IEBlog 日本語

Windows Internet Explorer エンジニアリング チームのブログ

April, 2012

  • IEBlog 日本語

    Windows 8 における Internet Explorer 10 の起動オプション

    • 1 Comments
    IE10 の 新しいブラウジング エクスペリエンス は、Windows 8 と足並みを揃えて構築することで、Metro スタイル アプリケーションが備えるすべてのメリットをご利用いただけるようになっています。IE の基盤アーキテクチャを拡張して構築された新しいエクスペリエンスは、堅固なセキュリティと HTML5 その他の Web 標準のサポートを搭載した、ハードウェア アクセラレーションに完全対応する高速なブラウジング エンジンを提供します。一方、デスクトップ ツールを使用中のユーザーが同じワークフローの中でツールを使い続けることができるよう、IE10 にはデスクトップ エクスペリエンスも搭載されています。 昨年 9 月の Windows 8 Developer Preview リリース以降、別のアプリケーション内のリンクをクリックした際に Metro スタイルとデスクトップのどちらの Internet Explorer エクスペリエンスが起動されるかを制御するオプションを求める声が、皆さんから多く寄せられました。その結果 Windows Consumer Preview の IE10...
  • IEBlog 日本語

    Windows 8 のピン留めサイト

    • 1 Comments
    お気に入りのあらゆるアプリとコンテンツを最も効率的に探し、それらの最新情報を最も簡単に確認できるのが、Windows 8 のスタート画面です。アクティビティが次々に更新され、自分専用の最新コンテンツを表示してくれるアプリ タイルを通して、ユーザーは自分の環境の最新情報を把握できます。 Windows 8 における Internet Explorer 10 の Metro スタイル ブラウジング エクスペリエンスについては、 既に公開されている記事 をご確認いただけます。今回の記事では、IE10 のピン留めサイトと、それらが Windows 8 スタート画面でどのように使えるかについて説明します。さらに、サイト独自のビジュアルを適用する方法と、バッジ通知を使ってコンテンツの更新を通知する方法を紹介します。また、ピン留めサイトに関する Web 開発者向けの詳細情報についても説明します。 次のビデオでは、Windows 8 Consumer Preview におけるピン留めサイトの動作をご覧いただけます。 Windows 8 のピン留めサイト ピン留めサイト –...
  • IEBlog 日本語

    タッチ操作向けサイト構築のガイドライン

    • 1 Comments
    Windows 8 Consumer Preview の IE10 では、高速で滑らかなマルチタッチ対応の Web エクスペリエンスが実現されています ( 例 1 、 例 2 、いずれも英語)。Most sites work fine with touch in IE10 with no changes to the site. 大部分のサイトは、そのサイト構造を変更することなく IE10 のタッチ操作で快適に動作します。この記事では、タッチ操作による顧客のサイト利用を最大限に効率化するための、4 つのシンプルなガイドラインを紹介します。 新たな入力デバイスとタッチ画面によって Web がいかに楽しく、インタラクティブで、没入できるものになるかについては 以前 説明いたしました。また、実際の Web をタッチを使って自由に操作できるようになるという点で、IE10 で 妥協のない ブラウジング エクスペリエンスを実現することがいかに重要かということもお伝えしました。 今回の 4 つのガイドラインのうち、最初の 2 つはタッチを使うユーザーにサイトの全機能を確実に提供するためのもので...
  • IEBlog 日本語

    Windows Update による IE 9.0.6 提供開始

    • 0 Comments
    2012 年 4 月分の Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (英語) を Windows Update 経由で公開しました。今回のセキュリティ更新プログラムは、非公開で報告された Internet Explorer の 5 つの脆弱性を解決します。最も深刻な脆弱性が悪用された場合、ユーザーが特別に細工された Web ページを Internet Explorer で表示すると、リモートでコードが実行される可能性があります。これらの脆弱性のいずれかが悪用された場合、攻撃者がローカル ユーザーと同じ権限を取得する可能性があります。 コンピューターでのユーザー権限が低い設定のアカウントを持つユーザーは、管理者特権で実行しているユーザーよりもこの脆弱性による影響が少ないと考えられます。 このセキュリティ更新プログラムは、Windows クライアント上の Internet Explorer 6、Internet Explorer 7、Internet Explorer 8、および Internet Explorer 9 について深刻度を「緊急」と評価し...
Page 1 of 1 (4 items)