昨年..NET Micro Framework4.2に対応した新しいバージョンの.NET Gadgeteerがリリースされました。.NET Gadgeteer SDKがアップデートされると、FEZ Spider、FEZ Hydra、FEZ CerberusのFirmwareをアップデートする必要があります。

アップデートの方法は、http://wiki.tinyclr.com/index.php?title=Firmware_Update を忠実に実行すればOKです。アップデートしたのにVisual Studioのデバッグ実行でボードが反応しない!!という場合、デバイスドライバーを確認してみてください。

コントロールパネルからデバイスマネージャーを開いてください。

このように、”Debuggable .Net Micro Framework Device”→”GHI .NET Micro Framework USB Debugging Interface"という項目があるか確認してください。これが無い場合、”ユニバーサルシリアルバスコントローラー”の項目に”GHI NETMF Debug Interface”があるか確認してください。FEZボードをUSB接続して、デバイスドライバーがこの項目でインストールされてしまっている場合、Visual Studioでデプロイ&デバッグしようとしてもできません。
この項目を右クリックし、”ドライバーソフトウェアの更新”を選択、”コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを更新します”をクリックします。さらに”コンピューター上のデバイスドライバーの一覧から選択します”をクリックして、表示されたリストの中から、”GHI .NET Micro Framework USB Debugging Interface"を選択して正しいデバイスドライバーをインストールしてください。

もし、ユニバーサルシリアルバスコントローラの下に該当するものが無ければ、COMポートの下に”GPS Camera”という項目が無いかチェックしてみてください。この項目がある場合、ボードのファームウェアの更新が中途半端で終わっていない可能性があります。ファームウェアの更新手順を最初からやり直してみてください。