May, 2011

  • Windows 開発統括部 Blog

    [Blog翻訳] マルチスレッドによって反応し続けるアプリケーション UI にする

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。Windows 開発統括部の古内です。 今日は 2011 年 1 月 26 日に Developing for Windows Blog に投稿された 「 Keeping an application’s UI responsive with multi-threading 」 の翻訳をお届けします。アプリケーションの使用中にユーザー インターフェイス (UI) が反応しなくなってハングアップ状態になる、という事態を避けるようなアプリケーション設計について説明されています...
  • Windows 開発統括部 Blog

    Windows Summit に IE10 に関するセッションが追加されました

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。 Windows 開発統括部の古内です。 以前に この Blog サイトでご紹介した Windows Summit ですが、このたび新しく Internet Explorer 10 に関するセッションが追加されたのでお知らせします。 先月、アメリカ ラスベガスで開催された MIX11 において、Internet Explorer の次期バージョンである Internet Explorer 10 (IE10) が発表されました (IE10 の Platform Preview...
  • Windows 開発統括部 Blog

    [Blog翻訳] アプリケーションでセンサーを使用する – マネージ (その 1)

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。Windows 開発統括部の古内です。 さて、センサー シリーズの 3 回目、トリを務めますのは Developing for Windows Blog に 2010 年 2 月 3 日に投稿された 「 Using Sensors in You Application – Managed Part 1 」 の翻訳です。 昨日はネイティブ API の紹介でしたが、これはマネージ コードについての説明です。 ただし、昨日のネイティブ実装の記事と同様に、「その...
  • Windows 開発統括部 Blog

    [Blog翻訳] アプリケーションでセンサーを使用する - ネイティブ実装 (その 1)

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。Windows 開発統括部の古内です。 昨日に引き続き、2010 年 2 月 2 日に Developing for Windows Blog へ投稿された 「 Using Sensors in Your Application – Native Implementation, Part 1 」 の翻訳をお届けします。昨日は Sensor プラットフォームの概要についてでしたが、今日の記事は Sensor API に関するより具体的な内容で、ソース コードのサンプルもあります...
  • Windows 開発統括部 Blog

    [Blog翻訳] Windows 7 Sensor プラットフォームの使用について

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。 Windows 開発統括部の古内です。 先週は USB に関する情報を特集しましたが、今週もデバイス関連でいきたいと思います。少し古い記事になりますが、昨年のはじめに Developing for Windows Blog に投稿されたセンサーに関する英語 Blog 記事を 3 つほどご紹介します。 「センサー」 といっても、Sensor and Location プラットフォームについてなので、デバイスそのものというよりは Windows の API、つまりアプリケーション開発のお話ですが...
  • Windows 開発統括部 Blog

    [Blog翻訳] USB デバイスの Container ID の生成方法 (その 2)

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。Windows 開発統括部の古内です。今週は USB 特集ということで、昨日お約束したように、トリを飾るのは 2 月 22 日に Microsoft Windows USB Core Team Blog に投稿された 「 How to Generate a Container ID for a USB Device - Part 2 」 の翻訳です。 USB デバイスの Container ID の生成方法 (その 2) こんにちは。USB チームでプログラム...
  • Windows 開発統括部 Blog

    [Blog翻訳] USB デバイスの Container ID の生成方法

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。Windows 開発統括部の古内です。今日は USB デバイス メーカーや USB ドライバー開発者の方を対象として、Container ID の生成方法に関する情報をご紹介します。これは、昨年の 12 月に Microsoft Windows USB Core Team Blog に投稿された 「 How to Generate a Container ID for a USB Device 」 の翻訳で、かなり長い記事ですが最後までお付き合いいただけると幸いです。明日は続きの...
  • Windows 開発統括部 Blog

    [Blog翻訳] Windows 7 SP1 へのアップグレード時に、一部の USB ドライバーが更新されない件

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。Windows 開発統括部の古内です。 今週は USB に関する英語 Blog 記事の翻訳を投稿していこうと思います。初回は、2011 年 4 月 1 日に Microsoft Windows USB Core Team Blog に投稿された 「 Several inbox USB drivers may not get updated on upgrade from Win7 RTM to Win7 SP1 」 の翻訳をお届けします。 Windows 7...
  • Windows 開発統括部 Blog

    Hilo プロジェクトとは?

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。Windows 開発統括部の古内です。本日は 「Hilo」 プロジェクトについてご紹介します。 Hilo とは Hilo プロジェクトは、Windows 7 のパワーを活用し、Visual Studio 2010 および Visual C++ 開発システムによって、ユーザー エクスペリエンスの差別化を実現する高性能でリッチなクライアント アプリケーションの作成方法を紹介するシリーズ記事で、 開発環境のセットアップから Windows 7 の一連の機能の活用方法までプロセスを追って解説しています...
  • Windows 開発統括部 Blog

    [Blog翻訳] MIX11 で Kinect for Windows のデモを披露

    • 0 Comments
    みなさん、こんにちは。Windows 開発統括部の古内です。 さて、今年の 2月末に Kinect for Windows SDK のリリース発表 に関する英語 Blog 翻訳記事を掲載しましたが、4 月12 ~ 14 日にラスベガスで開催されたイベント 「MIX11」 において、Kinect for Windows SDK の Beta 版が今春リリースされることが明らかになりました。また、基調講演では Kinect for Windows のデモが披露されました。これらについてまとめたレポート...
Page 1 of 1 (10 items)