 Comments
    de:code 14等で紹介した、Philips hueをコントロールするストアアプリのサンプルを公開します。 http://eg-sample-filedowload.azurewebsites.net/FileDownload/GetFile?id=RemoteLightControlTemplate ストアアプリのプロジェクトテンプレート形式で公開しているので、ダウンロードしたZIPファイルを、各自のVisual Studio 2013フォルダー(Projectsフォルダーのあるところ...
  • デバイスとITの架け橋

    .NET Micro Framework の始め方 - Again

    • 0 Comments
    先週のde:code キーノート、それから、私のIoTセッションで紹介した、超小型組込み機器向けオープンソースファームウェアの.NET Micro Framework/Gadgeteerに関する投稿です。 このブログの昔の方にも書いてはいるのですが、改めて、「始めたいぞ、このや…」(by 〇ニー〇ニーチョ○〇ー風)と云う方向けに、2014/6/4現在の始めるとっかかりを紹介しておきます。 先ず開発環境ですが、 Visual Studio 2012 有償版…か...
  • デバイスとITの架け橋

    Windows ストアアプリでUPnPデバイスを発見する

    • 0 Comments
    UPnP(Universal Plug and Play)対応のデバイスをWindows ストアプリで発見する方法を紹介します。UPnPアプリを発見するプロトコルであるSSDPを使ってデバイスの定義を取得する方法です。DLNA対応機器や、Philips Hueなど、この解説を使ってアドレスを取得することができます。 SSDPは、UDPのMulticast Group通信を使っており、ストアアプリでは、DatagramSocketを使用します。 DatagramSocket ssdpSocket...
  • デバイスとITの架け橋

    組込み機器でもSignalRを使いたい - 位置情報を例にAzure Web Siteでホスティング

    • 0 Comments
    最近、組込み機器を含むいろんなデバイスとクラウドが連携するInternet Of Thingsに関する話を方々でしています。.NET Micro Framework/Gadgeteerを使えば、クラウドにつながる組込み機器のプロトタイプを簡単に作れるし、AzureのWebサイトは、SignalRというインターネット上の同報通信プロトコルが使えて、ゆるくフレキシブルにつインターネット上で通信しあえるデモを簡単に作れるので、気がつくと一杯やってしまっています。 SignalRの詳しい話は専門家...
  • デバイスとITの架け橋

    マイクロソフトのIOT(Internet of Things) =Internet of Your Things

    • 0 Comments
    今週、サンフランシスコでイベントがあって、モノがつながって連携しデータを蓄積活用するための、M2Mやセンサークラウドなどを管理するためのAzure上のサービス、Azure Intelligent Systems Service、が発表されました。 http://www.InternetOfYourThings.com キーワードは、 Internet of Your Things 貴方のモノからつないでいきましょう的な感じです。各種デバイスを管理するAzure上のサービスとデバイス側のSDKのプレビュー提供が開始されています...
  • デバイスとITの架け橋

    小型組込み機器を.NET Micro Frameworkで実開発するときのイメージ

    • 0 Comments
    1~2か月に一回ほど、OTCで、.NET Micro Frameworkに関するハンズオンセミナーを実施してます。そこで話している内容をちょっぴり紹介。 .NET Gadgeteerなどでプロトタイプを作っていろいろ試した後、実デバイス開発の流れは、以下の様になります。 アプリケーション開発は、.NET Micro FrameworkのAPI上で、Emulatorや.NET Gadgeteerボードで実行ロジック確認をしながら進めていくことができます。.NET Micro Frameworkは...
  • デバイスとITの架け橋

    日本以外は英語で日本は日本語で表示するWindowsストアアプリの作り方まとめ

    • 0 Comments
    ワールドワイド向けにストアアプリを公開したい場合、英語でUIを構成すれば十分です。しかし、日本向けには日本語で表示されるアプリにしたい…そんな方は多いと思います。多国語化対応に関する記事や解説は多く出ていて、ネット上で探せば対応できるのですが、いちいち探すのは面倒なので、この投稿で、ハブアプリプロジェクトテンプレートをベースに開発する場合について、英語と日本語を適切に切り替える方法をまとめて解説しておきます。 やりたいことは、 OSのロケールがja-jpの時→アプリ実行時の全てのテキスト表示を日本語化し...
  • デバイスとITの架け橋

    FEZ CerbuinoNet で ヤマハNSX-1チップを制御する

    • 0 Comments
    昨年、ヤマハさんから、アナログ音源とボーカロイド音源が入ったチップ、NSX-1( http://jp.yamaha.com/news_release/2013/13102301.html )が発売され、スイッチサイエンスさんから、NSX-1のArduino用シールド付のこのデバイスが売り出されました。 http://www.switch-science.com/catalog/1490/ でね、こういうデバイスを見ると、.NET Gadgeteerの FEZ Cerbuinoシリーズ https...
  • デバイスとITの架け橋

    Visual Studioを機能拡張する - ライブラリとプロジェクトテンプレートの追加

    • 0 Comments
    一定水準以上のソフトウェア技術者なら、アプリを開発中、汎用的に使えそうなコードをライブラリー化したり、パターン化したプロジェクトを基にプロジェクトテンプレートを作って、作業を効率化しますね。 でも、作ったライブラリーを別のプロジェクトで使うとき、ライブラリをコピペしたり、ライブラリプロジェクトを追加したり、と結構めんどくさいですよね。場合によってはソースコードは見せたくなくてアセンブリーだけ、他人に提供したい…なんてケースもあると思います。プロジェクトテンプレートにしても、ZIPファイルをあぁだらこぅだらのフォルダーにコピーしてくださいとか...
  • デバイスとITの架け橋

    Internet Of Things ハンズオン公開

    • 0 Comments
    昨年(2013年)のMSC、ET2013で展示、デモした2つのシステム( http://blogs.msdn.com/b/hirosho/archive/2014/01/07/overviewmsc2013demosmicrodevicewithcloud.aspx )、これをもっと簡略化したハンズオン資料を作成したので、ここで公開しておきます。 .NET MF+Windows Azure+Windows Store App+αの連携システムを一気通貫で実践できるハンズオンです...
  • デバイスとITの架け橋

    .NET Micro Framework 向け、UDP Multicast Communication 及び、SignalR Client ライブラリ

    • 0 Comments
    .NET Micro Framework で、UDPのMulticast Communication を使ってみたい方、SignalR でデータ送信したい方向けに、参考ライブラリを公開します。使い方は、本ブログの投稿をご覧ください。 http://sdrv.ms/1aTZLJY ※あくまでも参考実装なので、自己責任で使ってください。何かあっても一切責任は負いませんのでよろしく。 ちなみにSignalR(残念ながら現在は送信のみ)の使い方は、 var signalRClient...
  • デバイスとITの架け橋

    色々と連携するアプリを考えてみる

    • 0 Comments
    最近、日本アンドロイド友の会の皆さんも交え、色々と連携するアプリを開発しよう!!という活動を進めています。元々BluetoothやUSBでつながる周辺機器と連携するストアアプリや、Internet Of Thingsの世界で、組込み機器+一般端末+クラウドの連携なども話しているので、まぁその自然な延長ってやつです。 スマートフォンは、移動しながら(基本ながら見は厳禁ですがw)とかチラ見するとかに適しているけど、会議中にちらちら見るのは失礼だったり、画面が小さく老眼にはきつかったり、タブレットは移動にも使えて...
  • デバイスとITの架け橋

    FEZ Cerbuino Netを使ってみる

    • 0 Comments
    .NET Gadgeteer対応製品の中で、これだけ買えばネットワークにつなげられるというボードが、FEZ Cerubuino Netボードです。 https://www.ghielectronics.com/catalog/product/473 約$55と、Raspberry PIよりはちょっと高いですが、C#やVBでネットワーク連携する小型組込みHWを試してみたい方にはお勧めのボードです。最近手に入れたので、紹介しておきます。 ボードは、 http://tinyclr...
  • デバイスとITの架け橋

    Visual Studio 2013でDSLを実践する

    • 0 Comments
    昨年(2013年)6月に、Visual Studio 2012でDSLを実践するための方法を紹介しました。 http://blogs.msdn.com/b/hirosho/archive/2013/06/10/visual-studio-2012-dsl-domain-specific-langage.aspx View数を見ると滅茶苦茶好評だったので、Visual Studio 2013版も紹介しておきます。使い方の概要は、以前のポストを参照してもらうこととして、ここでは、環境のセットアップ方法を紹介します...
  • デバイスとITの架け橋

    MSC2013/ET2013でデモ&展示したMicro Device+Cloud連携

    • 0 Comments

    2013年11月開催のMSC。デベロッパーキーノートでデモしたICTデバイスプロトタイプ、及び、VSブースで展示していたアグリカルチャーセンサープロトタイプの説明。ICTデバイスプロトタイプとアグリカルチャーセンサープロトタイプは、ET2013のMSブースでも展示していました。アグリカルチャーセンサープロトタイプは、ET2013のWindows Embeddedに関する招待講演でも、デモしました。

    ...
  • デバイスとITの架け橋

    Plug and Playデバイスの扱い

    • 0 Comments
    このブログでは、USB(WinUSB/HID)やBluetooth LE/SerialPortでPCに接続する周辺機器をWindows 8.1 ストアアプリから制御する方法を幾つか解説してきました。これらの周辺機器は、PC実行中に抜き差しが可能ないわゆる、”Plug & Play”デバイスです。ということは、ストアアプリ起動時に周辺機器がPCに接続されていなかったり、アプリ実行中に周辺機器がPCから切断されたりする可能性があるわけです。 これまでの投稿で説明してきた...
  • デバイスとITの架け橋

    Bluetooth SMART デバイス(LE GATT Profile)と連携するWindows Store Appsの開発

    • 0 Comments
    最近、Bluetooth SMARTというロゴのついた健康器具や時計など、ガジェットが増えてきました。家電量販店に行ったらパッケージをガン見していくと、結構おいてあります。 そして、残念ながら、AndroidやiOS対応と書かれているもの多数で、Windowsストアアプリ対応のものが少ないのが現実。うん、でも、欲しければ作ってストアから公開してしまえばよいのです。それがソフトウェア開発者の生きる道(なんてね) Bluetooth SMARTのロゴがついているデバイスは、Bluetooth Low...
  • デバイスとITの架け橋

    Windows Store アプリでUDP Multicast Group通信

    • 0 Comments
    このブログでは、過去に、.NET Micro Frameworkや、Windows Phone 7、デスクトップアプリによるUDP Multicast Group通信について解説しました。 そろそろ、Echonet-LiteとかにもWindows Storeアプリつなぎたいし、.NET Micro Frameworkや、他のPlatformのスマホアプリとも連携したいな…ってことで、Windows Storeアプリで、UDP Multicast Group通信をする方法を解説します...
  • デバイスとITの架け橋

    Windows 8.1 ストアアプリで、USBで接続されたWebカメラやマイクと連携する

    • 0 Comments
    USBで接続したWebカメラから画像を取り込みたい場合もありますよね。最近のNote PCやタブレットではカメラがほぼデフォルトでついていますが、デスクトップやちょっと前のNote PCだとついていないので、WebカメラをUSBでつなぐシーンはよくある事と思います。 最近、BluetoothやUSBで接続する機器との連携方法を解説していますが、プログラムの流れはほぼ同じで、Visual(カメラ)デバイスやAudio(マイク)デバイスを列挙して接続、MediaElementやCaptureElementで利用...
  • デバイスとITの架け橋

    11/11のWin8.1+周辺機器連携ミニハッカソン紹介

    • 0 Comments
    周辺機器を操るスマートフォンやタブレットのアプリを創っている皆さん、こんにちは。 11月11日にWindows 8.1 ストアアプリ+周辺機器連携のミニハッカソンを開催します。お申し込みは https://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032568380&Culture=ja-JP&community=0 から。 当日は、実際にデバイスと連携するアプリの動作確認ができるよう、各社様のご協力により...
  • デバイスとITの架け橋

    .NET Micro FrameworkからSignalRでデータをWebサイトに送る

    • 0 Comments
    …ようやくつながった。 ※と思いきや、この投稿の内容では、SignalR2.0では動かないようなので、ご注意ください。SignalR2.0版は、後日投稿の予定です。 って訳で、.NET Micro Frameworkから、SignalRでデータをWebサイトに送信する方法を紹介します。想定シナリオとしては、.NET Micro Framework上でセンサー計測情報を送り続けるというものです。ネット越しにSignalRで.NET Micro Frameworkがデータを受け取りモータなどを制御するというシナリオも考えられますが...
  • デバイスとITの架け橋

    Windows 8.1 ストアアプリからWinUSBを通じて.NET Gadgeteerと連携する

    • 2 Comments
    最近、Windows 8.1 の周辺機器連携に関する記事を書いていますが、今回は、UsbDeviceクラスを使って、.NET Gadgeteerとシリアル通信する方法を紹介します。 使った製品は、 ELECOM製、UC-SGT(RS232C USB変換ケーブル) FEZ Spider (.NET Micro Frameworkが動くARM7ボード) FEZシリーズのRS232Cボード FEZシリーズの加速度センサーなど です。手元にあったものを使ってみました...
  • デバイスとITの架け橋

    Bluetooth SPP(Rfcomm)双方向通信

    • 1 Comments
    前のポストで、Windows 8.1の新機能、Bluetooth Serial Port Profileを介して接続するデバイスとの通信方法について、基本を説明しました。 実際のデバイスとのデータ通信では、ハンドシェーク的なコマンドの送信だけでなく、単に送るだけのコマンドあり、デバイスの方から任意のタイミングで送信してくる通知もあります。例えばLego Mindstormsとの通信の場合もそうです。 .NET FrameworkのSerialPortクラスにはデータ受信を知るためのイベントハンドラが用意されていたり...
  • デバイスとITの架け橋

    .NET Gadgeteer - カメラ画像の表示

    • 0 Comments
    .NET Gadgeteerでカメラ画像をWPFのクラス群を使って、LCDに表示する方法を紹介します。ボードの構成は、 FEZ Spider Display T35 Camera を前提とします。 Gadgeteerの.NET Gadgeteer Applicationプロジェクトテンプレートを使ってプロジェクトを作成します。Program.csのProgramクラスのProgramStarted()メソッドの下に、以下のメソッドとメンバー変数を追加します...
Page 1 of 11 (254 items) 12345»