川西 裕幸のブログ

Windows Graphics & Presentaiton Technologies for Developers

July, 2006

Posts
  • 川西 裕幸のブログ

    Windows Presentation Foundation, Viewport3D

    • 10 Comments
    Windows Presentation Foundation (WPF) の売りの1つは、2Dも3Dもビデオもテキストも同じように扱えることです。これまでですと、3DはDirect3D、ビデオはDirctShow、2DはGDIなどと、それぞれ異なるプログラミングモデルとアーキテクチャを使わざるを得ませんでした。WPFでは描画としてどれも同じように使えます、たとえば描画したいところにテキストを書きたければ、 < TEXTBLOCK > World </ TEXTBLOCK >...
  • 川西 裕幸のブログ

    Direct3D 10, Occlusion Predicate Query

    • 0 Comments
    Direct3D 10 の興味深い機能の1つに、occlusion predicate query (遮蔽断定問い合わせ?) があります。これは複雑な(大量の頂点を持つ)ジオメトリオブジェクトを描画する前に、それが現在の視点から見えているか、つまり他のジオメトリに遮られていないかどうかを問い合わせることができる機能です。もし遮蔽されていれば、自動的にそのジオメトリを描画しないようにして、むだな描画を減らします。 // Predicate オブジェクトの作成 ID3D10Predicate ...
  • 川西 裕幸のブログ

    Desktop Window Manager on Vista

    • 1 Comments
    Windows Vista の特徴に半透明のウィンドウ フレームがあります。これは、Aero テーマが有効なときに表示されます。よく見ると、この半透明のウィンドウ フレームの裏側の画像には、ぼかしがかかっています。 このぼかしがかかったウィンドウフレームを広げたり、ウィンドウ背景を全てぼかしがかかった半透明にすることができます。これはデスクトップの合成を司る Windows Desktop Manager の機能の一つであり、それを利用する (Unmanaged の) API が用意されています...
Page 1 of 1 (3 items)