川西 裕幸のブログ

Windows Graphics & Presentaiton Technologies for Developers

June, 2009

Posts
  • 川西 裕幸のブログ

    並行ランタイムと並列パターン ライブラリのサンプル

    • 0 Comments
    以前、「 並列プログラミング サンプル .NET 4 Beta 1 」を紹介しましたが、ネイティブ Win32 のサンプルも「 並行ランタイムと並列パターン ライブラリ(PPL)のコードサンプル 」として公開されています。「 フィボナッチ数 」を求めたり、「 食事をする哲学者 」などのサンプルがあります。
  • 川西 裕幸のブログ

    H.264 / AVC デコード DXVAの仕様書の更新

    • 0 Comments
    DXVAはビデオなどのメディアをGPUでハードウェア デコードするための Win32 API です。ダウンロードセンターに以前からあった H.264 ハードウェア デコードの仕様書 が少しだけ更新されました(バグフィックス)。
  • 川西 裕幸のブログ

    WPF Toolkit (June 2009)

    • 0 Comments
    WPF Toolkit の June 2009 版 がリリースされ、グラフ チャートが追加されました。 チャート コントロールの追加 以下のバグ修正: DataGrid.DeleteCommand が現在のセルを必要とする DataGridColumn の DisplayIndex で ArgumentOutOfRange 例外 DatePicker の IsEnabled=False でグレーアウトしない DatePicker の Enter, Escape...
  • 川西 裕幸のブログ

    RDP 7 の変更

    • 0 Comments
    Windows 7 の RDP(リモート デスクトップ プロトコル)では、以下のように(PDC 08の資料)多くのテクノロジーがクライアントでレンダリングされる予定でした(RCでは有効です)。 クライアントでレンダリングできれば、ホストから送られるデータが減らせるためネットワーク帯域の負荷が減らせるとともに、ホスト側の負荷も軽減できます。ホストレンダリングでは、レンダリング結果を毎フレーム 画像として送るので(もちろん何らかの圧縮は掛けますが...)、非効率なため高品質なデスクトップを生成できません...
  • 川西 裕幸のブログ

    Media Foundation ④ WebCam + WPF 同期か非同期か

    • 0 Comments
    Windows 7 SDk (RC) にある Media Foundation のサンプル MFCaptureD3D を使って WPF で WebCam のビデオを表示してみましょう。D3DSurface → D3DImage → WPF という流れは、以前 D3DImage チュートリアル で紹介したとおりですが、WebCam の画像をWPFで表示するときには、同期サンプリングか非同期サンプリングかのどちらの戦略をとるかを選ばなければなりません。 非同期サンプリング MFCaptureD3D では元々サンプリングを非同期で行っています...
  • 川西 裕幸のブログ

    TechEd 2009 オープンステージ

    • 0 Comments
    8月26日-28日に開催される TechEd 2009 では、 オープンステージ で「 Media Foundation (Win32) の新機能 @ Windows 7 」を話します。短い時間ですが、このブログでも紹介した、ビデオキャプチャやMFPlayの話をしようと思います。
  • 川西 裕幸のブログ

    ホームメイド マルチタッチ

    • 0 Comments
    世の中には、すごい人がいますね。自分で Microsoft Surface のようなマルチタッチPCを組み立てて、マルチタッチ センサーだけではなく、非接触センサーも追加してマイノリティ レポートもどきを実現しています。 http://www.wimp.com/coolcomputer/
  • 川西 裕幸のブログ

    Texturing & Modeling, A Procedural Approach日本語版

    • 0 Comments
    私の翻訳した Texturing & Modeling, A Procedural Approach, Third Edition 日本語版 がボーンデジタルから出版されます。3Dモデルやテクスチャをデータからではなく、 プロシージャル に生成する手法を詳細に解説した本です。 「プロシージャル」というコンピュータ用語は「手続型」というのが伝統的な訳語なのですが、アルゴリズム的にコードで生成するという意味で「手続」という言葉がしっくりこないのと、昨年のCEDEC 2008での講演でプロシージャルという言葉が用語として用いられていたので...
  • 川西 裕幸のブログ

    Windows API Code Pack for Microsoft .NET Framework (v0.9)

    • 0 Comments
    Windows API Code Pack が v0.9 に更新されました。内容は以下の通りで、緑色がv0.85からの追加部分です。バグフィックスとともに、VBを含む新しいサンプルも追加されています。 Direct3D 10/10.1 も追加されました! D3DX10 も含まれ、チュートリアルを含むサンプルもたくさん用意されているのでかなり役に立ちそうです。チュートリアルにはWinForm用、WinFormコントロール用、WPF用が用意されています。 しかしマルチタッチは含まれていません...
  • 川西 裕幸のブログ

    .NET Framework でのプログラミングを並列します

    • 0 Comments
    Visual Studio 2010 の日本語ベータ版 が公開されました。それに伴い .NET Framework 4 などのドキュメントの日本語 がMSDN Libraryで公開されています。ただし、機械翻訳なのでかなり読みにくいです。英語も一緒に表示されるので、変な日本語ですががまんしてお読みください。RTM版はちゃんと人間が翻訳した日本語になるはずです。 .NET Framework 4 の並列プログラミングのドキュメント の表題が今日のブログの表題 「.NET Framework でのプログラミングを並列します...
  • 川西 裕幸のブログ

    Windows 7 コミュニティ 勉強会 with Tech Fielders

    • 0 Comments
    INETA、Culminis 加盟コミュニティ、MVP、そしてエバンジェリストが協力して、全国で Windows 7 に関連するコミュニティ 勉強会が以下のスケジュールで開催されるそうです。それぞれの登録サイトにリンクしています。 6/27 マイクロソフト 新宿本社 7/4 マイクロソフト 北海道支店   ジニアス平井 さんが登壇! 7/11 マイクロソフト 中国支店 7/18 マイクロソフト 関西支店 7/18 マイクロソフト 北陸支店 また、「Windows 7 勉強会キット」は こちら...
  • 川西 裕幸のブログ

    Media Foundation ③ MFCaptureD3D

    • 0 Comments
    Windows 7 SDK (RC) 内の Media Foundation のサンプル コードの一つに MFCaptureD3D があります。Windows 7 SDK (RC) がインストールされていれば、C:\Program Files\Microsoft SDKs\Windows\v7.0\Samples\Multimedia\MediaFoundation\MFCaptureD3D にプロジェクトはあります。このサンプル コードでは、Media FoundationでキャプチャしたWebCamの...
  • 川西 裕幸のブログ

    Media Foundation ② WebCam キャプチャ

    • 0 Comments
    Media Foundation で WebCam からビデオをキャプチャしてMFPlayで表示する方法を Audio/Video Capure in Media Foundation を基に解説します。Windows 7 SDK (RC) がインストールしてあれば、 サンプルコード は C:\Program Files\Microsoft SDKs\Windows\v7.0\Samples\Multimedia\MediaFoundation\SimpleCapture にあります。 手順は以下の通りです...
  • 川西 裕幸のブログ

    Media Foundation ① MFPlay

    • 0 Comments
    以前 紹介したように、Media Foundation は Windows 7 でかなり使いやすくなりました。今回はメディア再生APIの MFPlay の使い方を Getting Started with MFPlay を基に解説します。 MFPlayを使うとき、インクルードファイルはmfplay.h、ライブラリはmfplay.libが必要です。また、WINVERは_WIN32_WINNT_WIN7です。 サンプルコード は C:\Program Files\Microsoft SDKs\Windows...
Page 1 of 1 (14 items)