川西 裕幸のブログ

Windows Graphics & Presentaiton Technologies for Developers

May, 2008

Posts
  • 川西 裕幸のブログ

    Silverlight 2 LayoutTransformControl

    • 0 Comments
    SilverlightのコントロールにはRenderTransformはありますが、LayoutTransformはありません。前者はレイアウトされた後で回転などの座標変換が適用されるので、レイアウトが正しく行われません。後者はレイアウト前に適用されるので、座標変換後のコントロールに対しレイアウトが正しく行われます。 Delay's Blog でこのLayoutTransformをSilverlight 2 (Beta1) に実装したコントロールが公開されています。お試しください。
  • 川西 裕幸のブログ

    Silverlight の全貌 ー 拡大/縮小自在の「Deep Zoom」、アニメーション、動的言語を使う

    • 0 Comments
    5月24日発売の 日経ソフトウェア7月号 では、連載の最後として、Deep Zoomとアニメーションのプログラミングを紹介しました。アニメーションはSilverlightのStoryboardを使ったアニメーションと、DispatcherTimerを使ったスプライト アニメーションです。後者は2Dゲームを製作するときなどに活用できると思います。 また、(私の苦手分野である)動的言語はマイクロソフトの 荒井さん にコラムを執筆してもらいました。
  • 川西 裕幸のブログ

    WPF 3.5 SP1 (Beta) GPUベースのカスタムエフェクトはどんな Visual にも適用できる

    • 0 Comments
    先週書いた.NET Framework 3.5 SP1 の GPU ベースの カスタムエフェクトのサンプル をちょっといじるだけで、ModelVisual3DにもMediaElementにも同じエフェクトが適用できます。 Window1.xaml の <Image Name="image1" Stretch="Uniform" Source="Creek.jpg" />を書き換えるだけです。 <MediaElement Source="Bear.wmv" LoadedBehavior...
  • 川西 裕幸のブログ

    WPF 3.5 SP1 (Beta) GPUベースのカスタムエフェクトのサンプル

    • 0 Comments
    Greg Schechterのブログ に、.NET Framework 3.5 SP1 の GPU ベースのカスタムエフェクトのサンプルが掲載されています。HLSLのコードとWPFへのその組み込み方は こちらのブログ にあります。ダウンロード可能なサンプルコードも こちら にあります。 残念ながら先日公開されたベータでは、D3DImage はまだ含まれていないようです。勇み足でした、ごめんなさい。
  • 川西 裕幸のブログ

    .NET Framework 3.5 SP1 Beta

    • 0 Comments
    .NET Framework 3.5 SP1 Beta (ランタイム)と Visual Studio 2008 SP1 Beta が公開されました。 最初に注意点から、 VS 2008 SP1 は Silverlight Tools (Beta1) for VS 2008 と互換性がありません。 この .NET Framework 3.5 SP1 Beta では以下の 重要な 強化が行われています。 プログラマブルなピクセル エフェクト。なんと、「 HLSL ピクセルシェーダ...
  • 川西 裕幸のブログ

    Health Common User Interface: Patient Journey Demonstrator

    • 0 Comments
    Silverlight 2 Beta 1 Beta 2を使った 医療情報のデモンストレーション が公開されました。なかなか良くできていて、次のような特徴があります。 Deep Zoomを使った心電図データの表示 スケーラブルなレイアウト あらゆる場所でのデータバインディング アニメーションとメディア ベクトルグラフィックスで描いたグラフをリアルタイムに操作 Martin Grayson のブログで紹介されています。 追記 :コントロールのソースコードが...
  • 川西 裕幸のブログ

    WPF Application Quality Guide (v0.2)

    • 0 Comments
    WPF Application Quality Guide が v0.2 にアップデートされました。
Page 1 of 1 (7 items)