WebロールからWindows Azure SQL Database にアクセスする (1/3) : Azure 管理者ポータルを使用したテーブルの作成

WebロールからWindows Azure SQL Database にアクセスする (1/3) : Azure 管理者ポータルを使用したテーブルの作成

  • Comments 0

横井 羽衣子 (よこい ういこ)
SQL Developer Support Engineer

皆様ごきげんよう。今日は、Code Recipe のトピックを参考にしながら、Windows Azure SQL Database を用いる Web ロールを作ってみましょう。

10 行でズバリ!! [C#] クラウド上のリレーショナル データベース (SQL Azure) を利用する
http://code.msdn.microsoft.com/WindowsAzure-10line-e671bc01

一連の内容については、以下をご参照ください。また、すでにテーブルを作成したかたは、2/3 からご覧ください。

■ シリーズ URL ■
WebロールからWindows Azure SQL Database にアクセスする (1/3) : Azure 管理者ポータルを使用したテーブルの作成 ★本記事です
http://blogs.msdn.com/b/jpsql/archive/2013/01/15/coderecipes-edm01-03-azure.aspx
→ Windows Azure SQL Database に、新ポータルを使用してテーブルを作る方法について補足してみました。

WebロールからWindows Azure SQL Database にアクセスする (2/3) : EDM を作成する
http://blogs.msdn.com/b/jpsql/archive/2013/01/15/coderecipes-edm02-03-azure.aspx

WebロールからWindows Azure SQL Database にアクセスする (3/3) : Azure 管理者ポータルを使用したストレージの作成と Web ロールの配置 http://blogs.msdn.com/b/jpsql/archive/2013/01/15/coderecipes-edm03-03-azure.aspx
 
今回は、補足情報として、Windows Azure SQL Database の作り方が新しい管理ポータルだとどう作ったらいいか良くわからない!という方のために、新しい Azure 管理者ポータルを利用したテーブルの作成を行ってみます。

新しい Windows Azure 管理者ポータルを使用したテーブルの作成を行う

1. 管理者ポータルにログインし [ホーム] ページを表示します。SQL Azure データベース サーバーを作成するため左ペインの [SQL データベース] をクリックします。

管理者ポータル : https://windows.azure.com/

2. 画面下方の左下、[+ 新規] をクリックします。

clip_image002_thumb1

3. 画面下方が展開されます。以下の通り選択します。

SQL データベース – カスタム作成

clip_image004_thumb1

4. [新しい SQL データベース – カスタム作成] ダイアログになりますので、以下を指定したら、右下の完了をクリックします。

    • 名前
    • エディション
    • データベースサイズの制限(最大サイズ)
    • 丁合い (※照合順序)
    • サーバー

image_thumb2

5. データベースが作成されたら、構成画面を開き、右下の [サーバー] をクリックします。

image_thumb5

6. さらに、画面が遷移したら、右下の [URL の管理] をクリックすると、対象のサーバーの管理画面に遷移します。ユーザー名、パスワードを入力して、ログオンボタンをクリックします。

clip_image002_thumb3

clip_image0027_thumb2

7. テーブルを作りたいデータベースをクリックすると、データベースのタイルが暗くなり、四つのコマンドが表示されます。左から二番目、ペンのアイコン(デザイン)をクリックします。

image_thumb8

8. [新しいテーブル] をクリックします。

image_thumb11

9. 以下のような列を持つテーブルを作成します。テーブル名は Items です。

image_thumb14

列名

データ型

ID

Int

Name

nvarchar

RegDate

datetime

image_thumb17

10. [保存] をクリッ���してテーブルを保存します。

11. 次に [新しいクエリ] をクリックし、サンプル データを 1 行挿入するため以下の SQL 文を入力し、[実行] をクリックします。

Insert Into Items Values (1,'C#',GETDATE())

12. 1 行追加されたことを表すメッセージ ”(1行が影響を受けました)” が確認できます。

■ シリーズ URL ■
WebロールからWindows Azure SQL Database にアクセスする (1/3) : Azure 管理者ポータルを使用したテーブルの作成 ★本記事です
http://blogs.msdn.com/b/jpsql/archive/2013/01/15/coderecipes-edm01-03-azure.aspx
→ Windows Azure SQL Database に、新ポータルを使用してテーブルを作る方法について補足してみました。

WebロールからWindows Azure SQL Database にアクセスする (2/3) : EDM を作成する
http://blogs.msdn.com/b/jpsql/archive/2013/01/15/coderecipes-edm02-03-azure.aspx

WebロールからWindows Azure SQL Database にアクセスする (3/3) : Azure 管理者ポータルを使用したストレージの作成と Web ロールの配置

http://blogs.msdn.com/b/jpsql/archive/2013/01/15/coderecipes-edm03-03-azure.aspx

Leave a Comment
  • Please add 3 and 4 and type the answer here:
  • Post