川西 裕幸のブログ

Windows Graphics & Presentaiton Technologies for Developers

July, 2007

Posts
  • 川西 裕幸のブログ

    Silverlight 1.0 RC1

    • 1 Comments
    Silverlight 1.0 RC1 と Silverlight 1.1 Alpha Refresh がリリースされました。Beta から RC1 にアップデートするとき Beta のアンインストールは必要ないそうです、以前のバージョンのSilverlight 1.0 Beta と Silverlight 1.1 Alpha は8月1日に期限切れになりますのでご注意ください。 開発には昨日公開された Visual Studio 2008 Beta2 と Extension と Silverlight...
  • 川西 裕幸のブログ

    WPFで環境マッピング

    • 2 Comments
    WPF 3Dの壁を破ろうシリーズ(?)第3弾です。 WPFではテクスチャ座標のような頂点単位のデータを動的に変更できないので、基本的には環境マッピングはできません。しかし「WPFでモーフィング」や「WPFでスキニング」と同じようにカメラ方向と法線方向から頂点座標データを毎フレーム生成してやれば実現できます。 球状環境マッピングのテクスチャ座標の生成はそれほど難しくありません。u = Nx/2 + 0.5, v = Ny/2 + 0.5(Nx, Nyはビュー空間での法線ベクトル)を頂点座標に書き込むだけです...
  • 川西 裕幸のブログ

    アニメーション速度の変更

    • 0 Comments
    WPFでアニメーション速度を変更するときは、AnimationClock.Controller.SpeedRatioを使います。 AnimationClockを使うには、次のようにコードでAnimationClockとAnimationとターゲットプロパティを関連付ける必要があります。 AnimationClock myClock; DoubleAnimation myAnimation = new DoubleAnimation (0.0, 360.0, new Duration...
  • 川西 裕幸のブログ

    TechEd と CEDEC

    • 1 Comments
    8月9月に開催されるイベントについて... 8月21日~24日に開催される TechEd 2007 Yokohama (会場:パシフィコ横浜)で22日に「 T3-404 Windows Presentation Foundation アプリケーションの最適化 」を話します。概要は次の通り。 これから WPF アプリケーション開発を始める人たちのために「XAML プログラミング」を書きましたが、実際に WPF アプリケーションを作成したとき直面するのはパフォーマンスの問題です。本講演では...
  • 川西 裕幸のブログ

    シェーダ ワークショップ Direct3D 10

    • 0 Comments
    先日 June 2007版のDirectX SDK がリリースされました。この中に3月のGDCで行われたシェーダ ワークショップのコンテンツが含まれています。Shader Model 4.0のシェーダを使って音に合わせた3Dのシンセサイザ表示のようなプロジェクトを作成していきます。 デフォルトでは C:\Program Files\Microsoft DirectX SDK (June 2007)\Samples\C++\Direct3D10\Tutorials\Direct3D10WorkshopGDC2007...
  • 川西 裕幸のブログ

    Game Programming Gems 6

    • 0 Comments
    ゲーム開発者の必読書である、 Game Programming Gems 6(日本語版) が出版されました。私も翻訳者の一人ですが主に中本さんが翻訳されています。いつも書いていますが、Gemsにはそのときの最新鋭のプラットフォームやテクニックが反映されていますから、新しい版から読みましょう。今回はLuaなどのスクリプト言語系の章が追加されています。 目次は以下のとおりです。 プログラミング一般 ロックフリー アルゴリズム OpenMLでマルチコア プロセッサを活用する OpeCVライブラリを使ったゲーム中のコンピュータビジョン...
Page 1 of 1 (6 items)