元 MVP リード 小板公一のブログ

コミュニティ サポート サービス, 元 MVP リード 小板公一のブログです。

  • 元 MVP リード 小板公一のブログ

    Community is...今昔MVPアワードプログラム

    • 0 Comments
    最終回 今昔 MVP アワードプログラム MVP アワードプログラムは 1992 年にアメリカ本社で、当初はニュースグループに参加する Community Contributors に対する感謝の気持ちを伝えると共に薄謝を進呈する小規模なプログラムとして開始されました。アメリカではオンライン掲示板システム以前にニュースグループが活発でマイクロソフトサポート部門も積極的にニュースグループを活用してユーザーサポートを展開していました。当時アメリカ本社ではニュースグループを監視する社内システムとして...
  • 元 MVP リード 小板公一のブログ

    Community is...参加者のニーズ

    • 0 Comments
    第 11 回 参加者のニーズ コミュニティの成長にはいったい何が必要なのか?ここではあくまで私個人の想像で思いついたことをまとめたいと思います。数年前に eXperts Connection というフォーラムベースの Web サイトをお仕事で担当していました。その時に思ったのは意外とゆるいルール作りが良かったかも・・・ということです。 eXperts Connection では実名登録を推奨したことでハードルが高かったと思います。 また、よくフォーラムでは「荒れる」スレッドがあります...
  • 元 MVP リード 小板公一のブログ

    Community is...オフライン勉強会

    • 0 Comments
    第 10 回 オフライン勉強会 オフラインコミュニティの勉強会の活動で「どのくらいプレゼンするとすごいの?」とよく質問されますが正直私にもわかりません。しかしいつまでもわからないままにしておくのも悔しいので、独自調査ですが一定の基準か、自動的に判別できる方法を模索しました・・・が無理でした(^-^; オフライン勉強会はオンラインフォーラムよりデータ量が少ないので累乗近似などで類推するのが難しいためです。そのため別の解釈を導入する必要がありました。表は MVP 候補者のみなさんからお知らせいただいた...
  • 元 MVP リード 小板公一のブログ

    Community is...オンラインフォーラムユーザー動向

    • 0 Comments
    第9 回 オンラインフォーラムユーザー動向 オンラインフォーラムに関する活動では「ではどのくらい投稿しているとすごいの?」とよく質問されますが正直私にもわかりません。しかしいつまでもわからないままにしておくのも悔しいので、独自調査ですが一定の基準か、自動的に判別できる方法を模索しました。 集計方法 ユーザー名別投稿数を集計する 10投稿ごとに人数をまとめる 分布グラフを作成する 分布グラフにExcelの近似曲線の累乗近似を追加し数式とR-2乗値を表示する...
  • 元 MVP リード 小板公一のブログ

    Community is...調査方法とMVP審査

    • 0 Comments
    第 8 回 調査方法と MVP 審査 MVP 審査は四半期ごとに年 4 回 (1 月、 4 月、 7 月、 10 月 ) に実施されます。主なプロセスは以下になります。 日本での審査 (MVP リード ) US での審査 (BG リード *1) US での審査 (PG, Community Lead*2) 実際には日本での審査に充てられる期間は約 2 週間 (10 営業日 ) でこの期間にデータの精査をしていたのでは残念ながらスケジュール通りに審査を進めることができません...
  • 元 MVP リード 小板公一のブログ

    Community is...セッションと参加者数

    • 0 Comments
    第 7 回 セッションと参加者数 審査でよく使う情報でオフラインコミュニティの担当セッションと参加者数があります。候補者がどのくらいのオーディエンスにリーチして自分の意見や考えを伝えているかを理解するのに必要になります。 ほとんどのオフラインコミュニティではセッション資料、参加者数などを公開しているので、 Web サイトを確認するのが最初のステップです。ただ、情報の公開が遅れていたり情報を公開していない場合もあります。こちらもページビューやユニークユーザー同様できる限り情報の確度を高める努力をします...
  • 元 MVP リード 小板公一のブログ

    Community is...ページビューとユニークユーザー

    • 0 Comments
    第 6 回 ページビューとユニークユーザー MVP アワード審査では MVP 候補者の方に活動情報を提出いただき審査を進めます。審査では活動内容と活動の量を確認しなければなりませんので、活動の結果などは Web で公開していることが好ましいと言えます。審査でよく使う情報のひとつとは Web サイトのページビューやユニークユーザーです。 定義については各アクセス統計ツールやサービスで異なるため、ここでは一般的なページビューとユニークユーザーについて記載します。ページビューは当該ページへの...
  • 元 MVP リード 小板公一のブログ

    Community is...SNS, Blog, Twitter

    • 0 Comments
    第 5 回 SNS, Blog, Twitter ソーシャルネットワーキングサービス (SNS) の定義は様々ですが、その定義はそれほど重要ではないと思うのでここでは SNS がコミュニティであるかについて考えてみたいと思います。日本では Mixi などの SNS が多くの会員を集めていますが、参加者の活動をコミュニティとみなすことは難しいかもしれません。 SNS は「知り合いの知り合い」へのホップを誘発しソーシャルネットワークを形成しやすいサービスを提供していますが、コミュニティの目的「時間や体験の共有...
  • 元 MVP リード 小板公一のブログ

    Community is...オンラインフォーラム (掲示板)

    • 0 Comments
    第 4 回 オンラインフォーラム ( 掲示板 ) オンラインフォーラムとは参加者が自身の意見を Web サイトに投稿し表示させるシステムで、スレッド作成者に対して多数のポストが紐づくため、 1 to many (few) コミュニケーションと似たネットワークが形成されます。そのためオンラインフォーラムの機能のみを見るとコミュニティと判断することは難しいと思います。オンラインフォーラムの参加者は大きく 2 種類に分けられ、何らかの返答を求めるためにスレッドを作成する際のみ参加するユーザー、積極的に参加し頻繁にポストするユーザーに分けられます...
  • 元 MVP リード 小板公一のブログ

    Community is...コミュニケーションついて補足

    • 0 Comments
    第 3 回 コミュニケーションについて補足 コミュニケーションとは情報を伝達する手段ですが、この投稿ではコミュニケーションの目的についての引用を紹介します。 “コミュニケーションとは「計算する独房の理性」が互いにやりとりするシグナルなのではない。それは、生活世界という共通の基盤の上にたって、共同性を確認したり、新たな局面で共同性を作り上げることなのだ。 ” [ 引用 1 P 115] ゲーム理論に関する本からの引用なので囚人のジレンマに関するくだりがありますが私が興味を持ったのは後半部分です...
  • 元 MVP リード 小板公一のブログ

    Community is...オンラインとオフライン

    • 0 Comments
    第2回 オンラインとオフライン コミュニティは主にオンラインコミュニティ、オフラインコミュニティに分けることができます。これは各コミュニティのコミュニティ活動がオンラインかオフラインかによるひとつの分類で、オンラインとオフラインを組み合わせたコミュニティも存在するため厳密には定義することは難しいと思います。オンラインコミュニティではオンライン掲示板システム ( フォーラム ) を利用することが多く、オフラインコミュニティでは比較的小規模な人数が集まる会合 ( イベント ) を開催することが多い...
  • 元 MVP リード 小板公一のブログ

    Community is...コミュニティとは?

    • 0 Comments
    お仕事の担当が変わって元 MVP リードのブログになりました。この機会に MVP リード担当中に学んだことをちょっとまとめてみたので、ブログに出せるだけ出そうと思います。 第 1 回 コミュニティとは? コミュニティとは共通の目的のために定期的、継続的に参加者間でのコミュニケーションを図る活動だと思います。共通の目的とは時として「集まる」こと自体を目的とする場合や、ある議題についての情報を交換または共有すること、特定の参加者の問題を解決することなどが一般的です。コミュニティ参加者間のつながりは複雑ネットワークを形成し...
  • 元 MVP リード 小板公一のブログ

    理想のサポートモデル

    • 0 Comments
    理想のサポートモデルというと少々大げさですが、私の所属するサポート部門 ( カスタマーサービス & サポート ) では顧客満足度 (Customer Satisfaction: CSAT) などが重要な要素としていつも話題に上がるので、最終的にはこの理想のモデルができれば私たちもユーザーもうれしい状況になるのではないかと思います。 さて、以前もこのブログで触れましたがユーザーの問題解決モデルは以下のような流れだと考えています。 1: 問題の明確化 2: 検索エンジンを利用した情報収集や調査...
  • 元 MVP リード 小板公一のブログ

    Tweets of Office 2010 on Twitter

    • 0 Comments
    すっかりブログの更新をさぼっていますが Twitter は ( がんばる必要もなく ) 続いています。 アメリカでも顧客の声を聴く方法として Twitter をはじめとする SNS ( ソーシャルネットワーク ) のデータを活用するツールやサービスがビジネスとして成り立っているようで、 MVP プログラムでもアメリカのチームはすでにブログや Twitter の分析を始めています。残念ながら日本語の対応はまだできないとのことなので、私は自前で何とかできないか試行錯誤しています。 ...
  • 元 MVP リード 小板公一のブログ

    2009 MVP Open Day Japan - イベントABC

    • 1 Comments
    11/7 - 11/8 の 2 日間で実施した 2009 MVP Open Day Japan が無事終了しました。ご参加いただいた MVP の皆様、お疲れ様でした。今回も 100 名くらいの MVP にお集まりいただきテクニカルセッションやディスカッションを通じていろいろとコミュニケーションを図り学ぶことが多かったイベントでした。 特に初めて参加された MVP の皆様も、自分の Technical Expertise にこだわらず様々なエリアのスペシャリストである MVP さんとお話しされて楽しんでいただけたのではと思います...
  • 元 MVP リード 小板公一のブログ

    コンピュータは本当にダイアログしてくれているのか?

    • 0 Comments
    ダイアログ ( 対話 ) 人とコンピュータの関わりあい方 ( インターフェースの改良に限らず ) これからもどんどん進化していくと思います。通常コンピュータを使う場合は人からの入力に対応することでコンピュータが動作します。 ( オートマトンというんでしたっけ? ) もしコンピュータが処理をする上で人の判断が必要な時は「ダイアログボックス」が表示され「はい」「いいえ」などの選択をします。 ところがこの「はい」「いいえ」の選択肢が与えられているにもかかわらず、特にコンピュータにあまり詳しくないユーザーは戸惑う時があると耳にします...
  • 元 MVP リード 小板公一のブログ

    情報発信と迷子の行動

    • 0 Comments
    以前「 コラボレーションの基本は情報発信 」というエントリを投稿しました。 自分が探しても見つからないのは相手が情報発信をしていない ( しているがみつけにくい ) 、では逆に自分を見つけてもらうには・・・積極的な情報発信が重要といった内容です。 私はこれを勝手に迷子理論と呼んでいます。迷子が保護者を探すのに周りの人に聞いて回るよりも、大声で泣き出して周りに気づいてもらいヘルプしてもらう行動に似ていると思うからです。 ( 本当は不安でしかたなく泣いているのだと思いますけど ) はっきりと...
  • 元 MVP リード 小板公一のブログ

    Bing - ニュース検索でWebスライス

    • 0 Comments
    まだ検索するときに B のちょっと左上を押すこともあるのですが、「とりあえず生!」な感覚で「とりあえず Bing 」です。 あまりニュース検索を使ったことがなかったので仕組み自体がわからない ( どうやってニュースか判断してるんだろう・・・サイトリストで管理しているんでしょうか? ) のですが、今日使ってみてトップ記事に Web スライスが適用されていることに気がつきました。といってもマウスオーバーするとすぐにわかります(^-^; ちょっと不思議だったのはなぜかトップ記事のみに適用されていること...
  • 元 MVP リード 小板公一のブログ

    記事の削除のお知らせ

    • 0 Comments
    Tuesday, August 04, 2009 2:23 PM 投稿分の以下のエントリを削除しました。 Microsoft Answers と MSDN フォーラム /TechNet フォーラムに関する情報 http://blogs.msdn.com/kkoita/archive/2009/08/04/microsoft-answers-msdn-technet.aspx
  • 元 MVP リード 小板公一のブログ

    Twitterなう

    • 0 Comments
    (Twitter ネタの時にサイトが DOS で陥落してしまうとは・・・ ) 前回の Global Summit の時にある MVP さんから Twitter をやりましょうよ。と勧められていたのですが、よくわからなかったのでまったく使うつもりもなく忘れていました。 最近 Twitter を使う企業も増えてきてブログに続く便利ものかもしれないと認識されてきているようで、私も始めてみました(^-^) 個人的には 2ch に近いものではないかと思っています。ご存じのように...
  • 元 MVP リード 小板公一のブログ

    MSDN / TechNet フォーラムで良く使われる単語2 - 表示するのかしないのか

    • 0 Comments
    前回 MSDN / TechNet フォーラムで良く使われる単語を紹介しましたが「使用」や「表示」だけでは「使用する」のか「使用しない」のか「表示できる」のか「表示できない」のかまではわかりません。もしフォーラムに質問をしたユーザーがどのような問題に困っているのかを理解しようとすると「しない」や「できない」といった否定表現に注目するのが良いかもしれません。 そのためには MeCab の辞書を充実させれば・・・と考えてしまいますが実際に投稿される質問の表現は無数にあるためあまり現実的ではなく...
  • 元 MVP リード 小板公一のブログ

    Bing + Twitter = BingTweets

    • 1 Comments
    Bing ( ディシジョンエンジン ) + Twitter (マイクロブログ ) を組み合わせた面白いサービスです。 http://bingtweets.com/ ( 日本語名はビングトゥィートとかビングヒウィッヒヒーになるのでしょうか!? ) 日本語の Bing と Tweeter を表示でき、右上のテキストボックスにキーワードを入力すると両方に反映できます。例えば TechEd と入力すると Bing ではオフィシャルページをはじめとする TechEd の情報が表示され...
  • 元 MVP リード 小板公一のブログ

    MSDN / TechNet フォーラムで良く使われる単語

    • 0 Comments
    4 回に分けて Web ページの解析について紹介しましたので、まだ調査途中ですが MSDN / TechNet フォーラムに関する情報をご紹介します。 ( 独自調査なので 100% 正確というわけではない点はあらかじめご了承ください ) MeCab で形態素解析して原型を抽出して集約した MSDN / TechNet フォーラムで良く使われる単語を調べてみました。 良く使われる単語 Top5 の 、 する ます て ・・・つまらないですよね...
  • 元 MVP リード 小板公一のブログ

    Webページを解析する4 - その他の細かい点

    • 0 Comments
    さて、入力が掲示板のタイトルのように一行 ( 改行がないという意味 ) で文自体も短い場合は今までの処理を施した後に MeCab に流せばよかったのですが、一般的な掲示板の本文は複数行で文もそこそこ長いものになります。また HTML では通常の改行コード (\n) ではなく <br /> などが改行コード?になっています。 そこで掲示板本文を解析する前にいくつかの処理をする必要があります。 例 ) 私が MSDN フォーラムを解析してどのような単語が頻出単語かを調べる場合...
  • 元 MVP リード 小板公一のブログ

    XNA Creators Club公式サイトオープン

    • 0 Comments
    XNA Creators Club 公式サイト ( 日本語 ) http://creators.xna.com/ja-JP/ ついにオープンとなりました。ゲーム作れる人がうらやましい (^-^)/ まだ日本人のクリエーターの作品は承認済みとはなっていないと思いますが、さて第一号はどんなゲームが登場するのでしょう!!! XNA Game Studio Japan 2008 Spring Contest や XNA ゲームクリエーターコンテスト 2008 で完成度の高いゲームがすでに発表されているので非常に楽しみですね...
Page 1 of 4 (80 items) 1234